ホーム > ニュース一覧 > 化学・製薬(1)

化学・製薬のニュース

ロート製薬、上方修正後の業績予想値を上回り増収増益 売上・各利益段階で過去最高を更新

斉藤雅也氏:それでは私から、2022年3月期の実績についてご説明させていただきます。
05/23 17:02

サワイグループHD、日本事業は将来の成長に向け生産体制強化、米国事業は今期黒字化を目指す

末吉一彦氏(以下、末吉氏):本日は、サワイグループホールディングスの決算説明会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
05/17 07:50

大幸薬品が市場に対し執るべき道はただ1つ、感染管理事業の再構築

3月中旬だった。大幸薬品の広報・IR担当者から夜7時を回った頃、私の自宅に電話が入った。
05/10 07:05

ファイザーが22年、医療用医薬品で世界1に早々に返り咲いた理由

昨年6月28日の企業・産業欄に、『アステラス製薬に見る、世界で闘う大手製薬企業の「定め」』と題する記事を掲載した。
05/03 08:18

積水化学、発火しない軽量シート開発 EV航続距離の延長と火災防止を両立

パンデミックの影響で世界の自動車市場が低迷している中でも、欧州、中国を中心にEv(電気自動車)へのシェアシフトが加速している。
04/17 12:57

コタ、美容室とともに「女性のキレイ」を髪から応援 株主満足度98%以上の株主優待制度と好業績の秘密に迫る

株主優待制度&主⼒製品のご紹介 岩崎玲奈氏(以下、岩崎):それでは、さっそくプログラムに移らせていただきます。
03/26 09:13

アビガン治験、オミクロン株流行で終了へ 重症化率低く検証困難

COVID-19の治療薬として期待されていた抗インフルエンザ薬「アビガン」だが、富士フイルムと富山化学は11日、臨床試験(治験)への参加者の募集を3月末で打ち切ることを発表した。
03/16 08:44

モデルナ、大相撲春場所に懸賞旗

モデルナの日本法人は11日、大阪市のエディオンアリーナ大阪で開催される大相撲三月場所に懸賞旗を出すと発表した。
03/15 08:28

ダイキアクシス、連結売上高は前年比9.2%増 国内大型案件の工事進行基準の進捗やJICA大型案件が寄与

大亀裕氏:株式会社ダイキアクシス社長の大亀でございます。
03/10 11:32

三菱ケミカルのバイオエンプラ、パイロットのボールペンに採用

三菱ケミカルの開発したバイオエンプラ「DURABIO(デュラビオ)」が、パイロットのボールペンに採用された。
02/26 09:30

中外製薬が国内販売高で「トップグループ」に顔を並べた理由

国内の医療用医薬品メーカーの存在感を「国内販売」に照準を合わせ、「序列」を論じることに異論を唱える向きも多いと思う。
02/23 08:55

三菱マテリアル、3Q累計の経常利益は金属価格の上昇や半導体・自動車関連の需要増が寄与

髙柳喜弘氏(以下、髙柳):執行役常務の髙柳でございます。
02/15 08:20

デクセリアルズ、技術・製品説明会開催 技術トレンドを先回りして開発した製品の拡大が今後の成長をけん引

吉田孝氏(以下、吉田):執行役員 コーポレート管理部門長の吉田でございます。
12/23 18:04

フェニックスバイオ、次世代医薬品開発で需要増 化学品、食品分野もターゲットにさらなる売上増加を目指す

島田卓氏(以下、島田):株式会社フェニックスバイオ社長の島田卓と申します。
12/20 16:28

コタ、売上高は23期連続の増収 コロナ禍でも独自のビジネスモデルが有効的に機能し、2Qとして過去最高

本セミナーは、会場開催とオンライン開催の両方で実施したものであり、会場にてご紹介した正しいヘアケアの方法につきましては、「COTA IR COLLECTION」という動画サイトにてご覧いただけます。
12/17 08:03

三菱マテリアル「IR Day(第1部)」  全社経営進捗および各事業に関する取り組みを発表

小野直樹氏(以下、小野):みなさま、こんにちは。
12/14 08:28

三菱マテリアル、ESG説明会開催 豊かな社会・循環型社会・脱炭素社会の構築に向けて多様な取り組みを展開

小野直樹氏(以下、小野):三菱マテリアル株式会社執行役社長の小野でございます。
12/13 16:14

DWTI、 キナーゼ阻害剤で眼科領域に注力 創業理念「日本発の画期的な新薬を世界へ」を目指す

日高有一氏(以下、日高):当社は名古屋のバイオベンチャーでございますので、本日は「バイオベンチャーとは」というところからお話しさせていただき、その後に会社概要、続いて、会社の開発パイプライン、そして研究プロジェクト、最後に成長戦略という5つの説明をさせていただきたいと思います。
12/08 08:29

ウイルスと闘い、ウイルスに収益動向を左右される宿命のミズホメディーの足元

3月27日と8月26日の企業・産業欄に、インフルエンザ検査用ウイルスキットで首位のミズホメディー(東証2部)に関し投稿した。
11/29 16:10

 1 2 3 4 5 6  次へ進む