1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(1)

サイエンスのニュース一覧

子宮内膜間質による管腔上皮の剥離と栄養膜細胞活性化と胚浸潤誘導。(画像:東京大学発表資料より)

着床は妊娠という一連の過程における重要なプロセスである。 06/24 10:53

エゾシカ。(画像:北海道大学発表資料より)

いわゆる明治の開拓が始まる前、北海道には多くのエゾシカがいた。 06/24 09:55

(c) 123rf

イギリスのブリストル大学は、Twitterに公開された8億におよぶメッセージを4年間にわたって分析、その研究結果を科学雑誌『PLOS ONE』に発表した。 06/23 21:21

富山大学の研究グループが、シナプス特異性によって記憶のアイデンティティ(個々の記憶がそれぞれ異なるものとして認識されること)が保たれていることをマウス実験で明らかにしたと発表した。 06/23 13:28

2017年、1人乗り航空機開発コンペ「GoFly」にBoeingがスポンサーとなって賞金200万ドルを提供することが報じられたが、このたびその第1次審査の通過者10チームが発表された。 06/22 18:54

「集団で入水して自殺する」という話で知られるネズミの一種「レミング」は、実際には集団自殺はしないそうだ(GIGAZINE)。 06/22 11:00

現在開発が進められているオランダ・南ホラント州の住宅地、Zuidhoek-Nieuwkoopがコウモリ(ココウモリ)の生態に影響が少ないハイテクLED街灯を導入したそうだ(Signifyのプレスリリース、The Next Web)。 06/22 10:40

Sleepy変異マウスと断眠させたマウスの2種類の眠気モデルマウスの脳を比較したところ、眠気の程度に応じて80種類の蛋白質群SNIPPsのリン酸化が変化していた。(画像:筑波大学発表資料より)

人間は人生の三分の一ほどの期間に渡って眠る。 06/21 18:40

スマートフォンアプリを使った配車サービスを手がけるUberが、スマートフォンの利用状況から酔客かどうかを判断する技術の特許を出願したそうだ。 06/20 18:52

ペロブスカイト太陽電池モジュール(写真:東芝の発表資料より)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と東芝は18日、モジュール面積703平方センチメートルで、エネルギー変換効率11.7%のフィルム型ペロブスカイト太陽電池モジュールを開発したと発表した。 06/19 15:31

アブラゼミ(左)オオセミタケ(右)セミタケ(下)。(画像:産業技術総合研究所発表資料より)

冬虫夏草はセミに寄生し、セミを栄養源にしてしまうキノコである。 06/19 11:28

カナリア。(画像:北海道大学発表資料より)

カナリアは歌う鳥である。 06/19 08:27

時間・角度分解光電子分光の模式図。(画像:広島大学発表資料より)

黒リンが次世代の超高速光通信デバイスのキーマテリアルの一つとなった。 06/18 11:34

Pb0.76La0.04Bi0.20VO3の低温相、高温相の結晶構造。(画像:東京工業大学発表資料より)

過去最高の収縮率を示す負熱膨張材料が発見された。 06/17 18:52

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告