HEADLINE

三越伊勢丹が減損損失110億円計上、2018年3月期は最終赤字に転落

三越伊勢丹ホールディングスは25日、2018年3月期連結決算で減損損失110億円を特別損失として計上、通期の当期損益が10億円の赤字に転落する見通しであることを明らかにし.. [記事詳細]

 
 

広告