1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(1)

サイエンスのニュース一覧

rss
研究の概略。(画像:新潟大学発表資料より)

火山の噴火はタイムスケールの大きな現象である。 07/22 17:52

オス化したタマカイ(体重8.0kg)。(画像:近畿大学発表資料より)

タマカイという高級魚がいる。 07/18 18:07

藻類を捕食した細胞模式と明視野および蛍光顕微鏡像 左)餌藻類が消化される過程で、クロロフィルがCPEへ転換される。中央)クロロフィルの緑色が失われ、右)赤いクロロフィルの自家蛍光が失われていく。(画像:国立科学博物館発表資料より)

光合成に使われる色素「クロロフィル」(葉緑素)には実は毒がある。 07/18 11:22

テリジノサウルス類恐竜の集団営巣の復元図。(復元画提供:服部雅人氏)

これはいわゆる、「生痕化石」と呼ばれるものの発見である。 07/12 07:20

生命(上)と大気中酸素(O2)濃度の進化シナリオ 。(画像:東邦大学発表資料より)

光合成によって酸素を生み出す生物は、30億年前から27億年前頃に出現したとされる。 07/10 20:50

むかわ竜に見られる固有な特徴の例。及び、推定年齢と体重。(画像:穂別博物館発表資料より)

2013年に北海道むかわ町穂別で発見された恐竜化石、通称「むかわ竜」。 07/08 11:30

白保竿根田原洞穴遺跡から出土した土器。(沖縄県立埋蔵文化財センター所蔵)

南琉球というのは宮古・八重山諸島を指す言葉である。 07/02 12:33

解析を行った(絶)小笠原産絶滅危惧種と(普)広域に分布する普通種。個体数は推定の野生生育数。(画像:東北大学発表資料より)

現在の地球上では、多くの生物種が絶滅の危機に瀕している。 06/30 07:01

地球形成初期の深海底に幅広く分布していたと推定される、熱水噴出孔の概念図。(画像:東京工業大学発表資料より)

地球で最初の生命はどうやって誕生したのだろうか。 06/24 08:12

ペリカン類と同定できた地上絵。(画像:北海道大学発表資料より)

ナスカの地上絵は謎の多い文化遺産である。 06/21 09:38

生命活動に必須の「NAD」という物質を合成する「eNAMPT」という酵素は加齢によって減少していき、さらにこの酵素を若いマウスの血液から採取して老化したマウスに注射することで老化を遅らせる効果があるという研究結果が発表された。 06/20 18:36

アルツハイマー病予防に繋がるロスマリン酸の作用メカニズム(東京大学発表資料より)

東京大学、金沢大学、福島大学などの研究グループは、マウスを用いて、ポリフェノールの一種であるロスマリン酸の摂食が、アルツハイマー病の主病態となる脳内のアミロイドベータの凝集を抑制することを発見した。 06/19 22:07

記憶痕跡細胞の活動と記憶の関係(富山大学表資料より)

富山大学は、脳内の経細胞集団の活動を光で測定する技術を開発し、自由行動状態のマウスの脳内で、新たな経験が脳内に記憶として保持される仕組みを世界で初めて観察した。 06/17 19:54

手足の形の作り方の違い。(画像:東京工業大学発表資料より)

動物の中には、手足に水かきを持つものと持たないものがいる。 06/16 19:23

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 宇宙膨張率を示すハッブル定数の導出に用いられた複数の銀河。丸が赤色巨星 (c) NASA, ESA, and W. Freedman (University of Chicago), ESO, and the Digitized Sky Survey
  • 客室乗務員の新制服(画像: 日本航空の発表資料より)
  • エコニコール製クッションが採用されたRobocar Walk(三井化学発表資料より)
  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告