1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > インターネット・セキュリティ(1)

インターネット・セキュリティのニュース一覧

LINEは7日、LINE NEWSが選ぶ「2018年10大ニュース」と「2018年検索ワードランキング」を発表した。 12/12 11:56

12月3日、インターンとしてGoogleで働いていたスタッフが研修で広告関連システムの操作を行っていた際に誤って高単価で広告枠を購入してしまうミスが発生したという。 12/10 22:38

Googleは6日、Web版Google翻訳の一部の言語で性別によって異なる翻訳結果を選択できるようになったことを発表した。 12/09 20:26

パスワードを強化するために「大文字/小文字/数字/記号を含めてください」といったサイトはよく見られるが、文字種を制限してしまうとすべて小文字/すべて大文字といった組み合わせが無くなるため、結果的に総当たり攻撃に弱くなるという。 12/07 22:50

ブログサイトTumblrは3日、アダルトコンテンツを禁止するコミュニティガイドラインの変更を発表した。 12/07 22:47

Webブラウザとメールクライアント、ニュースリーダーなどを統合したアプリケーション「SeaMonkey」でGoogle検索にアクセスすると画面の表示レイアウトが崩れるという話がmozillaZineフォーラムで報告されている。 12/06 22:46

海外の大手ホテル予約サイト「Trip.com」に対し、満室のはずのホテルの予約を受け付けているという疑惑が出ている。 12/05 22:20

メッセージングアプリのLINEが11月15日、「サービス向上のための位置情報利用に関するご案内」なるものを出している。 12/05 22:19

サイト閉鎖や記事削除などで閲覧できなくなっているWebページを保存しているサービスとして知られる「Wayback Machine」(Internet Archive)では、著作権侵害を理由にアーカイブが削除されることがあるという。 12/04 23:17

今年8月、米司法省が「Messenger」上での通話の傍受をFacebookに求めたがFacebook側は拒否、これが発端となって訴訟が発生していたが、この訴訟に関連して米国自由人権協会(ACLU)と電子フロンティア財団(EFF)は11月28日、この訴訟における非公開判決の開示を求める申し立てを行ったという。 12/04 22:59

スターバックスが来年から米店舗のWi-Fiにコンテンツフィルターを導入し、ポルノや違法コンテンツの閲覧をブロックするそうだ。 12/01 23:22

Googleが5月から英語版Gmailで提供開始した入力補助機能「Smart Compose (スマートコンポーズ)」で、性別のある代名詞を含む入力候補を提案しないよう変更されたそうだ。 12/01 15:58

Amazon.comの「Amazon Web Services(AWS)」ではさまざまなクラウドサービスが提供されているが、その1つである「AWS Lambda」にてCOBOLが利用できるようになったことが話題になっている。 12/01 15:28

ゲームの操作を代行してレベル上げを行う「ゲーム代行業」の男が、不正アクセス禁止法違反の容疑で逮捕された。 11/30 12:06

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告