1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内政治(1)

国内政治のニュース一覧

菅義偉総理は23日、デジタル庁の設置に向け、「来年の通常国会に法案を提出する」と語った。 09/25 09:27

自民党新総裁に決まった菅義偉官房長官は14日、記者会見し、事実上の総理決定を踏まえ「国民のために働く内閣をつくる」と語った。 09/15 07:05

事実上の総理選挙ともいえる自民党「総裁」選挙は14日の両院議員総会で投開票され、国会議員394票、都道府県連代表に各3票割り振りした141票の計535票で決せられ、派閥主導の選挙戦を反映して、菅義偉官房長官が377票、岸田文雄政調会長が89票、石破茂元幹事長が68票の結果になった。 09/15 07:01

下馬評では次期総理大臣の可能性が高まっている菅義偉官房長官が「デジタル庁」なるものを創設することを検討しているそうだ。 09/08 08:32

観光再生に向けた取り組みの一環に観光庁は「GoToトラベル事業」に今回の補正予算で1兆3500億円を確保。 06/23 08:30

政府は第2次補正予算成立に伴い「雇用調整助成金」を拡充した。 06/16 07:37

安倍晋三総理は1日開いた政府与党連絡会議で「日常の社会経済活動を少しずつ、段階的に取り戻していく、新たな日常を迎えることとなる」と語った。 06/02 08:28

政府は新型コロナウイルス感染症対応を軸とした総額約32兆円規模の第2次補正予算案を閣議決定したが、安倍晋三総理は27日の政府与党政策懇談会で「事業と雇用は何としても守り抜いていかなければならない。 05/29 08:41

政府が大手IT企業に対する規制を検討していることは以前より報じられているが(過去記事)、このたびこの規制を行うための法律が参議院で可決、成立した。 05/28 18:02

安倍晋三総理は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大によって悪化した経済や雇用を改善し「事業と雇用を何としても守り抜く」と強調。 05/27 08:40

安倍晋三総理は18日まで新型コロナウイルス感染症の感染拡大による対応へ(1)雇用調整助成金の抜本的拡充(2)家賃負担軽減のための支援制度の創設(3)新たな学生支援のための仕組み創設(4)医療現場が抱える課題の解決に向けた強力な支援(5)中堅・大企業の資金繰り支援を主な柱とする今年度第2次補正予算の編成を指示。 05/19 08:02

高市早苗総務大臣は全国すべての人に一律1人10万円を給付する「特別定額給付金」の全国自治体の対応状況について15日の記者会見で「全国1741市区町村のうち、15日までに申請書の郵送については57.1%(994団体)が開始し、マイナンバーカードを活用したオンライン申請の受付は92.4%(1608団体)で開始の予定」と発表した。 05/17 08:25

日本在住のすべての人に一律1人10万円を給付する「特別定額給付金」を含む総額25兆6914億円の補正予算が30日成立

日本在住のすべての人に一律1人10万円を給付する「特別定額給付金」を含む総額25兆6914億円の補正予算が30日成立。 05/01 08:43

安倍晋三総理は17日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための「緊急事態宣言」対象を7都府県から、全国すべての都道府県にすると発表した

安倍晋三総理は17日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための「緊急事態宣言」対象を7都府県から、全国すべての都道府県にすると発表した。 04/17 09:00

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告