半導体のニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/8、NYダウ+57ドル高、33,503ドル ・パウエルFRB議長がIMF討論会で、「景気回復は不完全」と述べた。 04/12 14:09

世界で初めて、システムが運転を行なう、いわゆる「レベル3」相当の自動運転システム「Honda SENSING Elite(ホンダ センシング エリート)」を搭載した新型レジェンドを100台限定で販売開始した

2021年3月5日、本田技研工業は世界で初めて、システムが運転を行なう、いわゆる「レベル3」相当の自動運転システム「Honda SENSING Elite(ホンダ センシング エリート)」を搭載した新型レジェンドを100台限定で販売開始した。 04/11 18:21

米商務省は8日、中国のスパコン関連7社・団体をエンティティリストに加えたと発表した。 04/09 17:43

財経新聞でも機に触れ折に触れて、「株式投資で資産を形成する王道は、成長株の中長期投資」と持論を記してきた。 04/05 16:44

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/1、NYダウ+171ドル高、33,153ドル ・NYダウが反発、SP500は史上初の4,000ポイント台に、ナスダックは米長期金利が1.6%台に低下し、ハイテク株が買われ上昇した。 04/05 09:05

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/29、NYダウ+98ドル高、33,171ドル ・ワクチン普及に伴う経済活動の正常化期待が高まり、ボーイングの受注発表もあり、NYダウは連日で市場最高値を更新した。 04/01 09:14

財務省が2月分の貿易統計を発表。2月の輸出金額は4.5%3カ月ぶりの減少。輸入は11%増加。米国向け輸出が大幅減少

コロナ禍の経済停滞が続いている。 03/25 08:15

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/22、NYダウ+103ドル高 ・FRBの銀行に対する資本規制緩和措置終了でNYダウは下落して始まったが、10年国債利回りが低下したためハイテク株が買われ、NYダウも上昇した。 03/25 07:51

PCなどの電子機器が宇宙線の影響によって誤動作することはよく知られているが、共同通信の記事によると、この「ソフトエラー」と呼ばれる現象が、NTTの国内における通信装置で年間約3万~4万件ほど発生しているという。 03/24 07:42

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/18、NYダウ▲153ドル安、32,862ドル(日経新聞) ・追加経済対策と米連邦準備制度理事会(FRB)のゼロ金利政策の継続で米景気回復が加速するとの見方が強まり、金融株など景気敏感株が買われNYダウは一時上昇。 03/22 08:05

帝国データバンクが景気動向調査。国内景気は3カ月のプラス。半導体・電子部品など製造業で持ち直しの動きで、春以降緩やかに上向きの見込み

新型コロナウイルス感染症の流行が始まってから1年が経つ。 03/20 17:56

ASUSは17日に2020年10~12月期決算発表を行った。 03/20 08:15

トヨタとホンダは17日、北米の自動車などの工場の一部で稼働停止などの措置を実施する。 03/18 17:34

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/11、NYダウ+188ドル高、32,485ドル ・長金利上昇が一服しハイテク株が相場を牽引した。 03/15 08:19

パナソニック、3Qの営業利益は前年比30%増 公衆衛生の需要で「ナノイー X」や「ジアイーノ」が貢献

梅田博和氏:それでは、2020年度第3四半期決算概要についてご説明申し上げます。 03/12 08:26

デンソー、3Qの営業利益は1,363億円で四半期単位で過去最高 売上収益の増加と体質変革の効果により黒字へ転換

松井靖氏:デンソーの松井でございます。 03/11 17:56

三菱自動車、3Q累計の営業利益は867億円の損失 収益モメンタムは改善傾向もグローバルでの販売減が主因 

加藤隆雄氏:最初に、2020年度第3四半期累計業績サマリーをご覧ください。 03/11 17:54

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/4、NYダウ▲345ドル安、30,924ドル ・長期金利上昇で、3日間続落した。 03/08 08:33

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告