1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 仕事術(1)

仕事術のニュース一覧

rss

いよいよ幕を開けた令和の世。 05/22 18:25

雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している

時代の変化に応じて、ビジネスパーソンが身につけるべきことも変化する。 05/21 17:50

小笠原 隆夫

トヨタ自動車の豊田章男社長が、記者会見で「雇用を続ける企業へのインセンティブがもう少し出てこないと、終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と述べたことが話題になっています。 05/20 17:40

「マネジメント」で知られるピーター・ドラッカーによれば、マネージャーの仕事の対象は人である。 05/20 15:03

小笠原 隆夫

ある建築設計事務所に新卒で採用された女性が、入社早々から専門業務型の裁量労働制を適用されて以降の3年間、長時間労働が原因で適応障害を発症したとして、労災認定されたとの報道がありました。 05/17 19:21

マネージャーには、その責任対象の組織の範囲によって、ゼネラルマネージャーを筆頭に様々な種類があるが、「マネジメント」で知られるピーター・ドラッカーによれば、その役割は「部分の和よりも大きな成果を上げること」と「直ちに必要とされるものと、遠い将来に必要とされるものを調和させること」の2つである。 05/17 17:26

今日のテーマは、「オリエンを制するものはプレゼンを制す」です。 05/16 11:26

小笠原 隆夫

昨今の売り手市場の就職活動では、知名度が低い中小企業にとっては一層厳しい採用環境ということで、これらの会社はいかに学生にアピールをするかで様々な工夫をしています。 05/13 19:01

「海外賞狙うとか言うならさぁ…… ブロンズとか言ってないでさぁ…… せめてゴールドとかさぁ… グランプリでしょ……」博報堂時代、M田CDに期初面談で言われた言葉です。 05/13 11:10

連休明けの今こそが休暇の意味を考えるタイミング

史上最長とも言われた10連休が終わった今、ビジネスパーソンとして活躍する社会人は休暇の意味を考えるタイミングだ。 05/10 12:24

ビジネスやライフイベントで課題が出てきた際の「効率的・効果的な解決策」といったら何が浮かぶでしょうか?私の場合、課題解決の最重要ツールは「読書」です。 05/10 11:39

博報堂時代のプレゼン術を紹介するコラムです。 05/07 07:48

博報堂時代、同僚から教わった企画術を紹介します。 04/29 16:49

今年のゴールデンウイークは、新天皇の即位に伴って10連休となりますが、時事通信が実施した「10連休に関する世論調査」によれば、4割が「うれしくない」と回答したとのことです。 04/22 17:45

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告