ホーム > ニュース一覧 > 商社・卸売業(1)

商社・卸売業のニュース

ペットビジネスのエコートレーディングを書きながら、愛猫を怒鳴りつけた理由

「ペット用品・ペットフードの卸し大手。ペットビジネスの専門学校も持つ」。そんな謳い文句の企業:エコートレーディング(東証スタンダード)に興味を覚えたのが、失敗?だった。
02/24 09:31

権田会長が「半導体製造装置の高真空分野でNO1プロバイダーを目指す」と語る:内外テックの足元

内外テック(東証スタンダード)。「半導体製造装置の前工程の部品販売。東京エレクトロン向け7割。製造兼営で、自社製品強化姿勢」と称される。
02/09 09:07

【QAあり】佐鳥電機、通期業績予想を上方修正、資本効率を意識した経営を推進

佐鳥浩之氏(以下、佐鳥):佐鳥電機株式会社代表取締役社長の佐鳥浩之です。
01/26 09:16

あらたが、「日用品卸最大級」と称される理由を紐解く

あらた(東証プライム)。日用品卸の最大手クラス。「約1200社から、約10万アイテムを仕入れ。ドラッグストア/スーパー/ホームセンターなど約3500社・約4万5000店に卸している」。「物流拠点は7支社を軸に、32拠点の物流拠点を整備」が業界最大クラスとされる背景。
01/06 09:53

【QAあり】三井物産、モビリティ領域における3つの基本戦略を実行し、持続的な収益基盤の創出・強化を目指す

大黒哲也氏(以下、大黒):今年度より、エネルギーソリューション、プロジェクト、モビリティ第一、モビリティ第二本部を管掌しております、大黒です。
12/13 17:02

企業の間接材を扱う新規上場企業:アルファパーは第2のMonotaRoになれるか!?

アルファパーチェス(7115。以下、アルファパー)は、昨年12月26日に株式市場に登場した。公開価格880円に対し、初値は869円。
12/07 17:16

「時価総額拡大」など株主対応策強化を打ち出した、西華産業の中計は買いか!?

西華産業(東証プライム)のZoom形式のIR活動に参加した。櫻井昭彦社長の説明を聞き、質問をする機会を得た。
12/01 16:42

TOPPAN、宇宙・哲学の知見を用いた思考法のフレームワークを開発

TOPPANホールディングス(東京都文京区)は24日、天文学や哲学の知見を用いた「スペースイノベーションフレームワーク」の思考法を開発したと発表した。
11/29 16:21

日販、コンビニへの配送から撤退

日販がローソンとファミマへの配送から2025年2月末をめどに撤退し、トーハンに引き継ぐ方向だという。
11/01 08:29

トーホーがスーパー事業から撤退、13店舗はバローグループに譲渡 16店舗閉店

業務用食品卸のトーホーは神戸市を中心に兵庫県内で店舗展開していた食品スーパー事業から撤退を決めた。
10/24 07:52

マクニカ、高齢者のフレイル予防事業で福岡市と協定

マクニカ(神奈川県横浜市)は19日、福岡市と介護予防分野に関して協定を締結したと発表した。
10/22 06:56

米デュポンの防護服販売主:アゼアスの収益動向と世の中の相関関係

いささか「ええかっこしい」が過ぎるかもしれないが・・・、今年のIPO企業も100社に達すると予想されている。
10/21 08:38

双日、ケニアで即席麺事業に参入 東アフリカでシェア20%目指す

双日(東京都千代田区)は23日、ケニアで即席麺の製造販売事業に参入すると発表した。
06/26 08:26

「ロクマルゲート池袋」完成 アミューズメント・クリニックの複合商業施設に

住友商事と芙蓉総合リースが池袋駅東口で整備していたアミューズメント、クリニックの複合商業施設「ロクマルゲート池袋」(東京都豊島区東池袋)が完成した。
06/17 07:24

ナニワネジ、小売店舗を閉店へ

大阪市の日本橋で業務を営んでいるネジ専門商社「ナニワネジ」は、日本橋で現在営業中の日本橋本店と同2号店「商業館」を6月10日までに全て閉店すると発表した。
06/01 08:45

ニチモウ、今期は増収増益の見通し コロナ禍収束による販売・外食・設備投資等の復調が追い風となる見込み

松本和明氏:私は、ニチモウ株式会社代表取締役社長の松本和明でございます。
05/30 11:50

エネルギー商社:ミツウロコの上方修正に見て取れる、新たな電力事業者の実態

ミツウロコグループホールディングス(東証スタンダード。
05/09 08:30

 1 2 3 4 5 6  次へ進む