1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済指標・統計(1)

経済指標・統計のニュース一覧

センサーの世界市場遷移。(画像: 富士キメラ総研の発表資料より)

富士キメラ総研は19日、センサーの世界市場調査結果を発表した。 03/20 20:50

(c) 123rf

日本政府観光局の発表によると、航空路線の新規就航や旧正月の行楽需要により、1月に続いて2月の訪日外客数も過去最高を記録したことが分かった。 03/20 16:15

富士経済は18日、清涼飲料の国内市場調査結果を発表。 03/19 19:05

日本政策金融公庫の調査によると、自然災害の影響や相場の下落により2018年の農業は全体的に不振となり、2019年見通しでは回復を予想する業種が多いことが分かった。 03/18 19:07

2019年は前年比15.9%増の1兆6,781億円になる見込み(写真:電通グループ3社発表資料より)

D2C、CCI、電通の電通グループ3社は14日、2019年2月に発表した「2018年日本の広告費」の調査結果から分析したインターネット広告媒体費の内訳に2019年の予測を加えた「2018年日本の広告費インターネット広告媒体費詳細分析」を発表した。 03/16 17:54

経済産業省の発表によると、1月のサービス産業(第3次産業)活動指数が3カ月ぶりに回復したことが分かった。 03/15 12:45

帝国データバンクは8日、2018年度実績及び19年年度見通しの「業界天気図」を発表した。 03/13 18:19

矢野経済研究所が調剤薬局市場を調査。報酬・薬価改定の影響を受け減収にあったが17年度より増収企業は増加。新規出店数は減少傾向、大手チェーンは積極的なM&A出店展開で業績拡大。二極化の様相。

高齢化社会が進展するとともに社会保障関係費は増加の一途をたどっている。 03/13 08:54

内閣府と財務省が12日発表した法人企業景気予測調査(今年1月~3月期調査)で大企業全産業の景況判断指数がマイナス1.7になった。

内閣府と財務省が12日発表した法人企業景気予測調査(今年1月~3月期調査)で大企業全産業の景況判断指数がマイナス1.7になった。 03/13 08:53

富士経済は7日、自動車や航空機、建築などにおいて拡大が期待されるPAN系炭素繊維複合材料(CFRP、CFRTP)の世界市場調査結果を発表。 03/10 11:38

東京商工リサーチの発表によると、2月の倒産件数は1990年以来の少ない水準となったものの、人手不足に関連した倒産が高い水準で続いていることが分かった。 03/10 10:48

照明器具の世界市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は4日、中国やインドにおいて伸長が期待される照明器具の世界市場について調査結果を発表した。 03/08 11:52

全米レコード協会(RIAA)が2018年の音楽産業収益レポート(PDF)を公開した。 03/08 09:47

帝国データバンクの発表によると、中国向け輸出の減速やコストの上昇などにより、景気動向指数が3カ月連続で下落したことが分かった。 03/06 21:48

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告