1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > ドローン(5)

ドローンのニュース(ページ 5)一覧

業界初の電力損失ゼロを達成した小型非接触電流センサ「BM14270MUV-LB」を用いたデモ機。ロームは MI素子を採用することで、これまでのホール素子による電流センサの課題を一気に解決した

近年、日常生活からビジネスに至るまで、我々の生活のあらゆる場面で電子化、電力化が進んでいる。 03/17 21:44

ビズリーチが運営する転職サイト「ビズリーチ」上で、経済産業省主導の「空飛ぶクルマ」プロジェクトメンバーを公募している。 03/15 11:12

ドローンを使った点検作業のイメージ(NTT西日本の発表資料より)

NTT西日本(大阪市中央区)は12日、ドローンを使って橋梁や鉄塔、発電設備などの点検を行う新会社「ジャパン・インフラ・ウェイマーク」を4月1日に設立し、営業を開始すると発表した。 03/14 10:59

300℃耐火型ドローン、QC730FP。(画像:新エネルギー・産業技術総合開発機構発表資料より)

火災現場に入り込み、上空5~10メートルという至近距離からの空撮を可能とする耐火型ドローンが開発された。 03/11 17:10

例えば、AI攻撃型ドローンの開発は、米中がしのぎを削る分野だ。 03/07 09:31

ドローンが人に衝突することによる死亡事故が全国で3件発生していたという。 02/13 09:34

次世代物流システム・サービス市場の推移。(国内市場と日系メーカーの海外実績の合計)(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は28日、ドローンや宅配ボックスを活用した次世代物流システム・物流サービス市場の調査結果を発表した。 02/01 09:37

ニューアーク・リバティー国際空港で22日、上空からのドローン目撃情報による遅延が発生したそうだ。 01/27 22:18

コンクリート建造物の老朽化は大問題になっている。 01/26 20:04

米カリフォルニア・ウィルソン山の山頂には、1949年まで世界最大の開口望遠鏡だったフッカー望遠鏡が存在していた。 01/26 12:40

BBC NEWSによれば、近郊の空港でドローンが目撃された為アメリカ・ニューヨーク近郊にあるニューアーク国際空港の滑走路が一時閉鎖されたという。 01/25 09:24

米政府が民間ドローンに対する規制を緩和し、一定の条件を満たしたドローンに対して人間の頭上での飛行や届け出無しでの夜間の飛行を許可するとのこと。 01/19 12:31

ロンドン・ガトウィック空港へ無許可侵入したドローンによりおよそ1,000便が欠航した事件を受け、ガトウィック空港とヒースロー空港はそれぞれ数百万ポンドをかけてドローン対策システムを導入したそうだ。 01/11 23:11

ドローンがなくても気軽に空撮ができる撮影キット「ワイラルライト」(写真:きびだんごの発表資料より)

クラウドファンディングサイト「Kibidango」を運営するきびだんご(東京都新宿区)は、最長50メートルのワイヤーにスマートフォンやカメラを吊り下げることで、ドローンを使わずに空撮映像を撮影できる空撮キットを米国から輸入・販売するためのプロジェクトを、10日から開始した。 01/10 13:26

しかし、戦中からジェット機の開発は始まっており、ドイツ・メッサーシュミットMe262が世界初の実用機であり、日本も大戦中それに続いていた。 01/07 21:50

米ニューヨーク市警察(NYPD)では数万人が集まる大晦日のタイムズスクエアにドローンを配備する計画だと報じられていたが、悪天候で中止になったそうだ。 01/06 11:41

以前から、ロシアは魚雷を水中ドローンに置き換える核戦略を推進していることを表明していたが、ロシア国営イタル・タス通信の12月25日の記事によると、ロシア政府筋は、原子力潜水艦を母艦とする原子力推進水中ドローンをテストする実験計画が始まったと明かした。 01/03 09:36

「Infinity Ventures Summit 2018」の様子。(画像: エアロネクストの発表資料より)

次世代ドローン開発のスタートアップであるエアロネクストは、12月18日・19日に金沢で行われた「Infinity Ventures Summit 2018」で優勝。 12/26 20:35

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告