1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(1)

サイエンスのニュース一覧

エピゲノム変化と細胞の質の変化がもたらす寒い環境への慢性的な適応のしくみ。(画像:東京大学発表資料より)

東京大学先端科学技術研究センター/東北大学 大学院医学系研究科の酒井寿郎 教授、群馬大学生体調節研究所の稲垣 毅 教授、学術振興会特別研究員の阿部陽平、東京大学大学院薬学系研究科大学院生の藤原庸右氏および東京大学大学院医学系研究科大学院生の高橋宙大氏らの研究グループは、DNAが寒冷環境においてエピゲノム(遺伝子の後天修飾)を生じ、脂肪燃焼や熱産生に関わる「眠っていた遺伝子」を活性化させ、寒さへの適応を生じさせるという研究を発表した。 04/24 11:20

発見された石碑。(画像:名古屋大学発表資料より)

古代メソアメリカ文明で最古となる日付が刻まれた石碑が発見された。 04/24 07:19

良質な抗体を作るプラズマ細胞が誕生する経路。(画像: 理化学研究所の発表資料より)

ウィルスや細菌(病原体)から感染を守るための抗体が作られる経路が解明され、より効果の高い新しいワクチン開発への期待が高まっている。 04/22 08:15

機能性人工皮膚。(画像:京都大学発表資料より)

細胞治療に匹敵する皮膚再生を可能とする人工皮膚。 04/21 21:19

ホットメルト手法により布地上に貼り付けた超薄型有機太陽電池(写真:東レの発表資料より)

理化学研究所(理研)と東レは17日、耐熱性と高いエネルギー変換効率を兼ね備えた「超薄型有機太陽電池」の開発に成功したと発表した。 04/21 11:58

日立製作所は、尿検体を用いたがん検査の実用化に向けた実証実験を、4月から開始する。 04/18 20:09

3次元積層造形物によるさまざまな造形物の外観。精密で自由な造形を実現した。(画像:理化学研究所発表資料より)

複雑な形状の人工骨を、3Dプリンターによって精密に造形する技術が開発された。 04/17 12:19

プロジェクトの最終目標、衛星からの水棲生物の追跡の図。(画像:近畿大学発表資料より)

2002年にクロマグロの完全養殖成功に成功した近畿大学が、クロマグロをはじめとする水産資源の資源管理のために、人工衛星を利用して宇宙から魚の居場所や量などを突き止める「宇宙マグロプロジェクト」の実用化への研究を進めている。 04/17 11:02

バーバリーマカクと呼ばれる霊長類の鼻。

霊長類の嗅覚の退化がどのように起こったかを、嗅覚受容体遺伝子の比較によって明らかにした研究が発表された。 04/16 09:48

NTTドコモがマンホール内に基地局を設置する実証実験を開始している(PC Watch、NTTドコモの発表)。 04/13 12:29

オランダのアイントホーフェン工科大学の学生らが、ほぼすべての部品を生分解素材で作った電気自動車を開発したそうだ。 04/13 12:18

パーキンソン病の治療薬「NUPLAZID(ヌプラジド)」に対し、大きな副作用があるのではないかとの指摘が出ているという(CNN、Slashdot)。 04/13 12:12

リチウム空気電池によるおもちゃのヘリコプターの動作実証実験(写真1:ソフトバンクの発表資料より)

ソフトバンクと物質・材料研究機構(NIMS)は11日、「NIMS-SoftBank先端技術開発センター」の設置に関する覚書を締結したと発表した。 04/12 23:09

ローレンス・バークレー国立研究所の研究者が、液体で構成された3次元構造の印刷に成功したそうだ(BERKELEY LAB、動画、Slashdot)。 04/12 17:05

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告