1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 化学・製薬(1)

化学・製薬のニュース一覧

日産化学、3Q累計売上高は過去最高値 機能性材料はディスプレイ好調で増益

宮崎純一氏:宮崎です。 04/19 22:40

かつて消毒薬として広く使われていた「赤チン」ことマーキュロクロム液の国内での製造が2020年で終了する(産経新聞、テレ朝NEWS、ITmedia)。 04/19 22:32

小林製薬は、「グループ従業員の健康増進を目的として、2019年4月から35歳以上の従業員とその家族(被扶養者)の定期健康診断において、人間ドック(日帰り)の費用を全部会社で負担することを決定」したと発表した。 04/08 17:11

資生堂の新研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター」(イメージ図:資生堂の発表資料より)

資生堂(東京都中央区)は2日、横浜市西区の横浜みなとみらい21地区に建設した新しい研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター(GIC)」が、4月から本格稼働すると発表した。 04/02 21:50

資生堂・アリババ共同開発の第1弾商品(画像: 資生堂の発表資料より)

資生堂は3月31日、中国市場向け商品開発等を強化するため、中国のアリババグループ(Alibaba Group Holding Limited)と 戦略業務提携を締結した。 04/01 19:10

富士製薬工業のIRセミナーを覗いた。 03/27 18:51

宇部興産、3Qは全セグメントで増収も、営業益はエネルギー・環境以外はすべて減益に

藤井正幸氏:宇部興産の藤井でございます。 03/20 22:39

「Vロート ドライアイプレミアム」(ロート製薬発表資料より)

ロート製薬は、痛みを伴う酷いドライアイ(目の乾き)症状を緩和する目薬、「Vロート ドライアイプレミアム」を27日より、全国の薬局・薬店で発売する。 02/26 20:16

ミドリムシ(左)とデンソーが研究を進めるコッコミクサK(写真:ユーグレナの発表資料より)

微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)を使った食品や化粧品の開発・販売を手掛けるユーグレナ(東京都港区)と大手自動車部品メーカーのデンソー(愛知県刈谷市)は20日、微藻類を使ったバイオ燃料や食品・化粧品などの開発のため包括提携すると発表した。 02/21 21:52

大塚HD、通期売上収益は前年比25%増 当期利益は27%減も実効税率減少の影響を加味すると前年並

牧野祐子氏:2018年度連結業績についてご説明申し上げます。 02/18 21:58

アース製薬が上場以来初の最終赤字になったという、猛暑の影響でアウトドアを楽しむ人が減ったためん虫除けなどの売り上げが減少したことや、入浴剤の販売が伸び悩んだことが原因だとされている 02/15 23:40

「リーフ」のリチウムイオン電池開発を行ってきた日産自動車出身で慶應義塾大学大学院の堀江英明特任教授と、三洋化成工業は、2021年秋にも、「全樹脂製」リチウムイオン電池の生産を開始するとした。 02/15 07:59

時事通信社の時事ドットコムが2月7日までに4-9月期決算を発表した東証1部の3月期決算企業(金融を除く874社)の収益動向について、「純利益で前年同期比3.0%減」「通期予想を下方修正した企業は117社、上方修正の72社を大きく上回った」と伝えた。 02/13 15:12

資生堂、過去最高の売上高・営業利益・純利益 2019年は過去最高の配当へ

直川紀夫氏:あらためまして、みなさまこんにちは。 02/12 12:00

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告