エンタメ

RSS

 

8月3日に中国全土約6000スクリーンで公開され、週末興行成績が第4位という好スタートを切り、今年中国で公開された全実写邦画のオープニング成績でNO.1スタートとなった『万引き家族』が、8月11日までに興収8390万元(約13.4億円/1元16円換算)を記録し、2017年9月1日に公開となった『銀魂』(興収8143万元/約13億円)を超え、興収で実写邦画NO.1に躍り出たことがわかった。(8/13) [記事詳細]

 

エンタメの最新ニュース

アニメ・マンガ

もっと見る

エンタメその他

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告