1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済(5)

経済のニュース(ページ 5)一覧

rss
新型コロナウイルス流行前と現在を比較して、固定費が変化した人の内容。(画像: ネオマーケティングの発表資料より)

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、可処分所得が減少した人は5人に1人という調査結果が発表された。 09/25 18:30

(c) 123rf

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が8月の売上高を発表し、ネット通販や自宅での需要向けなど一部の商品は動きつつあるもんもの、新型コロナウイルスの影響による売上の伸び悩みが続いていることが分かった。 09/25 08:44

コロナ前とコロナ禍における買い物頻度の比較(画像:凸版印刷・ONE COMPATH 『Shufoo!』発表資料より)

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は、個人の生活にも様々な変化をもたらしている。 09/24 11:54

ン:グローバルインフォメーションが「フィンテックの世界市場:COVID 19パンデミックの影響と回復」を公表。

日本では長年の金融緩和・低金利政策によって銀行の本業収益は減収傾向で推移しており、赤字転落は時間の問題とされている。 09/24 08:38

15日、アジア開発銀行が「アジア経済見通し2020年改訂版」を公表した。 09/23 08:23

9月21日の敬老の日にちなみ、総務省統計局が統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)の人口や就労状況をまとめている。 09/22 17:31

リクルートとディップが8月のアルバイト時給を発表し、地域や職種によって時給の好不調が分かれる結果となった。 09/22 16:28

グローバルインフォメーションが「ソーシャルメディア広告の世界市場 (2020~2030年)」についてレポート

新型コロナ感染症パンデミックの中、世界各国でロックダウンが実施され外出自粛が世界の人々の一般的な生活スタイルとなった。 09/22 08:52

東京商工リサーチは18日、中国武漢市から世界に広がった新型コロナウイルス感染症で破たんした国内事業者数が、1週間で30件増え、累計で504件に達したと発表。 09/19 16:23

(c) 123rf

東京大学が「東大債」を10月にも発行するという。 09/17 17:03

リカープロジェクトが「新型コロナウイルスによる営業自粛中のクラブ経営」に関し調査

7月初旬からの新型コロナ感染症の感染者増大は下旬にはピークアウトし、その後感染者の減少傾向は持続しており現在は落ち着きを取り戻したと言える。 09/17 07:33

グローバルインフォメーションが「EV充電用エネルギー貯蔵システムの世界市場」レポートを公表

欧州や中国では2025年までにプラグイン車の生産は1100万台を超える見込みであるのに対して、日本では100万台未満の現状で世界的には日本はxEVの普及で大きく遅れをとっている。 09/16 08:21

日本工作機械工業会が8月の工作機械受注額を公表。受注総額は679億円で前年比76.7%、前月比も97.3%で下降傾向

政府は既に7月、景気動向指標研究会を開催し2018年10月に景気の拡大は終了し、以後景気後退局面に入ったことを認めている。 09/16 08:20

東京商工リサーチが「上場企業1803社の平均年間給与」を調査。2020年3月決算の平均年間給与は630万5000円 、前年より0.2%増加

日本の勤労者給与はかろうじて上昇を続けてきたものの、物価の影響を差し引いた実質賃金ではここ数年マイナスが続いている。 09/15 07:07

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告