1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 研究・開発(1)

研究・開発のニュース一覧

rss
理研が他人の利益を考慮する意思決定の脳回路を発見。fMRIを用いた実験で他者への利益と自分の利益を統合する脳内為替を行う脳回路を特定。社会志向の人と個人主義的な人ではこの脳回路活動に違いがある。

「人間は社会的動物である」と言われる。 05/27 09:37

「海洋プラスチック官民イノベーション協力体制」意見交換会にて、世界初の木製ストローや、環境問題について、アキュラホームグループの宮沢俊哉社長と意見を交わす原田義昭環境大臣。

プラスチックごみによる環境汚染が世界的な問題となっている。 05/27 09:36

原子分解能磁場フリー電子顕微鏡(MARS)。(画像:科学技術振興機構発表資料より)

最初の電子顕微鏡が発明されたのは1931年のことである。 05/26 07:26

四国電力株式会社ならびに株式会社四国総合研究所は、家庭に設置された電気給湯器の湯沸かし運転に太陽光発電電力を用いる遠隔制御実証試験を実施することを発表した。 05/24 20:07

産業技術総合研究所(産総研)らが、当たった光をほぼ100%吸収するという素材を開発した。 05/21 14:16

従来材料(上)と自己修復材料(下)で充電を繰り返した場合の違い。(画像:東京大学発表資料より)

電池には寿命というものがある。 05/20 07:52

普段から速く歩く人は肥満度による平均余命への影響をほとんど受けず、より遅く歩く人と比べて長生きするという英国立衛生研究所(NIHR)の研究成果が発表された。 05/19 22:45

実証実験のイメージ図。(画像:ジェーシービー発表資料より)

ジェーシービー(JCB)は15日、声紋認証技術を利用し、電話で簡単に本人確認プロセスを行うことのできる新サービスを導入するため、概念検証(PoC、Proof of Concept)を開始すると発表した。 05/17 21:17

通常時はただの窓ガラスだが、電源を入れることで映像が表示される。(画像:AGC発表資料より)

AGCは15日、窓ガラスに透明ディスプレイを組み込む技術を、世界に先駆けて開発したと発表した。 05/16 08:45

プランベンの原子分解能STM像。(画像:名古屋大学発表資料より)

名古屋大学は、ナノマテリアルの新素材「ブランベン」の創製に世界で初めて成功したと発表した。 05/15 16:19

広告プラットフォームやアクセス分析ツールなどのサービスを手がけるログリーが、「Cookieを使用せずにユーザー属性を推定する技術を確立し、特許を取得」との発表を行っている。 05/14 10:08

農業用水路を流れる水を使って発電できる、「らせん水車」を使った小水力発電所である八幡沢発電所が岩手県一関市で稼働を開始した。 05/13 22:29

従来のファブ(半導体生産工場)とミニマルファブ (c) 産業技術総合研究所

優れた技術でありながら、それが製品化につながらないのが「死の谷の問題(デスバレー)」。 05/13 18:32

海水から塩分などを取り除いて人間が飲めるようにする淡水化技術は以前より注目されている。 05/11 08:54

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 利用のイメージ。(画像: ベルキンの発表資料より)
  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告