ホーム > ニュース一覧 > ドイツ(2)

ドイツのニュース(ページ 2)

雇用が問題か? (1) 日産・トヨタ・ジャガー・ポルシェ・ベンツ・BMW・VWのBEV発売ラッシュ

ジャガー・「I-PACE」、ポルシェ・「タイカン」、ベンツ・「EQC」「EQS」「EQE」「EQE SUV」「EQV」、BMW・「i3」「i8」「iX3」「i4」、VW・「ID.4」、日産・「リーフ」「アリア」、トヨタ・「UX300e」、ホンダe等々、世界各国からBEV(純電動車)の発売、あるいは発売予定が相次いでいる。
12/10 17:06

コロナショックによる各国の外貨準備高、その変化は

IMF(国際通貨基金)のデータによると、コロナショック後の2020年第1四半期、各国の外貨準備高に占める米ドルの割合は、1%増加した。
12/04 18:34

EV時代の到来で原油の時代は終焉するのか?

シンクタンクのカーボン・トラッカーによる調査では、中国によるEV(電気自動車)へのシフトによって、2030年までに世界の原油需要の伸び率が70%減になるという。
12/02 18:04

74、90、10式戦車の歴史は砲弾と「盾と矛」の関係 (3) 核戦争の恐怖 戦車戦は情報戦

旧ソビエト連邦がワルシャワ機構軍を率いてNATO軍と対峙していたころ、戦車の数ではNATO軍を圧倒していた。
11/23 16:41

ヤリス・ジャガーは武士道、ポルシェ・キャデラックは合理主義、国の文化が見える? (2)

ドイツのベンツ、BMWなどのクルマは、「質実剛健」と言えるメカニズムがしっかりしている。
11/10 15:42

ヤリス・ジャガーは武士道、ポルシェ・キャデラックは合理主義、国の文化が見える? (1)

カーグラフィック(CAR GRAPHIC)の松任谷正隆氏、田辺憲一氏の世界では、クルマを文化として捉えていると感じている。
11/10 08:52

中国の景気回復が世界に与える影響

新型コロナウイルスの感染が世界中で収まらず、経済の回復も遅れている中、震源地だったはずの中国が回復の傾向を見せている。
11/03 08:36

マツダ・MX-30の戦略 (3) 第4次産業革命を制するのはドイツ勢? マツダ・トヨタ?

マツダは、「SKYACTIV-G」、「SKYACTIV-D」、「SKYACTIV-X」、「e-SKYACTIVG」、「ロータリー・エクステンダー」、「水素ロータリー」エンジンなど多くのパワーユニットを持ち、「マイルド」ハイブリッド、「ストロング」ハイブリッド、「プラグイン」ハイブリッドなど多くの組み合わせが考えられている。
10/18 08:32

アメリカ大統領選を前にして世界の株価指数を振り返る 前編

アメリカ大統領選まで3週間を切ったところであるが、コロナウイルス禍を経て、世界の株価に強弱はついているのだろうか。
10/17 09:29

相場展望10月15日号 バイデン氏の政策は、保護主義傾向が強く、 色濃いオバマ回帰・トランプ否定

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/12、NYダウ+250ドル高の28,837ドル ・投資家の関心は、バイデンのリードで大統領選から、企業業績に向きつつある。
10/15 09:37

アルテミス計画の月面着陸用モジュール、独ブレーメンに到着 ESA

欧州宇宙機関(ESA)は13日、月面着陸用サービスモジュールの基本構造が、イタリア・トリノにあるタレスアレーニアスペースの製造現場から、ドイツ・ブレーメンにあるエアバス統合ホールに到着したと発表した。
10/15 08:29

「ゼロエミッション車」に限定するカリフォルニアへの疑問

米カリフォルニア州のニューサム知事は9月23日、2035年までに全ての新車を、排ガスを出さない「ゼロエミッション車」にするよう義務付けると発表した。
10/13 17:02

欧州は気付いていた! EVによる雇用消失の恐怖 (1) EV本命は日産・アリア?

EV(電気自動車)は、正確にはBEV(純電気自動車)と言うべきである、モーターとバッテリーのみで構成されたパワーユニットを持つ自動車のことだ。
10/09 08:10

自動車市場は中国中心に回復傾向か 日本の独自技術が自動車の未来を明るく照らす

100年に一度の大変革期を迎えているといわれている自動車産業だが、2019年の販売台数の大幅な落ち込みに加え、新型コロナウイルス感染拡大という不測の事態も発生したことで不透明感が増している。
10/04 20:59

月面の放射線量は1日当たり1369マイクロシーベルト 2カ月の滞在が限度 中独研究

人が月面に滞在できる期間は2か月が限度であるようだ。
09/29 19:18

ランサムウェア攻撃により初の死者、独ケルンの検察が過失致死容疑で捜査

ドイツ・デュッセルドルフで大学病院のシステムがランサムウェアによる攻撃を受けて救急患者を受け入れられなくなり、遠くの病院へ搬送されることになった78歳の女性患者が死亡した件について、ケルンの検察が過失致死容疑での捜査を開始したそうだ。
09/22 08:55

639年かけて演奏される曲の和音が7年ぶりに変わる 演奏現場に見物客

前衛音楽家のジョン・ケージ氏が1985年に作曲した「As Slow As Possible(ASLSP:できるだけ遅く)」は、演奏に639年が必要な曲だそうだ。
09/10 18:32

中国が自然科学分野の論文数で米国を抜く 引用数の比率も米国に迫る

文科省科学技術・学術政策研究所の調査によると、中国が自然科学分野の論文数で米国を抜いて1位になったそうだ。
08/14 08:19

ドイツ伝統織物“シュニール織”の「フェイラー」に新ライン、実りの秋がテーマのインテリアアイテムなど

ドイツ・シュニール織のブランド「フェイラー(FEILER)」が新ライン「フェイラー ユーフォリア(FEILER Euphoria)」をスタート。
08/10 16:15

トヨタ2020年4-6月期、販売台数50%減、売上40%減でも利益確保

自動車各社が2020年4-6月期の決算を発表しているが、前年同期比で販売台数が31~64%減で赤字に転落する中、トヨタは販売台数50%減となりながら、1588億円の利益を確保した。
08/07 16:56

深刻! 経済危機 (2) トヨタ・TNGAの実力は如何に? 米の凋落で世界の覇権は中国に?

自動車業界は「100年に1度の変革期だ」と言っていたのだが、それに新型コロナウイルスのパンデミックが加わり、世界の覇権が変ってしまうのかもしれない。
08/05 19:07

独最高裁、「忘れられる権利」は他者の知る権利や表現の自由で制限されると判断

ドイツ連邦最高裁判所(BGH)は7月27日、「忘れられる権利」を主張する原告がGoogleを訴えていた2件の訴訟について、1件を棄却し、もう1件は法解釈に関するEU司法裁判所の事前判決が必要として保留にした。
07/31 09:02

オスプレイのレゴ販売を全世界で中止へ ドイツ平和協会の抗議が理由

デンマークの玩具メーカー「レゴ」が輸送機のオスプレイを再現するキット(42113)の販売を中止するそうだ。
07/27 17:51

遅れた日産、先を行くマツダ、見通したトヨタ、売り方のスバル、出直しホンダ (3)

現在進行形と言われている第4次産業革命(インダストリー4.0)は、ネットの普及やAIの利用で進む生産技術革命を言っているようだ。
07/03 16:39

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む