1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 雇用・就職・労働
  5.  > 給与(1)

給与のニュース一覧

NECが、新卒で入社する社員の一部に対し経験者採用の場合と同様の評価で給与を決定する仕組みを導入するという。 03/13 20:53

インバスケット研究所が管理職の実態と本音に関するアンケート調査を実施

2014年に公表された労働政策研究・研修機構「男女正社員のキャリアと両立支援に関する調査」によると課長以上への昇進について男性で約3~4割、女性で約7~9割が管理職を望んでいないという結果になっている。 02/09 17:41

コンビニチェーン大手のセブン−イレブンで、賃金計算プログラムのミスによる一部賃金未払いが発生していたという。 12/11 17:10

日本でもラストベルト(Rust Belt)が広がるのか?AIによる失業の前に、工場海外移転による「産業の空洞化」が進んでいる。 08/15 08:40

上場企業の平均年間給与の推移。(画像 :東京商工リサーチの発表資料より)

東京商工リサーチの発表によると、上場企業の平均年間給与は606万2,000円と7年連続で上昇し、平均給与が低い業界の小売業やサービス業絵も上昇が続いていることが分かった。 05/28 12:21

宗教法人は法人格を認められた認可団体である。 04/30 17:08

サラリーマンの妻が先物・FXや仮想通貨などの資産運用で年収が130万円を超えてくると、それに伴う支払わなければならないコストにより収益の多くを失ってしまいます。 03/15 11:09

JACリクルートメントがアジア9カ国の給与水準調査を実施。IT系職種を中心に年収が大きく上昇。日系でも社内SEが上昇するも20%にとどまった。欧米系企業との格差は開いたまま。

日本は現在、深刻な人手不足の状況にあり、こうした状況を背景に名目賃金は確実に上昇傾向で推移している。 01/22 09:48

NTTの人材が海外大手IT企業に引き抜かれるケースが多いそうで、これに対しNTTが危機感を持っているという話が報じられていたが、NTTデータは対策として「トップ級の技術者」の待遇を大きく変えるという。 12/07 22:45

2018年度税制改正によって、個人所得課税の見直しが行われた。

2018年度税制改正によって、個人所得課税の見直しが行われた。 10/23 08:56

帝国データバンクは15日、企業に対して実施した最低賃金改定の意識調査結果を発表。 10/16 11:12

米Amazon.comが米国および英国において従業員の最低賃金を時給15ドルに引き上げた。 10/10 10:09

エン・ジャパンが「女性の活躍」をテーマにアンケートを実施。管理職への志望意欲「ある」は25%。志望する理由は「給与アップ」「仕事の幅の拡大」等。女性活躍のために産休・育休制度等の充実を。

政府は女性活躍推進を政策として掲げ、働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指すとしている。 09/12 11:25

東京都などは国家戦略特区の会議でデジタルマネーでの給与の支払いを行うための規制緩和を要望した。今後は企業も省庁も給与の支払いに関してより柔軟な対応が求められていくのかもしれない。

給与は現金で支払われる。 08/27 09:27

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告