1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 教育(1)

教育のニュース一覧

rss

小学校の算数の授業で、筆算を行う際に横線を定規で引かないと許されないという話はたびたび話題になっている。 09/26 18:27

英語学習AIロボット「ミュージオ」と教材(AKAの発表資料より)

AI(人工知能)ロボットの開発などを行っているAKA(東京都渋谷区)は24日、埼玉県和光市の市立大和中学校にある特別支援学級で、同社が開発した英語学習AIロボット、Musio(ミュージオ)を使った英語学習の実証実験を行うと発表した。 09/24 18:40

レノボ・ジャパンが教育とITについて調査。75%の子供たちはネットを利用し自立して宿題をしている。「テクノロジーが子供たちを自立させる」に同意な親は新興国で高く、日本など先進国で低い傾向。

ITというのは情報のテクノロジーのことであり、人々の知識獲得の機会を飛躍的に増大させるものであるから、その発展・普及は教育のあり方に強く影響を与える。 09/22 21:46

社会で生きる力を育てるプログラミング教室。「人」を育てるロボ団の想い【ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け】

【最終回】本連載は、ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営している重見彰則さんによる書籍『ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け』から、課題発見力と創造力、そして課題を解決するソリューションを生み出す力を培うロボ団のメソッドをお伝えします。 09/11 09:40

(画像:日本教育財団の発表資料より)

8月30日に行われた文部科学省の大学設置・学校法人審議会での審議の結果、「東京国際工科専門職大学」の設置を可とする答申が行われ、近日中に文部科学大臣より2020年4月の開学が認可される見通しとなった。 09/02 08:05

ロボ団で身につける21世紀型の人間力【ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け】

【第2回】本連載は、ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営している重見彰則さんによる書籍『ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け』から、課題発見力と創造力、そして課題を解決するソリューションを生み出す力を培うロボ団のメソッドをお伝えします。 08/13 09:12

「好き」を核にした学習が、世界で勝負できる人材を生む【ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け】

【第1回】本連載は、ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営している重見彰則さんによる書籍『ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け』から、課題発見力と創造力、そして課題を解決するソリューションを生み出す力を培うロボ団のメソッドをお伝えします。 08/02 11:58

国際ビジネスコミュニケーション協会が「英語学習の実態と意欲」について調査。「英語が好き」は54%、「英語が苦手」69%。学習中の者は19%。学習時間/週は半数が2時間未満。50代が最も長い。

インターネットが世界に普及し始めたのは既に四半世紀以上前のことである。 07/30 08:21

国際ビジネスコミュニケーション協会が新入社員のTOEIC L&R IPテスト結果を集計。平均スコアは488点。文系が535点、理系が468点で理系が低い傾向

ICTの急速な進化とグローバル化でもはや英語は職業人にとって必須のスキルと言える。 07/19 09:20

学術論文誌の値上がりについては以前より問題となっている。 07/09 20:10

2021年1月より開始される大学入学共通テストでは英語科目で民間による試験が一部導入されるが、これに参加する民間試験の1つだったTOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会が共通テストへの参加を取りやめることを発表した。 07/04 08:13

小学校での英語学習時期が早まる。成績として評価される。外国語教育自体は将来の人材育成のためにも必要である。人材育成の観点で言えば、英語と日本語両方に関する能力向上を学習指針として力を入れることが望ましい。

小学校での英語教育への取り組みが前倒しされる。 06/27 07:33

アキュラホームの拠点近隣にある小学校や中学校を対象に、間伐材を加工して製作した小学校学習机の天板を寄贈

「自然は常に教育よりも一層大きな力を持っていた」 これは、フランスの著名な哲学者、ヴォルテールが残した言葉だ。 06/09 20:34

再来年から開始される「大学入学共通テスト」の英語科目では民間による試験が一部導入されるが(河合塾)、試験を行う業者によって採点基準が変わる可能性が懸念されている。 05/20 20:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告