1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 研究・開発(1)

研究・開発のニュース一覧

rss
京大とトヨタが不連続な変化を伴う実時間最適制御の高速アルゴリズムの開発に成功。自動運転や電力システムなど幅広い応用可能な離散事象を伴う制御対象にモデル予測制御の開発に成功。

新興国の台頭によって世界一位と言われていた日本のテクノロジーも相対的に順位を低下させている。 11/19 09:18

NTTが2030年までの光半導体の量産実現に向けて動いているそうだ(日経新聞、日刊工業新聞、読売新聞)。 11/19 09:17

5月13日に改正電波法が可決されたが(INTERNET Watch)、これによって新たに定められた、技術基準適合証明等(技適)が未取得の機器でも届け出を行うことで最大180日間国内での試験利用が可能になる制度が11月20日より先行運用開始される。 11/16 15:54

韓SamsungのDRAM工場でクリーンルーム内の汚染が発生、それによって200mmウェハの破棄が行われたとのこと。 11/15 09:17

開発された接着剤。(画像:北海道大学発表資料より)

参考にしたのは、貝の一種イガイの接着タンパク質であるという。 11/15 09:02

NTTが目の錯覚を使って紙に描いたイラストがあたかも動くかのように見せる技術を発表した。 11/14 18:50

京都産業大学の研究グループは8日、ホット・ジュピター「KELT-24b」の発見について発表した。 11/14 18:34

 (a) コンビナトリアル手法によるガドリニウム(Gd)の勾配をつけたサンプルの模式図。(b)コンビナトリアル手法によるサンプルのCNT成長後の写真(画像: 早稲田大学の発表資料より)

早稲田大学等の共同研究グループは8日、これまで使われてきた鉄触媒に微量のガドリニウムを添加することによって、単層カーボンナノチューブをより成長させ長尺化することができる触媒の開発に成功したと発表した。 11/14 17:23

米製薬会社Abbottなどが、新しいエイズウイルス(HIV)の亜型(サブタイプ)を特定したと発表した。 11/12 21:44

韓国・Samsungは独自のCPUコア開発を行っているが、これが中止されることになるようだ。 11/12 21:35

フレキシブル有機ELを使った、「巻き取り可能」なディスプレイをNHKとシャープが共同で開発した。 11/12 21:34

シリコンナノ粒子電極体の、充電前後の断面(写真:NIMSの発表資料より)

電気自動車等への用途として注目される次世代の蓄電池「全固体電池」。 11/10 20:15

Microsoft Researchは石英ガラスにデータを記録する研究を行っているそうで、このたび75.6GBのデータを75×75×2mmの石英ガラスに記録する実証実験に成功したそうだ。 11/09 09:11

近畿大学がニホンウナギの人工孵化と50日間の飼育に成功したと発表した。 11/08 12:06

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告