1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 研究・開発(1)

研究・開発のニュース一覧

rss

キリンビバレッジが、国内最軽量の2Lペットボトルを開発したと発表している。 03/23 00:08

ワカメを食べると血糖値の上昇が抑えられることを示すグラフ(図:理研ビタミンの発表資料より)

ワカメスープなど乾燥ワカメを使った家庭用食品を製造・販売している理研ビタミン(東京都千代田区)は19日、ワカメを食べることによって、食後の血糖値の上昇やインスリンの分泌が抑えられることを、人による試験で確認したと発表した。 03/20 11:12

ボストン大学の機械エンジニアが、新しい「音響メタマテリアル」を開発したそうだ(Fast Company、GIGAZINE、Slashdot)。 03/19 21:17

新たな観光スタイルとして実証実験が行われる次世代モビリティ「ロデム」(写真:三菱地所の発表資料より)

ロボットメーカーのテムザック(福岡県宗像市)が開発した次世代スマートモビリテ「RODEM(ロデム)」に乗り、観光客らが街を周遊できるサービスの実証実験が18日、東京・丸の内エリアで始まった。 03/19 08:41

顔認証決済のイメージ(画像: NEC発表使用より)

NECは、クレジットカードに事前登録した顔画像情報を利用することで、手ぶらでキャッシュレス決済ができる顔認証決済サービスの実証実験を、3月18日から4月19日まで行う。 03/18 16:39

業界初の電力損失ゼロを達成した小型非接触電流センサ「BM14270MUV-LB」を用いたデモ機。ロームは MI素子を採用することで、これまでのホール素子による電流センサの課題を一気に解決した

近年、日常生活からビジネスに至るまで、我々の生活のあらゆる場面で電子化、電力化が進んでいる。 03/17 21:44

東北大が開発した「飲む体温計」(左)と断面概略図(画像: 東北大学の発表資料より)

東北大学は13日、口から飲み込むことで体内の深部体温を測定する錠剤サイズの「飲む体温計」を開発し、動物実験に成功したと発表した。 03/15 12:19

実証試験の概要(ヤマハ発動機発表資料より)

ヤマハ発動機と富士通は、小型のセーリング競技艇である470級セーリングディンギー(ヨット)に各種センサーを装着し、IoT技術を使って、セーリング時のチューニング性能向上の実証試験を開始すると発表した。 03/12 13:00

CEATEC JAPAN2018のローム社のブースで公開された、地震検知センサモジュール搭載のデモ機。これまでの地震検知センサの課題を解決する独自のアルゴリズムが、専門家からも注目を集めた。

東日本大震災から8年。 03/10 23:57

オムロン子会社が開発した「呼吸時体動検知センサー」(写真:オムロンの発表資料より)

オムロンの(京都市下京区)の子会社で、車載事業を行っているオムロンオートモーティブエレクトロニクス(愛知県小牧市)は6日、人や動物が呼吸する際に発生する胸の動きを電波で検知する「呼吸時体動検知センサー」を開発したと発表した。 03/08 16:53

オーストラリア・RMIT大学の研究チームが、気体の二酸化炭素ガスを常温で固体の炭素に変換する技術の開発に成功したという。 03/08 09:48

肌への花粉付着を抑制するメカニズム(ポーラ化成発表資料より)

ポーラ化成工業は、花粉皮膚炎の原因となる肌への花粉付着を抑制する天然鉱物由来の粉体を発見したと発表した。 03/07 16:14

上半分が損失したモネの「睡蓮、柳の反映」(写真:凸版印刷の発表資料より)

国立西洋美術館(東京都台東区)と印刷大手の凸版印刷(東京都千代田区)は5日、印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネが描いた油彩画で、上半分が失われた「睡蓮、柳の反映」を、デジタル技術を用いて復元すると発表した。 03/06 21:37

カゴメが皮膚のカロテノイドレベルなどを光学的に測定することで「野菜摂取量の充足度」を推定できる測定器を開発した。 03/05 22:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告