ホーム > ニュース一覧 > 経済政策(1)

経済政策のニュース

九州から北海道まで国内投資に力入れる 岸田首相

岸田文雄総理は28日開かれた共同通信加盟社編集局長会議懇親会でスピーチし「半導体を始めとした戦略物資を皮切りに、九州から北海道まで国内投資に力を入れていきたい」と語った。
11/30 17:01

メガバンク大手4社の2023年4-9月決算

金融大手、メガバンク4グループのりそなホールディングス、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループの2023年4~9月期(第2四半期)中間決算が出揃った。
11/26 08:52

ドローンでの配送サービス事業加速へ新制度創設

政府は22日開いたデジタル行財政改革会議でドローンによる配送サービスの事業化へ無人地帯での目視外飛行規制について「レベル3.5飛行」制度を年内に新設することを決めた。
11/26 08:50

自動車業界大手7社の2023年4-9月決算

自動車業界大手の三菱自動車、トヨタ自動車、SUBARU、マツダ、スズキ、日産自動車、本田技研工業の大手7社の2023年4~9月期(第2四半期)中間決算が出揃った。
11/21 17:23

タブー期を脱した「ライドシェア議論」、本音で語れば見える結論!(1)

日本でライドシェアに関する論議が本格化してきた。
11/18 16:27

逝去した野村證券元社長:田淵義久氏が残した大きな「功」

野村證券の元社長:田淵義久が91歳で逝去した。伝えるメディアの大方は、「1991年の損失補填など証券不祥事で社長を退いた」「97年の総会屋への利益供与で職を辞した」とする見出しを振った。
11/15 08:29

中大木造建築の普及を加速する4事業 カーボンニュートラルなまちづくりへ

カーボンニュートラルな社会と循環型地域社会の実現のため、建築物の木造化が進められている。
11/12 18:01

新一万円札の渋沢栄一も推奨していた企業価値を上げる地域貢献CSRとは

環境問題の深刻化や、インターネットの発展による口コミの影響拡大、企業のグローバル化など、社会の様々な変化を背景に、企業の経営と価値は今、営利を追求するだけでなく、いかに社会に貢献しているかが重要視されるようになってきている。
11/12 18:00

17兆円規模の総合経済対策 岸田首相、内容に自信

岸田文雄総理は2日開いた政府与党政策懇談会で補正予算一般会計追加額13兆1000億円と定額減税による還元策、その関連経費を合わせ「17兆円前半程度」の「デフレ完全脱却のための総合経済対策を取りまとめることができた」と対策に自信をみせた。
11/04 15:42

ライドシェア導入で期待できることとは?

岸田文雄首相は10月23日に行われた臨時国会の所信表明演説で、一般ドライバーが自家用車に有料で利用者を乗せるライドシェアの導入検討を表明した。
11/04 07:43

GaNばれ日本 GaNデバイスの普及の陰で高まる、日の丸半導体復活への期待

これからの電力制御を担う新たなパワー半導体材料として、炭化ケイ素(シリコンカーバイド、SiC)や窒化ガリウム(GaN)の採用が進んでいる。
10/30 08:35

変化の流れつかみ取る1丁目1番地は経済 岸田首相

岸田文雄総理は23日の臨時国会で所信表明演説を行った。
10/26 11:13

9月の自動車輸出額が過去最高に、どう見るべきか?

財務省が発表した9月の貿易統計(速報)は、貿易収支が3カ月ぶりの黒字となった。
10/23 16:29

米中貿易戦争は収束に向かうのか? 今後の行方は?

米中貿易戦争が続いている。米中貿易戦争とは、両国間でお互いの輸入製品について関税をかけることだ。
10/22 20:17

オーバーツーリズム抑制へ高速料金割引見直しも

岸田文雄総理は18日開いた観光立国推進関係閣僚会議で一部地域や時間帯によっては過度の混雑やマナー違反による地域住民生活への影響や旅行者の満足度低下の懸念が生じているとして(1)地方部の観光地の魅力向上などを通じた地方部への誘客促進(2)観光客の集中による過度の混雑やマナー違反への対応を図る一環に富士山を始めとする人気観光地の入域管理や混雑運賃などによる需要の適切な管理、混雑の可視化、高速道路料金割引の見直しなどによる空いている時間や場所への分散などに政府として強力に支援していく考えを示した。
10/21 09:17

2023年度グッドデザイン賞発表! 5447件の審査対象から1548件が受賞

公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)は10月5日、2023年度のグッドデザイン賞の受賞結果を発表した。
10/15 19:39

国策としての半導体サプライチェーン構築

半導体の重要性が高まっている。
10/15 08:42

コロナ禍から回復傾向の産機市場 市場ニーズにあわせた長期供給プログラムとは

一般社団法人日本産業機械工業会が今年3月に公表した「2023年度 産業機械の受注見通し」によると、産業機器の内需では、民間設備投資の持ち直しの動きがみられるものの未だ厳しく、前年度比2.2%減の3兆3503億円と見込んでいる。
10/08 18:03

肥満症薬「ウゴービ」が経済に与える影響は!?

デンマークの製薬大手・ノボノルディスクの肥満症薬「ウゴービ」の販売が好調だ。
10/05 16:38

10月から酒税変更 第3のビールが値上がりムードの中、第4の選択肢は?

10月から酒税が変更され、ビールや発泡酒の価格が変わる。
10/01 16:51

銀行・半導体・DX・EV 今注目の日本株の業界、動向をディスカッション

草刈貴弘氏(以下、草刈):みなさま、こんばんは。
09/29 08:51

適温経済への移行を確実に進める 首相が強調

岸田文雄総理は26日開いた経済財政諮問会議で「新内閣におけるマクロ経済運営の最重要課題は活発な設備投資や賃上げ、人への投資による経済の好循環を実現し、経済の熱量を感じられる、適温経済の新たなステージへの移行を確実に進めることだ」と強調した。
09/28 09:35

「デフレからの脱却を確実なものにする」 首相

岸田文雄総理は13日、内閣改造後の記者会見で「ガソリン補助金継続を含め、国民生活を応援する大胆な経済政策を実行する。
09/15 08:16

出生率7年連続減少の日本 異次元の少子化対策と日本企業の取り組み

厚生労働省が取りまとめた2022年の人口動態統計(概数)によると、出生数は過去最少の前年度をさらに24万875人下回る77万747人となり、とうとう80万人台を割り込んだ。
09/10 17:23

manebiが調査した「コンプライアンス体制」の現状に、禁じ得ない疑問と「あるべき」論

社員教育支援システムを展開するmanebiが、調味深い調査結果を発表した。
09/04 17:09

 1 2 3 4 5 6  次へ進む