1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 建設(1)

建設のニュース一覧

rss
積水ハウスは「人間愛」を企業理念の根本哲学とし、全ての多様な人材が活躍できる働き方改革を推進している

大手住宅メーカーの積水ハウスは、配偶者と同等の関係にある「異性事実婚」や「同性パートナー」にも異性婚の配偶者と同様に社内規則や福利厚生制度の適用を行う「異性事実婚・同性パートナー人事登録制度」を新設すると発表した。 09/15 20:02

8月25日、TBS系列の「がっちりマンデー」で、ゼネコンとして初めて清水建設が取り上げられた。 09/01 21:46

グリーンボンドで製造が強化されるダイライト(大建工業発表資料より)

大建工業は19日、国内建材業界では初となるグリーンボンドを、9月に公募形式で発行すると発表した。 08/20 13:39

東京商工リサーチが上場ゼネコン57社の2019年3月期業績動向を調査。57社の売上高は12.8兆円、前年比6.0%増で最高水準。五輪、大型再開発が寄与。人件費・建材費高騰で減益、利益はピークアウト。

日本経済は先行き不透明な指標も見られるものの今のところ堅調に回復傾向で推移している。 08/20 12:36

建造する自航式SEP船のパース(画像: 清水建設の発表資料より)

歓迎すべき、かつ期待したいニュースに接した。 08/20 07:55

イーロン・マスク氏は地下トンネルを用いた高速移動システムを開発する「The Boring Company(ボーリング・カンパニー)」を設立しているが、氏はこの事業を中国でも始める予定だという。 08/08 12:43

「スマートインスペクション」の概要(画像: 積水ハウス発表資料より)

積水ハウスでは、同社が販売した戸建て住宅の定期点検向けサービスとして、ドローンと床下点検ロボット、小屋裏点検ロボットカメラを用いた「スマートインスペクション」を、8月1日より開始する。 07/16 16:06

2-3期の連続増配なら「突如吹いたフォローの風」で実現することもありうる。 07/16 07:47

LIXILグループの株主総会が25日開催され、株主提案の8名全員が選任されたのに対して、会社提案からは6名の選任に止まり、株主提案による取締役が過半数を占めることが確定した(当初、株主提案の取締役候補に挙げられたのち、会社提案候補にも重複していた鬼丸かおる氏と鈴木輝夫氏は株主提案候補として算入している)。 06/26 20:54

最終黒字を見込んでいた19年3月期決算が一転して赤字になったのは、11年に約600億円で買収したイタリアのペルマスティリーザ社に関わる減損損失の計上による。 04/25 11:56

18年10月に行われた前CEOの瀬戸欣也氏を巡る解任過程が不適切で、企業統治(ガバナンス)上の問題があるとして、マラソン・アセット・マネジメント(英機関投資家)らから臨時株主総会の開催請求を受けたLIXILに関わる動きが切迫して来た。 04/25 11:55

大成建設は4月5日、超高強度繊維補強コンクリート(以下UFC)を適用し、2002年に竣工した歩道橋「酒田みらい橋」と、2007年に竣工した国内初の軌道桁「東京モノレール軌道桁」において経年調査を行い、UFC使用構造物の優れた耐久性能が健全であることを確認したと発表した。 04/15 12:10

京橋彩区グランドオープンのイメージ(永坂産業発表資料より)

戸田建設とブリヂストンの関連会社である永坂産業が、東京都中央区京橋で進める京橋一丁目東地区再開発の街区名称が「京橋彩区(きょうばしさいく)」に決まった。 03/29 13:53

藤森氏の退任が発表された時点で、後任者として注目を集めたのが、当時工具の通販で注目を集めていたMonotaRO(モノタロウ)の瀬戸欣哉会長(55)だ。 03/26 20:48

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告