1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済(1)

経済のニュース一覧

rss

東京都・練馬区立図書館で働く非常勤の司書らが、同図書館の指定管理者制度(民間委託)導入に反対してストライキを行うとのこと。 12/18 22:05

不動産経済研究所の発表によると、11月は、首都圏・近畿圏ともに新規マンションの発売戸数が増加し、特に近畿圏では5年ぶりの大量発売戸数となったことが分かった。 12/18 11:57

画像はイメージです。

総務省の発表によると、2017年度の科学技術研究費の総額は19兆504億円となり、3年ぶりに増加した他、企業の技術輸出入額も2年ぶりに増加したことが分かった。 12/15 16:58

富士経済は13日、国内トイレタリー用品市場調査結果を発表した。 12/14 21:12

矢野経済研究所が「オーガニック食品市場に関する調査」の結果を公表。2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1785億円、今後も年1~2%増の成長が続くと予測。インバウンド需要も取り込み。

日本の農政は長らく保護主義的な政策をとってきた。 12/14 09:00

Gzブレインは11日、日本国内eスポーツ市場動向調査結果を発表した。 12/13 20:02

経済産業省は、10月のサービス(第3次)産業活動指数が大きく改善したことから、9月に「足踏みがみられる」と変更した基調判断を、再び「持ち直しの動きがみられる」に戻した。 12/13 14:13

日本政策金融公庫の調査によると、趣味や特技を生かして新たに開業した企業では、それ以外の企業よりも採算性や目標達成率は低めながらも、満足度や“やりがい”は高くなっていることが分かった。 12/12 20:11

富士経済が中枢神経薬品市場の調査結果を公表。ADHD治療剤に伸が見られるものの認知症治療剤などでジェネリックへの切り替えが進み縮小と予測。今年の市場は6866億円、前年比98%の見込み。

厚生労働省の患者調査で精神科患者の推移を見ると、1999年に204万人であったものが直近公表データの2014年では392万人と増加傾向で推移している。 12/12 09:33

美容室の倒産の年次推移(グラフ:東京商工リサーチ発表資料より)

東京商工リサーチ(東京都千代田区)の調査によると、2018年1~11月の「美容室」倒産件数は86件に達し、年間では過去10年で最多となる可能性が高いことがわかった。 12/11 16:35

帝国データバンクは10日、就活ルールに関する企業の意識調査結果を発表した。 12/11 15:10

エン・ジャパンが「LGBTの認知度」についてアンケート調査を実施。

少子高齢化によって日本の総人口は減少している。 12/11 08:53

東京商工リサーチの発表によると、11月の企業倒産件数は718件で3カ月ぶりに前年比プラスとなり、人手不足関連の倒産件数が高い水準で増えていることが分かった。 12/11 08:36

リクルートライフスタイルが来年の消費税増税に関連し、飲食料品の軽減税率と食生活変化の消費者意識調査実施。軽減税率の認知度は69%。税率差を考慮は67%で、自炊、持ち帰りを増加させる傾向。

来年10月、消費税が10%に増税される予定である。 12/10 09:01

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告