1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 自動車・二輪車・部品(1)

自動車・二輪車・部品のニュース一覧

rss
(c) 123rf

「事実は小説より奇なり」。やはり、日産の背景は日本政府だったようだ。 04/18 19:23

フォードのジム・ハケットCEOが、完全な自律走行車の実現は「期待されたほど早くない」と発言して注目を浴びている。 04/17 14:43

「NISSAN e-シェアモビ」は、サービス開始から約1年で、ステーション数が500カ所を突破、2018年度のステーション設置計画数を超えた

2018年1月からスタートした「NISSAN e-シェアモビ」は、日産製のEVやe-POWER搭載車を使ったカーシェアリングのサービス。 04/17 09:28

ワールドプレミアは2019年9月に予定するポルシェ・タイカンの寒冷地テストのようす。4ドア4座で600ps(440kW)以上の最高出力を発揮し、0-100km/h加速3.5秒以下を実現し、最大航続距離は500km以上(NEDC準拠)に達する

ポルシェ・ジャパンと、ABBの日本法人、ABB株式会社は、日本国内におけるポルシェ電気自動車専用の急速充電器開発に関して業務提携することに合意した。 04/16 09:13

ルノー・日産連合は、中国・上海に世界で3カ所目となる共同の研究開発拠点を両社が折半出資して合弁会社「アライアンス研究開発公司」設けた。自動運転やEV、コネクテッドカー技術を開発し、その技術はグループの車両に搭載する。

仏ルノーと日産自動車は、中国・上海に研究開発を担う新しい合弁会社「アライアンス研究開発(上海)有限公司(アライアンス・イノベーションラボ上海)」を設立したと発表した。 04/16 09:11

バッテリー駆動式ミニショベル(画像: 小松製作所の発表資料より)

コマツ(小松製作所)は、バッテリー駆動式ミニショベルを、4月8日、ミュンヘンで開催される「建設機械見本市(bauma2019)」で発表した。 04/15 19:13

「日産ナバラ」はグローバルで2018年に23万1435台(前年比106%)した、日産ピックアップトラックとして最も売れているモデルだ。その生産を強化するため南アフリカ日産ロスリン工場に30億ランドの投資を行なう

日産自動車は、ピックアップトラック「ナバラ」新型車の生産準備のため、プレトリア・ロスリンにある南アフリカ日産の車両組立工場(ロスリン工場)に30億ランドの投資を行なうことを決定した。 04/14 19:21

テスラとパナソニックが、共同で稼働させている世界最大のEV用電池工場「ギガファクトリー1」における追加投資を凍結するとした。 04/12 12:07

2018年、軽トラックは約18万台販売されているという。 04/11 13:57

(画像: ポルシェAGの発表資料より)

ポルシェの営業成績が順調のようだ。 04/11 11:40

独フォルクスワーゲン(VW)グループは、中国江西省に本拠を置くリチウム化合物および金属メーカーのGanfeng Lithium Co.,Ltd(GFL:ガンフォン・リチウム)とバッテリーセル用のリチウム供給に関する長期の覚書を正式に交わしたと発表した。 04/11 08:50

日産から販売代理店側に渡った金額は約35億円、このうちレバノンの投資会社「グッド・フェイス・インベストメンツ」にいくらか流れ、ゴーン被告のキャロル夫人が代表の「ビューティー・ヨット」に約9億円、息子「ショウグン・インベストメンツ」などにも流れたとされる。 04/11 08:47

日本人として日産自動車に頑張ってもらいたいのは変わらない。 04/11 08:40

新型RAV4(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は10日、すでに北米市場において2018年12月に発売を開始している新型RAV4を、日本で正式に発売した。 04/10 21:12

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告