人工知能(AI)のニュース一覧

日本社会の七不思議の中の2つ。 10/16 07:56

米Amazonが求職者の履歴書に自動でランキング付けするAIシステムを研究していたが、一部の職種で男性に有利な判定をすることが判明して開発を中止していたとReutersが報じている。 10/15 09:13

サービスのイメージ図。(画像: 発表資料より)

NTTドコモと東京海上日動火災保険は11日、AIがおすすめの保険を個別に提示し、さらに保険加入から保険金受け取りまでをオンラインで行えるようなサービスの検討を始めると発表。 10/12 20:47

中国政府は一年前の第19回共産党大会で、2025年までにロボット工学、バイオテクノロジー、人工知能などの先端技術で世界のリーダーになるという目標を掲げた。 10/12 13:57

産業技術総合研究所は10日、AIによる土石流検知センサーシステムを開発したと発表。 10/11 17:38

レポートのイメージ。(画像: ファッションポケットの発表資料より)

AIとファッションを組み合わせて、AIファッション情報を提供しているベンチャー企業、ファッションポケット(東京都千代田区)が、世界初となるファッショントレンド予測配信レポートを11月1日にリリースする。 10/11 17:31

実験を行うテクノファームけいはんな(イメージ図:NTT西日本の発表資料より)

世界最大規模の植物工場を運営するスプレッド(京都市)とNTT西日本(大阪市)は、人工知能(AI)や「モノのインターネット(IoT)」技術を使い、自動で工場内を栽培に最適な環境となるよう制御する実験を共同で開始した。 10/10 09:04

MMS-G外観とMMSで取得される3次元レーザー点群(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は9日、自動運転に用いる3次元地図作成に活用される高精度3次元移動計測装置(三菱モービルマッピングシステム:MMS-G)を12月25日に発売すると発表した。 10/09 21:31

ソフトバンクの孫正義会長兼社長とトヨタの豊田章男社長。(画像: トヨタ自動車の発表資料)

まず、トヨタは「トヨタかんばん方式」を世界に広め、現在、製造業で「トヨタ生産方式」を取らない量産企業はない。 10/06 21:20

「Risk Simulator for Insurance」の概要図(写真: 日立製作所の発表資料より)

日立は3日、健康診断データやレセプトデータといった医療ビッグデータを活用し、生活習慣病に起因する将来の入院リスクを予測するシミュレーションサービス「Risk Simulator for Insurance」を開発したことを発表、同日より販売を開始した。 10/04 16:25

ARMは2日、ザイリンクス社のFPGA向け無償Cortex-Mプロセッサ(ARMが提供しているCPUの一つ)の提供により、チップ設計の可能性を拡大すると発表した。 10/03 22:01

無人決済システムを導入した店舗のイメージ(JR東日本発表資料より)

JR東日本とJR東日本スタートアップは2日、東京都北区赤羽のJR赤羽駅で17日から無人決済店舗の実証実験を始めることを明らかにした。 10/03 11:32

理研のチームがAIを用いた胎児の心臓異常自動検知システムを開発した

日本の特殊出生率の低下傾向はこのところ底打ち感があるものの、未だ少子化克服は日本社会の大きな課題だ。 10/03 09:42

AIを使用してガソリンスタンドでの喫煙を検出するシステムをMicrosoftが開発したそうだ。 09/30 22:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告