1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 銘柄フラッシュ(1)

銘柄フラッシュのニュース一覧

rss

8月20日は、ウィルグループ<6089>(東1)がストップ高の150円高(17.4%高の1014円)となり、東証1部の値上がり率トップ。 09/20 16:58

8月5日は、アトラ<6029>(東1)が4日連続ストップ高の80円高(17.7%高の533円)となり、引き続き、8月の時価総額が東証2部への指定替え基準に抵触し、「降格」の猶予期間に入ったと2日に発表したことを受け、これを回避するための方策に期待が広がり大活況高。 09/05 16:44

8月26日は、enish<3667>(東1)が13.7%高となり、中国で事前登録者数350万人を突破と発表済みの未来型アクションRPG「VGAME」や、欅坂46日向坂46公式ゲームアプリ「欅のキセキ」復刻イベントなどが材料視されて6月末から動意を強め、直近は6日続伸となって年初来の高値を連日更新。 08/26 17:10

8月23日は、サニックス<4651>(東1)が15.5%高となり、第1四半期の大幅増益が再評価されたほか、廃プラスチックごみ問題で恩恵を受けるとの見方もあり前後場とも次第高。 08/23 17:03

8月5日は、日経平均が一時572円93銭安(2万514円19銭)まで下押し、終値は今年6月18日以来、約2カ月ぶりに2万1000円を割り込んだ中で、アシックス<7936>(東1)が一時ストップ高の300円高(26.6%高の1426円)まで上げ、終値も23.9%高。 08/05 17:01

8月1日は、配管工事などのヤマト<1967>(東1)がストップ高の100円高(17.7%高、666円)となり、東証1部の値上がり率トップ。 08/02 07:09

7月31日は、アイネット<9600>(東1)が17.2%高となって東証1部の値上がり率トップに入り、13時に発表した第1四半期決算を受けて急動意となり大引けまで時間とともに上値を追い1月につけた年初来の高値を更新。 08/01 07:08

7月22日(月)は、エンプラス<6961>(東1)が11.8%高となり東証1部の値上がり率トップ。 07/22 16:54

ジーニー<6562>(東マ)は、前日1日に8円高の580円と4営業日ぶり反発して引け、取引時間中には615円まで買われる場面があり、ストップ高を交えてつけた6月26日の直近高値665円を強く意識した。 07/02 15:00

日本通信<9424>(東1)は、モバイル通信サービス・ソリューションを提供し、5G関連として注目されている。 07/02 13:20

6月20日は、アルトナー<2163>(東1)がストップ高(150円高の878円、20.6%高)となり2日続伸して東証1部の値上がり率トップ。 06/21 07:08

東証1部値上がり率ランキング第1位は、グローバル自動車部品メーカーの三桜工業<6584>(東1)で、80円高(19.9%高)の482円と3日ぶりに急反発しストップ高した。 06/19 15:34

6月12日は、日東製網<3524>(東1)が21.1%高となり、4月決算とともに今期の2ケタ増収増益見通しを発表し活況高。 06/13 07:12

6月11日は、すてきナイスグループ<8089>(東1)が9.6%高となって出直り、1カ月ほど前に粉飾決算の疑いで強制調査と伝えられて急落した際のカラ売り筋が一部の建玉を買い戻しに転じたのではないかとの見方。 06/12 07:23

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告