1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経営・ビジネス(1)

経営・ビジネスのニュース一覧

rss
コロナ休校に対して始めた1日2回のFacebook上の学校。取り戻したかったものは子どもの生活リズムと学びの習慣(連載第1回)

2020年3月、突然の休校により一変した教育現場。 07/02 08:31

サムネイル(図1)

「わたし、6時からカラオケなんで。失礼します…」「えっ? 楽しそうだな。誰と行くの?」「ひとりです…」 06/30 13:19

小笠原 隆夫

新型コロナをきっかけにしてリモートワークの機会が増え、様々な変化が起こっています。 06/15 15:53

小林 孝悦

今日は好きなCMの話をします。古い作品のため、不確かな記憶で書き連ねることをご容赦ください。 06/09 11:59

小笠原 隆夫

慎重に少しずつですが、社会が自粛から平常に向けて動き始めました。 06/01 18:10

若手コピーライターのための【ボディコピーの書き方_後篇】です。 05/12 08:42

小笠原 隆夫

在宅勤務で働く人が増え、ノウハウが蓄積されることに合わせて、意外にできてしまうこと、何かと不自由なことがはっきりしてきました。 05/11 17:07

前回に引き続き、若手コピーライターのために【ボディコピーの書き方_中篇】をお届けします。 05/08 09:05

ボディコピーを書く機会が減少している今だからこそ、若手のコピーライターのために【ボディコピーの書き方_前篇】をお届けします。 04/29 08:22

小笠原 隆夫

新型コロナウイルスの感染防止のため、「ソーシャルディスタンス」の重要性が言われています。 04/20 19:48

小林 孝悦

先週、何気なく深夜アニメを観ていた時のこと。 04/12 16:34

知っておくべき権利と契約【出版社をやってみて分かった「本と企画のつくり方」】

【第14回】この連載では、本Webサイト「biblion」も運営している出版社(株式会社masterpeaceと申します)でこれまで100冊ほどの書籍企画・編集・発行をお手伝いさせていただいた筆者(代表兼編集者をやっております)が、自社でお手伝いさせていただいた企画やプロジェクトの経験からお伝えできる範囲で「シンプルな本づくりのポイント」をお話させていただきます。 04/09 17:15

本を流通させるためのアクション【出版社をやってみて分かった「本と企画のつくり方」】

【第13回】この連載では、本Webサイト「biblion」も運営している出版社(株式会社masterpeaceと申します)でこれまで100冊ほどの書籍企画・編集・発行をお手伝いさせていただいた筆者(代表兼編集者をやっております)が、自社でお手伝いさせていただいた企画やプロジェクトの経験からお伝えできる範囲で「シンプルな本づくりのポイント」をお話させていただきます。 04/09 08:25

出版に向け「書誌情報」を登録する【出版社をやってみて分かった「本と企画のつくり方」】

【第12回】この連載では、本Webサイト「biblion」も運営している出版社(株式会社masterpeaceと申します)でこれまで100冊ほどの書籍企画・編集・発行をお手伝いさせていただいた筆者(代表兼編集者をやっております)が、自社でお手伝いさせていただいた企画やプロジェクトの経験からお伝えできる範囲で「シンプルな本づくりのポイント」をお話させていただきます。 04/08 17:36

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告