1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 住宅・不動産業(1)

住宅・不動産業のニュース一覧

rss
DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)

大和ハウス工業が2020年4月の開業を目指して沖縄県豊見城市豊崎で整備を進めている商業施設の「イーアス沖縄豊崎」に、「ロフト」など155店が出店することが決まった。 12/08 19:52

有明ガーデンの完成イメージ(住友不動産発表資料より)

住友不動産が東京都江東区有明で進めている東京都内最大級の複合開発が「有明ガーデン」と命名され、計画概要が公表された。 11/28 11:36

積水ハウスの「REGUNUM COURT」。壁によってプライバシーを守りながら、屋内外を一体化させて光・風・緑に包まれる。

一般社団法人 住宅生産団体連合会が発表した「令和元年度 第2回 住宅業況調査報告」によると、令和元年4月から6月にかけての戸建注文住宅の受注実績指数は、同年1月から3月の前四半期見通しに対し、全国平均では受注棟数マイナス33ポイント、受注金額マイナス14ポイントと減少した。しかし、 平成25年度第2、3四半期の消費税率8%導入前後に発生した駆け込み需要及びその反動減に比べると受注変動は小さく、消費増税の影響は少ないと見られ、実際、7月から9月の受注見通し指数では、九州エリア以外では全国的にプラスの見通しに転じている。 11/24 21:37

■18年の資料改ざん事件を経て、経営再建中  TATERU(1435)は22日、19年12月期から22年12月期の中期経営計画を発表、22年12月期の連結営業利益は10億円以上を目標とした。 11/23 20:10

ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)

川崎市川崎区日進町のJR川崎駅東口にある大型商業施設・川崎ルフロンで、2020年夏に開業する水族館の名称が「mizoo(ミズー)川崎水族館」と決まった。 11/21 20:43

2017年9月に東証マザーズに上場したロードスターキャピタル(以下、ロードスター)の祖業であり主軸事業は、都内のオフィスビルを取得し付加価値をつけて売却するというもの。 11/19 18:10

よこすかポートマーケットの外観イメージ(いちご発表資料より)

神奈川県横須賀市が全額出資する一般財団法人「シティサポートよこすか」は10月30日、営業不振が続く横須賀市新港町の大型直売所「よこすかポートマーケット」の再生に向け、運営事業者の優先交渉権者に総合不動産サービスのいちごを代表とする企業グループを選んだ。 11/02 15:46

完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)

東京都千代田区のJR秋葉原駅前の神田練塀町地区市街地再開発で、住友不動産が建設を進めていた大規模複合施設の「住友不動産秋葉原駅前ビル」が完成した。 10/09 09:23

市場調査で定評の矢野経済研究所が、トランクルームなど収納サービス市場についてこう配信している。 10/08 18:36

東京・渋谷の東急不動産本社で、従業員が頭部に脳波測定キットを着用するという試みが導入されたそうだ。 10/03 09:57

ヒューリックは不動産業界にあって、売上高ベースで11位に位置する準大手業者。 09/17 11:55

東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)

東急不動産は11日、JR渋谷駅西口の東京都渋谷区道玄坂で整備を進めている市街地再開発ビル、渋谷フクラスの商業ゾーンに開業する新しい東急プラザ渋谷が、12月5日にグランドオープンすることを明らかにした。 09/12 07:38

広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)

JR西日本とJR西日本不動産開発、中国SC開発、ジェイアール西日本ホテル開発は広島市南区松原町のJR広島駅ビル建て替え準備工事に10月末から入る。 09/09 14:56

横浜市現庁舎跡再開発のイメージ(横浜市発表資料より)

横浜市は、市庁舎移転に伴う中区港町の現庁舎跡地利用で、三井不動産を代表とするグループを事業予定者に選んだ。 09/06 21:57

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告