1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済指標・統計(1)

経済指標・統計のニュース一覧

(c) 123rf

日本フランチャイズチェーン協会の発表によると、クリスマスなどの年末商品が好調だったことから、2018年12月のコンビニエンスストア売上は既存店・全店ともに増加となったことが分かった。 01/22 09:18

国土交通省の発表によると、中国からの寄港が減少したことで2018年の訪日クルーズ旅客数は前年比3.3%減となったことが分かった。 01/19 19:17

日本銀行の発表によると、石油関連や化学製品などの下落により、12月の国内企業物価指数、輸入物価指数、輸出物価指数の3つがいずれも前月比マイナスとなったことが分った。 01/18 09:26

関西国際空港の免税店。(c) 123rf

2018年の1年間に訪日外国人観光客が日本国内で消費した額(速報値)が、過去最高の4.5兆円に達したことが、観光庁の推計で分かった。 01/17 22:00

東京商工リサーチの発表によると、2018年における通信販売・訪問販売小売業の倒産件数は66件と高い水準となっており、業界の厳しい状況が今後も続くこと推測していることが分った。 01/16 16:28

GartnerとIDCは10日、2018年第4四半期と2018年全体のPC出荷台数推計値を発表した。 01/14 09:25

国・地域別の成長率予測(画像: 電通の発表資料より)

電通は11日、「世界の広告費成長率予測(2018~2020)」を発表。 01/13 17:54

東京商工リサーチの発表によると、2018年における人手不足などを原因とした倒産件数は387件となり、これまで最も多かった2015年の340件を上回ったことが分った。 01/11 17:55

帝国データバンクの発表によると、太陽光関連業者の倒産件数が2018年は95件となり、5年連続で増加していることが分った。 01/10 17:37

求人情報サイトなどを運営するディップの発表によると、2018年12月におけるアルバイト時給は1,073円となり、増加傾向が続いていることが分った。 01/09 21:22

画像はイメージです。

東京商工リサーチが上場企業の倒産状況を発表し、平成の30年間における上場企業の倒産件数が、昭和期と比較して大きく増えていることが分かった。 12/29 12:06

3Dプリンタの世界市場規模推移と予測。(画像: 矢野経済研究所の発表資料より)

矢野経済研究所は27日、世界の3Dプリンタ市場の調査結果を発表した。 12/28 19:20

(c) 123rf

経済産業省が28日に発表した「商業動態統計」によれば、11月の小売販売額は前年同月比1.4%増の12兆1,280億円となり、13カ月連続で前年実績を上回った。 12/28 17:28

2018年の紙の出版物の販売金額は1兆2800億円程度で、ピークだった1996年(約2兆6564億円)の半分以下にまで落ち込む見通しだそうだ。 12/27 22:54

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告