1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > お金・マネー(1)

お金・マネーのニュース一覧

rss
子供の時から「親が働いているからお金がある。」を学ぶことには価値がある。お金の仕組みを小さな時から教えるなら「感謝の気持ち」や「我慢することの大切さ」など人として必要な特質を学ぶ機会にもなる。

主婦のやりくりで貯金を増やす方法。 02/10 18:05

ギャンブル用の電子ゲーム機、いわゆるパチンコ台は、全世界のシェアの6割を日本が占めている。隠れたギャンブル大国なのだ。ギャンブル依存に陥るのはストレスや病気などの弊害であることが多く、根本的な原因を解決しなければ依存から抜け出すことは困難である。

パチンコや競馬のような遊興施設や公営競技のなかでも、依存性のあるものとして問題化されるのがパチンコだ。 02/06 10:00

画像はイメージです。

昨年12月16日の北日本新聞(富山県)・電子版で「入浴週1回しか・・・ 生活保護費7割世帯で減額 県弁護士会18日に無料相談“迷わず電話を”」と題する記事に接した。 02/05 15:55

1月24日、矢野経済研究所が2018年の年間消費金額が最も多かった「オタク」を発表した。 02/03 22:05

高齢者の電子マネーの利用額が増えているという。 02/01 10:22

日本学生支援機構が提供している貸与型の奨学金について、全学生から一定金額の「保証料」を徴収する方向で検討が進められているという。 01/11 09:27

仏壇購入の変遷。(画像: 鎌倉新書の発表資料より)

鎌倉新書の発表によると、仏壇の購入価格が下落しており、リビングなどにも置けるミニ仏壇の購入者が増加していることが分かった。 12/23 21:47

ネットプロテクションズが「キャッシュレス決済に関する意識調査」を実施。店頭での支払いに現金を利用した人は61%であり、クレジットカード決済は28%となっている。

ネットプロテクションズは、NP後払い等自社サービスの利用会員である男女のうち、1261名を対象にキャッシュレス決済に関する意識調査を実施した。 12/21 09:12

純金融資産保有額の階層別にみた保有資産規模と世帯数(画像: 野村総合研究所の発表資料より)

野村総合研究所の調査によると、ここ10年ほどの景気拡大に伴って、富裕世帯の数や資産総額が増加していることが分かった。 12/19 19:45

政府・与党は自動車の走行距離に応じた課税を検討していることが明らかになった。住んでいる地域などによって明らかに課税額に差が出る課税方法の導入についてはかなり慎重に検討すべきだろう。

自動車を所有する人であれば、自動車関連税に関心があることだろう。 12/12 09:33

子供に不動産を相続させたくないという親は全体の約20%にも上った。できる限り早く相続について家族や親族と話し合っておくことが子供の利益となることも覚えておきたい。

親から受け継ぐ財産で不動産は資産価値が大きいものの一つだが、不動産を所有している親の中で所有する不動産を子供に相続させたくないという人が増えてきている。 11/28 09:26

多様化する家族の形に法律が追い付いていないことが指摘されている。今後すべての人が思い通りに遺産を分配できるような法整備が期待される。

今後国内では高齢化が進み数百万世帯規模で相続が発生する「大相続時代」が到来するとされているが、多様化する家族の形に法律が追い付いていないことが指摘されている。 11/24 17:14

マクロミルが「キャッシュレス化」について意識調査を実施。利用している決済手段は「現金」96%、「クレジットカード」75%。キャッシュレス化したくない者は4割。理由は「浪費しそうだから」が6割。

情報通信技術の進化に伴い世界では決済のキャッシュレス化が進んでいる。 11/19 09:28

2019年10月に迫った消費増税に伴い、住宅ローン減税が受けられる期間を最大で5年程度延長する検討を始めた。減税・控除などを最大限活用するために、消費者にも知恵が必要だ。

2019年10月に迫った消費増税に伴い、政府は住宅借入金特別控除、いわゆる住宅ローン減税が受けられる期間を現行の10年から最大で5年程度延長する検討を始めた。 11/12 09:26

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告