1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > インターネット・ウェブサービス(1)

インターネット・ウェブサービスのニュース一覧

rss

Cloudflareが提供するパブリックDNSサービス「1.1.1.1」で掲示板サイト「5ちゃんねる」が使用している「5ch.net」ドメインの名前解決ができなくなっているという話が出ている。 08/13 20:49

コンテンツ配信サービスを提供する米Cloudflareが8月5日、画像掲示板8chanへのサービス提供を打ち切ることを発表した(Cloudflare、ITmedia、CNET Japan、Slashdot)。 08/08 22:17

Webサイトをリニューアルしても、成約数(コンバージョン、CV)や成約率(CVR)は改善しないという調査結果が発表されている。 08/06 07:02

総務省が7月9日に公開した2019年(令和元年)版の情報通信白書によると、若年層においてはネットの利用者がテレビの利用者を上回っているという。 07/31 15:04

GitHubが米国による経済制裁対象国・地域のユーザーに対し、事前の告知なしに7月25日頃から非公開リポジトリの利用をブロックして批判されている。 07/30 22:12

Amazon.co.jpのマーケットプレイスで近年中国系とみられる業者からの出品が大量に増加しているが、こういった業者による不正なレビューや評価の操作、妨害工作などが話題になっている。 07/23 21:10

米Amazon.comの大規模セール「Amazon Prime Day」 で、本来550ドル(約5万9,000円)のカメラ「α6000パワーズームレンズキット」が94.50ドル(約1万円)で販売されるなど、いくつかのカメラやレンズなどで誤った値付けが行われていたそうだ。 07/23 09:19

Cloudflareが2日におよそ30分間にわたって発生した障害について解説している。 07/15 21:27

インドの住宅・都市問題省がGoogleと提携した「Loo Reeview」キャンペーンで、インド国内1,700都市にわたる公衆トイレ・共同トイレ45,000か所以上の情報をGoogleマップに掲載したそうだ。 07/15 09:24

英ISP業界団体ISPA UKは先日、MozillaとEUの改正著作権指令、ドナルド・トランプ米大統領の3組を2019年版「インターネットの悪漢 (ISPA Internet Villain)」にノミネートしていたが、発表日(11日)を待たずにMozillaのノミネート取り消しと「悪漢」部門の選考中止を発表した。 07/14 20:32

「電子政府の総合窓口」となっている政府のe-Gov WebサイトがHTTPS化されたのだが、これによってHTTPによる接続が廃止されたうえ、HTTPでアクセスした際にはHTTPS版ページへのリダイレクトは行われず、まったく別のページにリダイレクトされる仕様になっていることから、不便だという声が出ている。 07/11 12:57

Microsoftが1日付で公開したサポートドキュメントによると、Microsoftアカウントが非アクティブとみなされるまでの期間が短縮されるようだ。 07/09 07:45

昨年、福岡大学が公開NTPサーバーを停止する方針を決定し、実験的にサービスを停止させる試みを行っているが、同NTPサーバーの運営グループが、6月30日に行われたNTPサービス停止実験について報告している。 07/03 21:54

フリーウェアなどに同梱されて配布され、いつの間にかインストールされているソフトウェアとして有名だった「JWordプラグイン」が、7月31日をもってサービスを終了する(窓の杜、JWordの公式サイト)。 07/03 07:50

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告