1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 雇用・就職・労働
  5.  > 給与(1)

給与のニュース一覧

4年連続で家計の消費現象が続いている。その反面、世帯全体の収入の金額は増加傾向にあることから、増えた収入の分は消費ではなく貯蓄に回している世帯が多いことがわかる。

総務省は、2017年の家計調査について4年連続で減少したと発表した。 03/07 11:15

帝国データバンクは17日、18年度の賃金動向に関する企業の意識調査結果を発表した。 02/19 08:15

全日本トラック協会の発表によると、トラック運送業界における景気動向が改善しているものの、人手不足などにより今後の見通しは厳しいことが分かった。 02/14 06:48

(c) 123rf

Newspicksに転載された財経新聞の上記記事に対するコメントからの引用。 02/04 22:01

(c) 123rf

若者よ、仕事のことは人生の先輩に聞くべし。 12/28 11:40

リクルートワークス研究所の調査によると、来年度以降も新規卒業者の採用に意欲的な企業が多いことが分かった。 12/21 01:07

GMOグループが社員に対し給与の一部をビットコインで受け取れるようにするそうだ。 12/18 00:15

自民、公明両党の税制調査会は11日、給与所得控除の見直しで増税となる会社員の年収を850万円超で最終合意した。 12/13 06:32

政府・与党は6日、これまで給与所得控除の見直しで増税となる会社員の年収を800万円~900万円で検討していたが、年収800万円を超える会社員を増税することで合意した。 12/08 16:28

株式会社ディスコは就活生と企業担当を対象に「ブラック企業」に関する意識調査の結果を公表。30.9%の企業で自社をブラックと認識。ブラックの条件はサービス残業、パワハラ、募集条件と実働の相違。

先月27日、ディスコは「ブラック企業についての考え」に関するアンケートを実施し、その集計結果を公表した。 12/07 21:50

中国の通信機器大手、華為技術(Huawei、ファーウェイ)では、人材に高い給与を支払う一方で、「目標を達成できない下位5%」の人材は「淘汰」される社内制度なのだそうだ。 12/06 20:55

アデコ株式会社が日本企業で働く外国人ホワイトカラー労働者に就労環境や働き方に関する調査の結果を公表。8割近くの者が満足していると回答、一方、不満点は多様性への不寛容、不明確なコミュニケーション。

人材サービス企業のアデコは、日本企業に勤務するホワイトカラーの外国人300名を対象に日本企業での就労環境、日本人の働き方等に関するアンケート調査を実施しこの集計結果を公表した。 12/05 07:39

政府が検討している2018年度税制改正における所得税改革案の全容が明らかになった。 12/01 07:27

政府は2018年度税制改正大綱に盛り込むことを目指す所得税改革について与党と調整に入った。 11/18 19:10

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告