1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(1)

サイエンスのニュース一覧

K2Cu3O(SO4)3 の銅イオンの周りの構造。 (画像:東京理科大学発表資料より)

量子コンピュータ。未来のまったく新しいコンピュータとして期待されているものであるが、まだそれをどのように設計すればいいかということすら研究は途上である。 02/19 21:06

120Gbpsの無線通信を実現したCMOS無線送受信チップ。 (画像:東京工業大学発表資料より)

東京工業大学と富士通研究所の共同開発による広帯域ミリ波無線送受信機が、世界最高速度を更新する毎秒120ギガビットの無線伝送に成功した。 02/19 20:16

日本は世界より早いペースで気温が上昇している。 02/19 19:13

走行振動によりLEDを光らせる実験(写真:東北大学の発表資料より)

東北大学大学院工学研究科材料システム工学専攻の成田史生教授と東北特殊鋼は13日、大きな逆磁歪効果を示し、振動発電機能を有するクラッド鋼板を共同開発したと発表した。 02/18 16:12

マレーシアのセマン族である280人が話す言語が新たに発見された。 02/16 08:10

研究の概略。 (画像:東京医科歯科大学発表資料より)

Developmental Origins of Health and Disease(DOHaD)仮説。 02/15 22:51

研究の対象となった舞鶴湾の15種の生物と、個体数変動データから明らかになった生物種間の14の関係性(種間相互作用)。 (画像:京都大学発表資料より)

京都大学の潮雅之 生態学研究センター研究員、 益田玲爾 フィールド科学教育研究センター准教授、近藤倫生 龍谷大学教授らが参加した日本・台湾・アメリカの学者たちからなる国際研究グループが、京都府北部舞鶴湾における12年間におよる調査の結果として、生態系を構成するそれぞれの種の数的バランスは複雑な種間の関係性によって維持されていることを明らかにした。 02/15 21:28

煙霧粒子によって上空に運ばれふたたび空から地面に落ちてくるウィルスの数は、1平方メートルあたり数百万に上る、という研究結果が発表された。 02/15 17:19

(画像:東北大学発表資料より)

従来、物理法則には「量子速度限界」と呼ばれるミクロなスケールの運動に関する不等式が存在するが、これはミクロなスケールに限られるものであると考えられてきた。 02/14 17:02

水とシリカ:地球上に最も豊富に存在する液体と固体。 (画像:東京大学発表資料より)

地球上でもっともありふれたふたつの液体と固体である、水とシリカ。 02/14 11:53

海馬アストロサイトのCa2+シグナル (2光子励起顕微鏡)。モデルマウスでは巨大なCa シグナル(AxCaシグナル、囲い線部分)が観察される。 (画像:山梨大学発表資料より)

山梨大学、慶応大学、京都府立医科大学、理化学研究所からなる共同研究グループは、マウスを用いた実験によって、非常に稀な難病であるアレキサンダー病が、アストロサイトと呼ばれる脳細胞のCa2+シグナル興奮性が高くなることによって引き起こされていることを明らかにした。 02/14 11:00

最近、木造高層ビルの構想を聞くようになった。 02/13 23:24

ボブスレー競技。(画像はイメージです)(c) 123rf

東京都大田区の町工場などが中心となって競技用そりを開発してきた「下町ボブスレー」プロジェクトにおいて、製品のそりを無償提供した相手先であるジャマイカ代表チームが、平昌冬季オリンピックにおいてこれを用いず、ラトビア製のものに「乗り換える」ことを明らかにした。 02/13 06:48

フランス・ボルドーのブドウ畑。

フランスのボルドーとカリフォルニアのナパ・ヴァリーで栽培されているブドウの木は、干ばつに対して予想以上に抵抗力があることが判明した。 02/08 12:42

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告