ホーム > ニュース一覧 > 注目トピックス(1)

注目トピックスのニュース

今日の注目スケジュール:毎月勤労統計、サービス業PMI、米製造業受注など

今日の注目スケジュール:毎月勤労統計、サービス業PMI、米製造業受注など
07/05 06:30

サハリン2の権益承認問題

ロシアのプーチン大統領は6月30日、ロシア極東での液化天然ガス(LNG)開発事業であるサハリン2の権益などを引き継ぐ新たな事業体を設立する大統領令に署名した。報道によると、国営ガス大手のガスプロムを除く出資者はロシア政府に対して1カ月以内に改めて権益の承認を申請する必要がある。。
07/04 17:34

プラチナリンク債を対象とするプラス5倍トラッカーが上昇率上位にランクイン(4日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つソフトバンクグループ<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0998400?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><9984></a>コール612回 7月 5,600円を順張り、楽天グループ<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0475500?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><4755></a>コール350回 8月 800円を順張り、トヨタ自動車<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0720300?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><7203></a>コール378回 7月 2,250円を順張りで買う動きや、 原資産の株価下落が目立つKDDI<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0943300?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><9433></a>プット233回 7月 4,200円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/04 10:25

7/4の強弱材料

7/4の強弱材料
07/04 08:27

今日の注目スケジュール:国内ユニクロ売り上げ速報、独貿易収支、ユーロ圏生産者物価指数など

今日の注目スケジュール:国内ユニクロ売り上げ速報、独貿易収支、ユーロ圏生産者物価指数など
07/04 06:30

国内外の注目経済指標:6月米雇用統計で失業率は横ばいの予想

7月4日−8日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
07/02 14:37

米利下げ開始時期は早まる可能性も

30日の米国株式市場で主要3指数は下落。個人消費が減速し始めており、高インフレが消費行動にも影響を与えていることが株安につながっているようだ。企業業績の悪化に対する警戒感が高まっており、4−6月期の米国株式(株価指数)はさえない動きとなった。米国経済の減速予想が増えているものの、米連邦準備制度理事会(FRB)は利上げを積極的に推進する姿勢を崩していないことが株価指数を圧迫している。。
07/01 21:41

(中国)上海総合は買い先行もマイナス圏転落、外部環境の悪化で

7月1日の上海総合指数は買い先行。
07/01 11:03

セイコーエプソンを対象とするコール型eワラントが上昇率上位にランクイン(1日10:52時点のeワラント取引動向)

新規買いは、原資産の株価下落が目立つ三井物産<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0803100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><8031></a>プット189回 7月 2,300円を順張り、東京エレクトロン<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0803500?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><8035></a>プット288回 8月 41,000円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/01 10:58

7/1の強弱材料

7/1の強弱材料
07/01 08:39

NYの視点:米インフレピークアウト、景気後退織り込み9月の利上げ休止観測強まる

米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として特に注視している変動の激しい燃料や食品などを除いたコアPCE価格指数は前年比+4.7%となった。
07/01 07:31

今日の注目スケジュール:有効求人倍率、日銀短観、製造業PMIなど

今日の注目スケジュール:有効求人倍率、日銀短観、製造業PMIなど
07/01 06:30

7月中に10年債利回りは2年債利回りを下回る可能性も

報道によると、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は欧州中央銀行(ECB)主催の年次フォーラムに出席し、「FRBがインフレ抑制のために景気を必要以上に減速させるリスクはある」との見解を伝えた。パウエル議長の発言はインフレ率を目標水準まで低下させるためには、米国経済が大幅に減速する必要があることを示唆している。。
06/30 17:08

ENEOSホールディングスを対象とするプット型が上昇率上位にランクイン(30日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価下落が目立つInpex<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0160500?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><1605></a>プット204回 7月 1,150円を順張りで買う動きなどが見られる。
06/30 10:21

6/30の強弱材料

6/30の強弱材料
06/30 08:37

NYの視点:FRBはインフレ対処を最優先もソフトランディング保証できず

連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、欧州中央銀行(ECB)がポルトガル、シントラで開催した年次フォーラムで、「FRBはインフレを2%に引き下げる」と、インフレ鈍化させることを再公約した。
06/30 07:29

今日の注目スケジュール:鉱工業生産指数、住宅着工件数、米個人所得など

今日の注目スケジュール:鉱工業生産指数、住宅着工件数、米個人所得など
06/30 06:30

NY外為:ドル・円137円達成、24年ぶり円安・ドル高更新、日米金利差拡大観測

NY外為市場でドル・円はパウエルFRB議長の発言を受けて137円00銭まで上昇し1998年以降24年ぶり円安・ドル高を更新した。
06/30 00:10

2023年後半に米利下げ開始の可能性も

報道によると、サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は28日、「連邦準備制度理事会(FRB)が過度に積極的に行動し、経済が景気後退に陥るのではないかと多くの人が懸念している」と指摘したが、「インフレが抑制されないまま放置された場合、米経済と持続的な拡大にとって大きな制約と脅威になると懸念している」との見方を伝えた。また、ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は米CNBCとのインタビューで、「次回会合については50もしくは75べーシスポイントの利上げを巡り討議されることは明白」と述べた。FRBは米国経済が悪化しても需要抑制に向けて利上げを継続する方針に傾いているようだ。一部の市場参加者は「2023年後半に利下げが開始される可能性が高い」と予想しており、金利低下に備えたポジション調整を進めているようだ。《MK》。
06/29 16:54

JTを対象とするコール型eワラントが前日比3倍の大幅上昇(29日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つ三菱重工業<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0701100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><7011></a>コール188回 7月 5,000円を順張り、三菱重工業コール188回 7月 5,000円を順張りで買う動きや、 原資産の株価下落が目立つAGC<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0520100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><5201></a>コール142回 7月 4,900円を逆張り、HOYA<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0774100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><7741></a>コール84回 8月 13,000円を逆張り、DMG森精機<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0614100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><6141></a>コール40回 8月 1,800円を逆張りで買う動きなどが見られる。
06/29 15:39

 1 2 3 4 5 6  次へ進む