ホーム > ニュース一覧 > 銘柄診断(1)

銘柄診断のニュース

【どう見るこの株】幸和製作所は22年2月期3Q累計大幅増益、通期予想は再上振れ余地

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 幸和製作所<7807>(JQ、新市場区分スタンダード)は福祉用具・介護用品の総合メーカーである。
01/28 09:50

【どう見るこの株】ピアズは底値圏、事業ポートフォリオ転換で中期成長期待

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ピアズ<7066>(東マ、新市場区分グロース)は、新規の成長ビジネスを収益柱に育成するため、事業ポートフォリオ転換を推進している。
01/28 09:49

【どう見るこの株】ウォンテッドリーは22年8月期大幅増収増益予想で1Q順調

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ウォンテッドリー<3991>(東マ、新市場区分グロース)は、ビジネスパーソンのためのビジネスSNSを運営している。
01/27 09:27

【どう見るこの株】グッドコムアセットは売り一巡、22年10月期増収増益予想で収益拡大基調

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 グッドコムアセット<3475>(東1、新市場区分プライム)は、東京23区中心に投資用新築マンションの企画・開発・販売を展開している。
01/24 16:49

【どう見るこの株】ヴィッツは底値圏、22年8月期1Q大幅増益で通期上振れ余地

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ヴィッツ<4440>(東1)は自動車・産業製品向けの制御ソフトウェア受託開発を主力としている。
01/24 11:26

【どう見るこの株】ニーズウェルは下値固め完了、22年9月期増収増益予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ニーズウェル<3992>(東1)は業務系システム開発が主力のシステムインテグレータである。
01/21 09:28

【チャートで見る株価】わらべや日洋は陽線包み足示現でトレンド転換を示唆

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■増配と優待廃止が綱引きも3Q高進捗率業績が買い手掛かりに わらべや日洋ホールディングス<2918>(東1)は、1月14日につけた直近安値1782円からのリバウンド幅を拡大させている。
01/19 09:08

【銘柄診断】エヌ・シー・エヌは22年3月期大幅増益予想、上値を試す展開に期待

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■モミ合いから上放れの動き強める エヌ・シー・エヌ<7057>(JQ)は、耐震性の高い独自開発木造建築システム「SE構法」を工務店やハウスメーカー等に提供する木造耐震設計事業を主力としている。
01/17 09:52

【どう見るこの株】オプティマスグループは上値試す、22年3月期大幅増収増益・増配予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 オプティマスグループ<9268>(東2)は、ニュージーランドを主要市場として、日本から中古自動車を輸出する貿易事業、物流事業、検査事業、サービス事業まで総合的に展開している。
01/12 09:12

【どう見るこの株】テモナは底値圏、22年9月期減益予想の織り込み完了

テモナ<3985>(東1)はサブスクリプションビジネスに特化してEC事業者支援サービスを展開している。
01/06 11:01

【どう見るこの株】テモナは底値圏、22年9月期減益予想の織り込み完了

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 テモナ<3985>(東1)はサブスクリプションビジネスに特化してEC事業者支援サービスを展開している。
01/05 16:31

ニチモウは年初来高値に肉薄、積極的な新中期計画を追撃材料に割安修正

ニチモウ<8091>(東1)は、前日21日に48円高の2363円と続急伸して引け、12月20日の取引時間中につけた年初来高値2447円に肉薄した。
12/22 12:41

【どう見るこの株】キャンディルは下値固め完了、22年9月期はコロナ禍の影響が和らいで大幅増益予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 キャンディル<1446>(東1)は建物のライフサイクルサポート企業として、修繕・改修・維持・管理などの建築サービス関連事業を展開している。
12/20 08:01

【どう見るこの株】キテクノフレックスは年初来高値更新、21年12月期大幅増益予想、さらに上振れ余地

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 テクノフレックス<3449>(東2)は、金属加工技術を強みとする金属製配管継手メーカーである。
12/20 07:59

【どう見るこの株】Hameeは急反発、22年4月期2Q累計大幅増益、通期上振れ余地

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 Hamee<3134>(東1)はEC事業者支援のSaaS型プラットフォーム事業、スマホ・タブレット向けアクセサリー販売のコマース事業を主力としている。
12/15 17:03

【どう見るこの株】フォーラムエンジニアリングは調整一巡、22年3月期減益予想だが下期回復期待

フォーラムエンジニアリング<7088>(東1)は機械・電気系を中心にエンジニア派遣・紹介事業を展開している。
12/13 16:50

【どう見るこの株】ファイバーゲートは反発の動き、22年6月期2桁増収増益予想

ファイバーゲート<9450>(東1)は独立系のWi-Fiソリューション総合サービス企業である。
12/13 14:56

【どう見るこの株】gooddaysホールディングスは煮詰まり感、22年3月期大幅増益予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 gooddaysホールディングス<4437>(東マ)は、シェアリングエコノミーや「暮らし×IT」による新しいライフスタイルの創出を目指し、SEサービスビジネスやリノベーションビジネスなどを展開している。
12/07 10:10

【どう見るこの株】プロパティデータバンクは煮詰まり感、22年3月期増収増益予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 プロパティデータバンク<4389>(東マ)は、不動産に関する業務を効率化する「BtoBの不動産テック企業」である。
12/06 19:14

【どう見るこの株】ランディックスは上値試す、22年3月期大幅増収増益予想、さらに上振れの可能性

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ランディックス<2981>(東マ)は富裕層をメインターゲットとする不動産関連のsumuzu事業を展開している。
12/06 14:46

【どう見るこの株】アズームは上値試す、22年9月期大幅増収増益予想

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 アズーム<3496>(東マ)は月極駐車場関連の遊休不動産活用事業を展開している。
12/02 15:29

【銘柄診断】TDKは二次電池向けエナジーデバイスが大幅続伸し自動車向けセンサも順調

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■2Q決算発表を先取り売られ過ぎ修正を期待し底値買い TDK<6762>(東1)は、米国で主力ハイテク企業の四半期決算が始まり、同社も今年11月1日に今2022年3月期第2四半期(2021年4月~9月期、2Q)累計決算の発表を予定していることを先取り業績期待を強めている。
10/15 09:25

【どう見るこの株】ニーズウェルは下値固め完了感強める、21年9月期3Q累計は大幅増益と順調

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■通期ベースでも収益拡大に期待 ニーズウェル<3992>(東1)は業務系システム開発が主力のシステムインテグレータである。
08/10 07:10

マクニカ富士は年初来高値を指呼の間、4期ぶり最高純益更新を手掛かりに割安株買いが増勢

【編集長の視点】日本インタビュ新聞編集長・浅妻昭治 マクニカ・富士エレホールディングス<3132>(東1)は、前日1日に1円高の2427円と小幅ながら3営業日続伸して引け、5月31日の取引時間中につけた年初来高値2460円を指呼の間とした。
06/02 08:23

【編集長の視点】横河ブリッジは続落も業績再上方修正と再増配は突っ込み買い好機示唆

横河ブリッジホールディングス<5911>(東1)は、前日18日に47円安の1923円と3営業日続落して引け、昨年11月26日以来の安値となった。
02/19 09:00

 1 2 3 4 5 6  次へ進む