1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(1)

サイエンスのニュース一覧

セミの体を乗っ取りゾンビ化、体を操りながら感染を拡大するという真菌が存在するそうだ。 08/07 18:14

謎の多い新型コロナウイルスを巡る議論は幅広い。 08/07 16:35

家族が乗船した舟の偶然の漂着と、同じ人数が乗った若者による意図的な移住でそれぞれ比較した持続可能性。(画像: 東京大学の発表資料より (c) 2020 井原 泰雄)

約20~30万年前にアフリカ南部ボツワナで誕生したホモ・サピエンス(現世人類)。 08/06 08:23

5歳未満の幼児が新型コロナウイルスの強力な媒介者となっている可能性があるようだ。 08/05 19:31

岩石に形成された年輪(左)とそれに基づく元素マップ(右)(写真: 名古屋大学の発表資料より)

岩石は風化により縞模様が形成される。 08/04 07:53

南太平洋環流域の海底から採集された堆積物で微生物の培養に成功(写真:海洋研究開発機構の発表資料より)

地球の表面積の約7割を占める海洋。 08/03 07:29

中和抗体をスピーディに測定できるhiVNTシステムの概念図(横浜市立大学の発表より)

横浜市立大大学院医学研究科の梁明秀教授らの共同研究グループが7月28日、感染症からの回復や再感染の予防に役立つ新型コロナウイルスの中和抗体を、スピーディーに測定できる独自の検出法の開発に成功したと発表した。 08/02 07:48

東芝をはじめとする12の事業者が次世代暗号技術「量子暗号通信網」の実用化に向けた研究開発を始めるそうだ。 07/31 20:47

図1(画像: 滋賀医科⼤学の発表資料より)

糖尿病の合併症のひとつとして、糖尿病性腎臓病がある。 07/31 13:06

夏になると車内に子供を置き去りにして、死亡事故を引き起こす事例が毎年発生しているが、これを防ぐための技術が開発されているそうだ。 07/31 09:05

東京大学の研究チームは、1分子という厚さ0.7ナノメートルのプラスチックを大量生産する方法を開発したそうだ。 07/28 21:00

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者で咳や熱などの症状を示さないが、味覚や嗅覚に異常がみられる無症状に近い患者が存在する。 07/28 08:36

慢性心不全の拡張不全に対する超音波治療の作用機序(画像: 東北大学の発表より)

東北大学医学系研究科の下川宏明客員教授らの研究グループが、超音波を使い、心臓の硬直化によって血液を取り込む能力が低下する慢性心不全の拡張不全(HFpEF)に効果的な治療法を、世界で初めて開発したと発表した。 07/27 12:08

子宮頸部の正常組織(左)と子宮頸がん(右)。組織を切らずにがん診断が可能に。(写真:日本医療研究開発機構の発表資料より)

日本医療研究開発機構は23日、ヒト組織を切らずに子宮頸部を可視化する方法を開発したと発表した。 07/26 19:05

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告