1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 銘柄フラッシュ(1)

銘柄フラッシュのニュース一覧

19日は、ネオス<3627>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、第1四半期の大幅増益を受けて17、18日と続けてストップ高となった相場が再燃とされて11.9%高と一段高。 07/20 07:18

18日は、東証1部の値上がり率1位がエスケイジャパン<7608>(東1)となり、13日に発表した四半期決算の大幅増益や通期見通しの増額が好感されて18.3%高となり2日連続ストップ高。 07/18 16:54

17日は、東証1部の値上がり率1位にタマホーム<1419>(東1)の21.0%高が入り、13日に発表した5月決算や今期見通しが好感されたほか、福岡発祥で西日本に強みがあるため記録的な豪雨災害からの復興関連株として注目する動きもあり戻り高値を大きく更新。 07/18 06:09

13日は、Olympicグループ<8289>(東1)の23.2%高が東証1部の値上がり率1位となり、6月中旬から材料視されている自社開発品の「シリコーンを用いた特殊機構によりペダルを漕ぐ力を無駄なく使い切り、『電池のいらないアシスト自転車』を実現する画期的なギア『FREEPOWER』」について、11日に発表した第1四半期決算短信で「他社製自転車に装着することもできることから自転車メーカー等への提供も含め今後多くの需要を開拓」とあることなどが注目されて2日続けて大幅高。 07/13 17:06

11日は、東証1部の値上がり率1位がキリン堂ホールディングス<3194>(東1)となり、10日発表の第1四半期決算(2018年3~5月)の大幅増益などが注目されてストップ高の19.2%高。 07/12 07:13

10日は、出光興産<5019>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、11時に昭和シェル石油<5002>(東1)とともに「経営統合に関する合意書の締結のお知らせ」を発表し、両銘柄とも一時売買停止となったが再開後は共に急伸。 07/10 17:03

9日は、ベステラ<1433>(東1)が東証1部の値上がり率1位に入り、原発解体に関する事業で日立プラントコンストラクションとの業務提携を6日発表し、ストップ高の23.8%高。 07/09 17:05

3日は、日本海洋掘削<1606>(東・整理)が東証1部の値上がり率1位となり、昨日に続き日本郵船<9101>(東1)による支援の観測報道が材料視されて。 07/04 07:07

2日は、東証1部の値上がり率1位に日本海洋掘削<1606>(東・整理銘柄)が入り、日本郵船<9101>(東1)による支援が有力との観測報道を受けて急反騰しストップ高の50.9%高。 07/03 05:00

27日は、東証1部の値上がり率1位が出光興産<5019>(東1)となり、日本経済新聞の電子版が14時頃、経営統合に反対していた出光興産の創業家が同意に転じた、などと伝え、一時ストップ高の20.0%高まで急伸し大引けは13.6%高。 06/28 07:07

26日は、東証1部の値上がり率1位にヴィンクス<3784>(東1)が入り、台湾のITクラウド企業との提携が注目されてストップ高の28.9%高。 06/27 06:56

25日は、東証1部の値上がり率1位にOlympicグループ<8289>(東1)が入り、電源不要の自転車アシストギア「FREEPOWER(フリーパワー)」が6月中旬、テレビで採り上げられたとされて2日連続ストップ高となり、25日は、これに関する投資家からの問い合わせが殺到と22日付で発表したことなどが注目されて再び急伸しストップ高の19.0%高。 06/26 07:25

21日は、ノリタケカンパニーリミテド<5331>(東1)の14.2%高が東証1部の値上がり率トップとなり、まとまった資金を投入できる投資主体が注目を開始との見方があり、同社の燃料電池を用いてIHI<7013>(東1)が水素ではなくアンモニアを燃料とする発電に成功と伝えた5月22日付の日経産業新聞の報道などが蒸し返されたとされ注目が再燃。 06/22 07:07

20日は、東証1部の値上がり率1位が宅配寿司のライドオンエクスプレスホールディングス<6082>(東1)となり、サッカーW杯ロシア大会で日本代表が初戦を勝利で飾ったことが材料視されて24.9%高。 06/21 07:13

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告