1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ゴム製品(1)

ゴム製品のニュース一覧

rss

幾度となく話題に上るトヨタ・スープラの開発が進んでいるようだ。 04/18 05:25

米国のジェームズ・ブレーク選手。使用ラケットはスリクソン「REVO CX 2.0」。(画像:住友ゴム工業発表資料より)

住友ゴム工業は、男女8名の、テニスのツアーを主戦場に活躍するテニスプレイヤーとテニス用品使用契約を締結したと発表した。 01/19 06:58

(c) 123rf

ブリヂストンは18日、インドネシアの鉱山会社に対して鉱山機械のタイヤ、資材商品、サービスを組み合わせたカスタマイズマイニングソリューションを提供する子会社BMSI社を設立したと発表した。 12/30 11:23

新型「日産リーフ」にも採用されているブリヂストンの「ECOPIA」シリーズ。(写真: ブリヂストンの発表資料より)

ブリヂストンは「東京モーターショー 2017」で、小平市の技術センターに300億円を投資して、イノベーションを加速させると発表。 10/31 16:36

参考画像。(画像:モルテン発表資料より)

日本のメーカーが作ったボールが、欧州で「唯一の公式試合球」として採用された。 10/24 11:56

エアレスタイヤnoair(ノアイア)。(画像:東洋ゴム工業発表資料より)

東洋ゴム工業は、空気充填不要の近未来型エアレスコンセプトタイヤ、「noair(ノアイア)」を開発した。 09/09 11:50

炭素繊維のイメージ。

日本経済新聞・証券部の竹内弘文氏が電子版で『東レが挑む2つの「1000の壁」』と題する記事を配信している。 06/12 11:36

ブリヂストンがチューブや空気充填が不要でパンクの心配のない自転車用タイヤを開発したと発表した(Response)。 04/20 16:34

「エアフリーコンセプト」のタイヤを装着した自転車(ブリヂストン発表資料より)

ブリヂストンは17日、タイヤの空気充てんが不要でパンクの心配がない技術「エアフリーコンセプト」の実用化の1つとして自転車用次世代タイヤを開発したと発表した。 04/18 06:41

免震ゴムにおける性能評価で不正を行ったほか、その後防振ゴム製品でも不正があった東洋ゴムで、新たにゴム製のシール材の抜き取り検査において不正があったことが明らかになった(時事通信、日経新聞、東洋ゴムの発表PDF)。 02/09 08:56

1月31日、住友理工<5191>が2016年4~12月期(第3四半期)の国際会計基準(IFRS)による決算を発表した。 02/01 21:16

「ECOPIA EP150(エコピア イーピーイチゴーマル)」(ブリヂストンの発表資料より)

ブリヂストンは16日、スズキが4日に発売した新型「スイフト」の新車装着タイヤとして、「ECOPIA EP150(エコピア イーピーイチゴーマル)」を納入したと発表した。 01/16 19:17

10月27日、住友理工の2016年4~9月期(第2四半期/中間期)決算が発表された。 10/28 19:25

タイヤメーカーにとって東南アジアの新興国は新規参入先として魅力的な存在だ。 10/13 09:48

 1 2 3  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告