ホーム > ニュース一覧 > 主要(1)

主要

「鳥取大丸」の名称消滅、9月から「丸由百貨店」として再スタート

鳥取県の百貨店・鳥取大丸(鳥取市今町)が、9月から店名を創業当時の「丸由(まるゆう)百貨店」に改めることを決めた。
05/24 16:05

チカク、高齢者でも簡単操作で家族とオンライン面談 介護施設で実証実験

チカク(東京都千代田区)は21日、豊資会グループの介護施設4カ所で、家族間オンライン面会の実証実験を開始した。
05/24 11:19

スパコンを遥かに超える、量子コンピュータ時代はいつ来るのか 関連銘柄は

そもそも「理系」とは縁遠い、かつ72歳の「高硬度」な頭の身にはまたぞろ難題が登場した。
05/24 07:46

任天堂株を取得! 存在感を見せるサウジ政府系ファンド

ロイター通信などによると、5月18日に提出された大量保有報告書により、サウジアラビア政府系ファンドのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)が、任天堂株式の約5%を保有していることが分かったという。
05/23 16:23

相場展望5月23日 米国は金利上昇とインフレで、景気後退に突進 『過剰マネー相場終焉』で、株式市場に注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/19、NYダウ▲236ドル安、31,253ドル(日経新聞) ・今週は低調な小売企業の決算発表が相次ぎ、インフレが企業業績を圧迫するとの懸念が売りを誘い、一時▲473ドル安、下げ渋ったがNYダウは年初来安値を更新した。
05/23 10:42

空飛ぶクルマの世界市場、2050年には120兆円超へ 矢野経

矢野経済研究所(東京都中野区)は19日、「空飛ぶクルマ」の世界市場規模が2050年に120兆円を超えるとの予測を発表した。
05/22 07:33

コロナ関連の破たん減少傾向、対策の緩和に期待 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは20日、新型コロナウイルスの影響で5月に経営破たんした国内事業者数が、20日時点で97件に達したと発表した。
05/21 16:05

「阪急三番街」改修や「阪急ターミナルビル」建て替え、阪急阪神HDが新ビジョン

阪急阪神ホールディングス(HD)は、阪急電鉄大阪梅田駅(大阪市北区芝田)周辺を大規模再開発する新ビジョンをまとめた。
05/21 08:46

コロナ下でも伸びたとされる、ペット市場の現実

4月22日のヤフーニュースで、『エステー、NEC・・・ペット市場に異業種 コロナ禍前より販売額11%増 参入相次ぐ』と題する青山博美氏のレポートを読んだ。
05/20 07:13

乾癬の新たな治療薬候補を発見 東大らの研究

乾癬は皮膚に赤く盛り上がった皮疹ができ、表面の白いフケ状のものがボロボロ剥がれてくる慢性の皮膚疾患だ。
05/19 16:14

相場展望5月19日 米国:高インフレ⇒高金利⇒景気後退⇒米株下落へ 日本:日銀の超金融緩和継続で株堅調⇒米株連動へ

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/16、NYダウ+26ドル高、32,223ドル(日経新聞)・原油高を受けて石油のシェブロンが上昇、ディフェンシブの一角も上げた。
05/19 09:35

専門性の高い人材派遣・請負が持ち味の、夢真ビーネックスの足元

夢真ビーネックスグループ(東証プライム市場、以下夢真ビーネックス)は実質上、成長過程を上り続けている。
05/18 16:18

海水を真水に超効率的に変えるフッ素化ナノチューブを開発 東大

東京大学は13日、海水を真水に超効率的に変えるフッ素化ナノチューブを開発したと発表した。
05/18 07:20

エジプトの奇妙な石、超新星爆発由来であることが判明 ヨハネスブルグ大の研究

1996年にエジプトで発見された「ヒュパティアストーン」は、微細ダイヤモンドを含み、極めて珍しい化学組成だったが、起源は謎に包まれていた。
05/17 16:37

悪い円安 円安差益を差し引いても好調な外需型企業群 (下)

当該企業には失礼かもしれないが、悪い円安下でも着実な収益を続けている共通点は「山椒は小粒でもピリリと辛い」である。
05/17 16:20

九州電力、EVシェア「weev」を全国展開へ セイビーと業務提携 

九州電力は16日、一部地域で展開してきた電気自動車(EV)のシェアリングサービス「weev(ウィーブ)」を、全国へ拡大すると発表した。
05/17 07:30

悪い円安 円安差益を差し引いても好調な外需型企業群 (上)

「悪い円安」が指摘されている。原油や穀物上昇にロシアとウクライナを巡る地政学的リスクも加わり、物価が上昇。実質賃金は低下傾向。「個人消費」は不振傾向を変えていない。
05/16 16:04

相場展望5月16日 5/13米日の大幅上昇は「自律反発」、下落途上? 5月下落の5/13戻り率:NYダウ20%、日経61.6%

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1) 5/12、NYダウ▲103ドル安、31,730ドル(日経新聞) ・米長期金利の低下にもかかわらず、ハイテクへの売りが続いた。
05/16 07:47

新iDeCoは65歳まで可能に 50代以降でも始めたい初心者向け投資術

2022年5月より、iDeCo(個人型確定拠出年金)の制度が拡充された。
05/15 08:03

中国のゼロコロナ政策 行使ためらわない強権の陰で、増える異論と吹き出す不満!

10日、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、新型コロナウイルスが毒性は低下したものの感染力が強いオミクロン株へ変異していることを踏まえ、中国のゼロコロナ政策に対して「持続可能でない」と記者会見で表明。
05/14 17:05

きらやか銀行、「コロナ特例」第1号の公的資金申請を検討へ

じもとホールディングスおよび傘下のきらやか銀行は13日、コロナ特例制度を利用した公的資金注入を金融庁へ申請する検討を始めたと発表。
05/14 16:48

和製ウォーレン・バフェット:竹田和平氏が晩年「ROE」重視の投資にシフトした理由

私はかつて東洋経済新報社の会社四季報の外部ライターをしていた。
05/14 08:22

ビットコイン急落! 原因はステーブルコイン?

暗号資産ビットコインの価格が、一時10カ月ぶりに3万ドルを割れた。
05/13 16:22

相場展望5月12日 米FRBの金融政策は『遅すぎ・緩慢』のため、バブルを産み⇒金融引締めで深刻な株価底値に誘引する可能性がある

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/09、NYダウ▲653ドル安、32,245ドル(日経新聞) ・3/8以来となる年初来安値を更新した。
05/12 08:55

TV会議システム等、時代に即したDXシステムで頭角を現した:ブイキューブとはこんな会社

5億5000万円営業損失/3億4500万円営業利益/2億8000万円の営業損失といった具合に、収益軌道化に腐心してきたブイキューブ(東証1部)が、「軌道化」の道に突入したのは2020年12月期。
05/11 17:05

 1 2 3 4 5 6  次へ進む