1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済政策(1)

経済政策のニュース一覧

国は新たな資金調達法を育てる気があるのだろうか!?昨年12月17日付けの朝日新聞電子版が「ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 当局警戒」という見出しで、新しい投資法・資金調達法として注目され始めていたソーシャルレンディングに疑義事態の発生を伝えた。 01/22 09:32

実現させたい思いに対する資金調達法として、クラウドファンディングが活発化しているという。 01/21 09:25

昨年12月26日の「経済」欄で「外国人就労者が店長になっている物語コーポレーションに学べ」なる拙稿を記した。 01/16 16:35

アジア系の海外メーカーが依然として日本国内での力を持つなかでシェアを拡大できずにテレビ事業から撤退するメーカーも相次ぐ。事業を売却するメーカーも。国内のテレビ事業は東京オリンピック特需へ向けた高級志向への転換で差別化とシェアの獲得を図れるか。

平昌オリンピックやサッカーW杯があった2018年はテレビ販売の需要が伸びるのではないかと期待された。 01/11 09:26

日経平均株価は最低限2万円を維持し、できれば2万3000円を超えてほしい」と期待した。

日本経済団体連合会の中西宏明会長は経済3団体主催のパーティ後の会見で、日本経済の見通しについて「日本経済のファンダメンタルズは引き続き堅調」とし「特にデジタル化関連の投資が増えている。 01/10 09:25

あおぞら銀行と上智大学ではシニアの消費意欲に関する研究を行っていた。全体的な消費意欲は2017年に比べて18年の方が高まり、性別による動向の差も窺えた。

日本の景気は回復してきていると言われるが、実際にその恩恵を受けられる人はごく一部に限られている。 01/10 09:23

昨年暮れのこと。河北新報の電子版で「<広まる公営合葬墓>家族変化 新たな選択肢(上・中)」と題する記事を読んだ(その後、下も読んだ)。 01/07 18:52

日本経済団体連合会の中西宏明会長は12月30日、TPP11協定(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定:CPTPP)が発効したのを受け「歓迎する」コメントを発表した。 01/06 21:32

今回の自動車関連諸税お減税について「創設から70年近く経過した自動車税に初めて風穴が開いた」とするコメントを発表した日本自動車工業会(JAMA)会長の豊田章男氏

2019年10月に迫った消費増税を見据えた、2019年度与党税制改正大綱が発表された。 01/02 22:26

近年の国内化粧品市場では、医学的・科学的知見に基づいて開発された機能性の高い、いわゆるサイエンスコスメが人気だ

化粧品市場が好調だ。 01/02 22:14

IWC(国際捕鯨委員会)からの脱退は「是」なのか「非」なのか。 01/01 14:51

金融庁は8月10日付の「仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング中間とりまとめ」という文書で,いわゆる仮想通貨を「暗号資産」と呼称している。 12/29 11:43

ファミリーマート(ファミマ)やセブンイレブンは独自のスマホ決済を19年に導入する。 12/28 19:57

12月初めに注目を集めたのは、PayPay(ペイペイ)が19年3月末までの予定で始めた「100億円あげちゃうキャンペーン」だった。 12/28 18:35

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告