1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 分析・コラム(1)

分析・コラムのニュース一覧

■近未来のスポーツ番組を一変させる要素を内包すると期待する姿勢が キヤノン<7751>(東1)は21日の前場、反発して4003円(50円高)となった。 02/21 12:45

アジア開発銀行(ADB)の張文才・副総裁はこのほど、アジア太平洋地域の安定発展を維持するため、貧困人口の減少や気候変更への対応で大量の資金を投入する必要があると指摘。 02/20 10:22

中国人民銀行(中央銀行)など政府7部門は昨年9月、ビットコインなど仮想通貨の国内取引を禁止すると発表した。 02/14 10:29

ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>(JQ)は、昨年12月13日に東京証券取引所JASDAQに上場。 02/14 09:48

ブレインパッド<3655>(東1)は、前日13日に323円高の2402円と急反発して引け、取引時間中には2555円高値まで買い進まれ、今年2月1日につけた株式分割権利落ち後高値2285円を一気に更新した。 02/14 09:44

Mマート<4380>(東マ)は、今年2月23日に2018年の新規株式公開(IPO)市場のトップバッターとして東証マザーズ市場にIPOされ、明14日に公開価格が決定される予定にあるが、初決算の2018年1月期業績の大幅増益が予想されるなど同社が展開するマーケットプレイス(インターネット上の取引市場)事業の成長可能性を評価する下馬評が高く、初値高倍率の事前予想が高まっている。 02/13 09:42

カチタス<8919>(東1)は、昨年12月12日に東京証券取引所市場第一部に上場。 02/13 09:11

凄まじい世界同時株安である。 02/13 09:10

中国の経済成長に変化がみられている。 02/09 11:18

ワコム<6727>(東1)は、前日8日に22円高の557円と急反発して引けた。 02/09 09:31

日本システム技術<4323>(東1)は、「情報化の創造・提供による社会貢献」をモットーとして、いかなる企業系列にも属さない完全独立の立場を堅持することにより、業種、技術分野、プラットフォーム等を問わず、常に最新の技術に挑戦しつつ、自由な立場で幅広い分野の開発技術に取り組むことを経営の基本方針として、ソフトウェア事業(受注ソフトウェアの個別受託開発)、パッケージ事業(学校業務改革パッケージの開発・販売及び関連サービス)、システム販売事業(IT機器の販売及び情報通信インフラの構築)、医療ビッグデータ事業(医療情報データの点検、分析及び関連サービス)を運営している。 02/08 09:34

ルネサスイーストン<9995>(東1)は、前日6日に56円安の740円と大幅続落して引けた。 02/07 09:35

ウェーブロックホールディングス<7940>(東2)は、昨年4月10日に東京証券取引所市場第二部に再上場。 02/06 08:54

アイビーシー<3920>(東1)は、5日に10円安の1615円と続落して引けた。 02/06 08:51

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告