ホーム > ニュース一覧 > スーパー・コンビニ・百貨店(10)

スーパー・コンビニ・百貨店のニュース(ページ 10)

緑・白・青のファミマカラー、「色だけ商標」登録

ファミリーマート(東京都豊島区)は28日、「緑・白・青」からなる同社ブランドカラーが「色彩のみからなる商標」として特許庁に登録されたと発表した。
09/29 11:28

近鉄百、今期の業績予想を上方修正 あべのハルカス本店が好調

近鉄百貨店【8244】は26日、2019年2月期の第2四半期と期末の業績予想を上方修正した。
09/28 07:49

そごう神戸店と西武高槻店、2019年10月から「神戸阪急」「高槻阪急」に改称

セブン&アイ・ホールディングス傘下からエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングの運営に変わりながら、旧名称を使用してきた神戸市中央区のそごう神戸店、大阪府高槻市の西武高槻店が、2019年10月から神戸阪急、高槻阪急に改めることになった。
09/27 21:57

三越伊勢丹、「伊勢丹相模原店」「伊勢丹府中店」「新潟三越」の3店閉店へ

三越伊勢丹ホールディングスは26日、取締役会を開き、子会社の三越伊勢丹が運営する相模原市南区の伊勢丹相模原店、東京都府中市の伊勢丹府中店と、新潟三越伊勢丹が運営する新潟市中央区の新潟三越の3店を閉店することを決議した。
09/26 18:51

イオン、「トップバリュ グリーンアイ」を拡充 オーガニック商品など強化

イオンは25日、環境と人にやさしい商品を扱うプライベートブランド「トップバリュ グリーンアイ」の商品を9月より拡大し、3つのシリーズのうちオーガニック商品15品目、フリーフロム商品37品目を順次販売すると発表した(価格は全て税込)。
09/25 22:05

セブン&アイHDの株価がアナリスト予想を大きく下回っている訳

セブン&アイ・ホールディングス(以下セブン&アイHD)は同社を担当するアナリスト達が想定する予想平均株価(IFIS目標平均株価)5469円に対し時価は400円近く安値にある。
09/24 08:53

小田急百貨店、町田店リニューアルの第1弾が10月26日オープン

小田急百貨店は18日、13年ぶりの大改装を進めている東京都町田市原町田の町田店を10月26日に第1弾リニューアルオープンすることを明らかにした。
09/19 11:57

イオン環境財団、インドネシアで新たな植樹活動 国交樹立60周年記念で

イオン環境財団とインドネシアのジャカルタ首都特別州は22日、ジャカルタ北部の沿岸部にある沼地で「第2期インドネシアジャカルタ植樹」をスタートさせる。
09/18 08:34

小田急、藤沢駅前の商業施設名を「ODAKYU湘南GATE」に 藤沢店を刷新

神奈川県藤沢市南藤沢の藤沢駅南口で小田急百貨店藤沢店の全面リニューアルを進めている小田急電鉄と小田急百貨店は、リニューアル後の商業施設名を「ODAKYU湘南GATE」に決めた。
09/11 20:59

近鉄百貨店四日市店が11月新装オープン、無印良品が東海地区最大の店舗出店

三重県四日市市諏訪栄町の近鉄四日市駅ビルにある近鉄百貨店四日市店が、1~7階を全面大改装し、11月20日に新装オープンする。
09/06 20:32

J・フロントリテイリング、大丸山科店を2019年3月末で閉店へ

京都市山科区竹鼻竹ノ街道町のJR山科駅前にある商業施設「ラクト山科ショッピングセンター」の核店舗大丸山科店が、2019年3月末で閉店することになった。
08/29 21:11

イオンモール、中国山東省の2号店を2019年度中に開業へ

イオンモールは中国山東省の青島市で「イオンモール青島西海岸新区」を2019年度に開業することを決めた。
08/24 09:04

米量販店チェーンKohl's、Amazon購入商品の返品カウンター設置 集客目的

米量販店チェーンKohl'sでは、Amazonで購入した商品の返品専用のカウンターが設置されているそうだ。
08/22 23:05

ローソン、朝予約で夕方受取「フレッシュピック」のエリア拡大 約700店舗へ

ローソンは21日、スマートフォンで朝に注文すると夕方に店舗で受け取りができる生鮮スーパー「ローソンフレッシュピック」(ロピック)のサービスエリアを拡大すると発表した。
08/22 16:46

イオン、福島県産の梨をベトナムに出荷 継続販売へ

イオンは20日、福島県産の梨をベトナムで販売すると発表した。
08/21 08:09

ファミマとドンキの共同実験店舗、スタート早々から可能性を感じさせる実績に

ユニー・ファミリーマートホールディングスがドンキホーテホールディングスと6月1日から行った共同実験店舗の実績が7月に公表された。
08/17 07:45

ダイエー、新たに16店舗でフードバンク団体と連携 取り組みは100店突破 

ダイエーは13日、社会全体の食品廃棄の削減を目的に、8月20日より、フードバンク活動の団体と新しく16店舗で連携を開始すると発表した。
08/13 21:44

客数減を小幅に抑えてセブンのみ既存店プラス 大手コンビニ7月売上

大手コンビニチェーン3社が7月の売上を発表し、豪雨や台風の影響でローソンやファミリーマートでは客数が伸び悩んだ一方、セブンイレブンは客足の減少を小幅に抑えて、好調な売上を続けていることが分かった。
08/10 22:04

「グローサラント」は、リアル店舗を救う魅力を持っているのか?

ネット通販のアマゾンによる猛攻が、日本の流通を変貌させてきたことに異論を持つ人は少ないだろう。
08/09 17:13

イトーヨーカ堂とアリオ運営会社、川口市と「地域活性化包括連携協定」締結

イトーヨーカ堂とセブン&アイ・クリエイトリンクは8日、川口市と「地域活性化包括連携協定」を締結したと発表した。
08/09 11:46

そごう横浜店、国内最大級のビューティーフロアが17日グランドオープン

そごう・西武は6日、そごう横浜店(横浜市西区高島)のビューティー・コスメフロアを17日にグランドオープンさせることを明らかにした。
08/06 21:38

ファミマが日販子会社と提携 「書店一体型」店舗を出店へ

ファミリーマートは、日本出版販売の100%子会社でグループ書店を統括するNICリテールズと包括提携契約を締結した。
08/02 19:32

百貨店の井筒屋、コレットなど福岡、山口両県の3店舗を閉鎖へ

北九州市を地盤とする百貨店の井筒屋は31日、取締役会を開き、北九州市小倉北区京町のコレットを2019年2月末、北九州市八幡西区黒崎の井筒屋黒崎店を2019年5月末、山口県宇部市常磐町の山口井筒屋宇部店を2018年12月末に閉店することを決めた。
08/01 17:53

ファミマ、長野県・朝日村新庁舎内に店舗をオープン 村民の要望に応え

ファミリーマートは31日、長野県東筑摩郡朝日村および、松本ハイランド農業協同組合(長野県松本市)と「地域活性化包括連携協定」を締結したと発表。
08/01 17:00

ライフ、東京新宿の若松河田駅前店で買い物代行サービス honestbeeと提携

首都圏と近畿圏でスーパーマーケットをチェーン展開するライフコーポレーションは25日、シンガポールのhonestbee(オネストビー)と提携して26日から買い物代行サービスを始めることを明らかにした。
07/26 07:55

前へ戻る   5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ進む