1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 銘柄フラッシュ(1)

銘柄フラッシュのニュース一覧

12月12日は、東証1部の値上がり率1位に宮越ホールディングス<6620>(東1)が入り、中国で大都市の再開発などを行うため、北米で逮捕されていた中国・華為技術(ファーウェイ)の幹部の保釈が決定と伝えられ、米中の緊張が緩和に向かう期待を受けて11時前にストップ高の15.3%高となり、後場はストップ高買い気配で推移。 12/12 16:41

12月11日は、テイクアンドギヴ・ニーズ<4331>(東1)の12.9%高が東証1部に値上がり率1位となり、いちよし証券がフェアバリュー3600円で新規に注目を開始と伝えられたことなどが材料視された。 12/11 16:53

12月10日は、日東工業<6651>(東1)が15.0%高となって東証1の値上がり率1位となり、いちよし証券が妥当値を200円引き上げて2400円に見直したと伝えられたほか、米国が華為技術や中興通訊などの製品の使用を制限する姿勢を示し、日本政府も通信機器などの「政府調達指針」を打ち出したと伝えられ、代替需要への期待が強まったとの見方も。 12/11 07:04

12月6日は、東証1部の値上がり率1位がデジタル・インフォメーション・テクノロジー<3916>(東1)の7.9%高となり5日続伸。 12/07 07:14

11月28日は、東証1部の値上がり率1位に大日本住友製薬<4506>(東1)が入り、米国での特許侵害訴訟を巡る紛争の完全終結と後発薬の発売が注目されて一時ストップ高となり大引けも18.3%高。 11/28 17:04

11月27日は、東証1部の値上がり率1位に多木化学<4025>(東1)の14.4%高が入り、12月31日を基準日とする株式分割(1株を2株に分割)の発表が好感されて急伸。 11/28 07:16

11月26日は、アゴーラ・ホスピタリティー・グループ<9704>(東1)が29.6%高となって東証1部の値上がり率1位に入り、ホテルを経営するため、2025年万博の大阪開催決定を受けて連想が波及し、株価2ケタのため「率」の妙味も再燃とされて急伸。 11/26 17:01

11月21日は、LIFULL<2120>(東1)が10.1%高となって東証1部の値上がり率1位となり、5月に発表したオーストラリア企業の買収について、友好的な買収を実施するための契約の変更などを19日に発表したことが材料視され、取引時間中の高値を4日連続セリ上げて高値を更新。 11/22 06:59

11月19日は、宮越ホールディングス<6620>(東1)が14日発表の第2四半期決算を契機に連日出直りを続け、再びストップ高の15.5%高となって戻り高値を更新。 11/19 16:34

11月16日は、株価10円台の銘柄を除くとアイロムグループ<2372>(東1)の9.9%高が東証1部の値上がり率1位となり、第2四半期の2ケタ増収増益や12月28日まで行う自社株買い、iPS細胞に関する英社との契約など材料が豊富な上、「狼」の英語名で投資ブログなどを開設する「億トレーダー」の注目株とされて今年の戻り高値を更新。 11/17 08:15

11月15日は、アイビーシー<3920>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、自社株買いや今9月期からの連結決算への移行などが注目されてストップ高の25.2%高。 11/15 19:47

11月13日は、ソフトバンクグループ<9984>(東1)が朝方の5%安(8371円(406円安の8371円)を下値にジリジリ持ち直し、11時前から前日比プラス圏に浮上。 11/13 16:47

■公共・民間・セキュリティ関連事業の3事業とも好調に推移 フォーカスシステムズ<4662>(東1)の第2四半期は、2ケタ増収に加え売上高販管費率の改善もあり3ケタ増益となった。 11/10 15:19

11月9日は、東証1部の値上がり率1位がオリジン電気<6513>(東1)の20.5%高となり、9日11時30分発表の第2四半期決算の大幅増益などが注目されて後場から急伸し一時ストップ高。 11/10 15:17

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告