オープンソースのニュース(ページ 5)

Windows 10、バージョン1809で削除や開発終了の機能

MicrosoftがWindows 10バージョン1809(October 2018 Update)で削除した機能、および積極的な開発を行っていない機能をまとめている。
09/20 23:12

Windowsのタスクスケジューラのゼロデイ脆弱性、攻撃が確認

先日公表されたWindowsのタスクスケジューラに存在するゼロデイ脆弱性を狙う攻撃が確認された。
09/08 23:20

オープンソースソフトウェア開発の健全なエコシステムとは

「オープンソース・ソフトウェア(OSS)のエコシステムは根本的に破壊された」とLyftの上級ソフトウェアエンジニアであるMatt Klein氏は主張する。
09/08 12:25

OSSのNoSQLデータベース「Redis」、一部拡張モジュールが非OSSに

AWSやAzureでマネージドサービスも提供されるなどNoSQLサーバーとして広く使われている「Redis」だが、開発元のRedis Labsは22日、これまでAGPLで提供していた同社開発の拡張モジュールを、今後はクラウド事業者による商用利用に制限のかかるCommons Clause条項付きのApache 2.0ライセンスに移行することを発表した。
08/29 23:57

Intel新公開のCPUの脆弱性パッチ、ライセンスにベンチマーク結果の公表禁止条項

Intelが同社CPUの脆弱性対策のために公開した修正パッチのライセンスには、ベンチマーク結果の公表を禁止する条項が含まれているそうだ。
08/28 10:19

IoT環境やハイレゾプレイヤーも自作? 最近の電子工作がすごい

小中学生の夏休みの自由研究といえば、実験や観察、工作など様々あるが、中でも花形は「電子工作」ではないだろうか。
08/26 21:51

Firefox、DNS over HTTPなどをサポート 批判も

Firefoxで、DNS over HTTPS(DoH)やTrusted Recursive Resolver(TRR)といった技術の導入が検討されている。
08/10 00:12

NASA、家庭で作れる火星探査車をオープンソース化

NASAのジェット推進研究所(JPL)が家庭で作れるよう設計した火星探査車をオープンソース化し、JPL Open Source Rover(OSR)ProjectとしてGitHubで公開した。
08/07 23:39

「オープンソース」の商標を巡る争いが勃発か

オープンソース黎明期に有志が「Open Source Group Japan」という非営利団体を作って取得した「OPENSOURCE / オープンソース」の商標に対し、2018年6月になって「OPENSAUCE」社という料理レシピを扱うサービスを手がける企業から商標の不使用取消審判が請求されたらしい。
08/01 10:03

ARM、「アンチRISC-Vサイト」を立ち上げ すぐに閉鎖

ARMが、「ARMの方がRISC-Vより優れている」と主張するサイト(https://riscv-basics.com/)を6月末に立ち上げるも、評判がよくなかったためかすぐに閉鎖していたそうだ。
07/18 20:16

OSSの主要DNSサーバソフト、EDNS実装不備環境への回避処理を削除へ

ネットワーク機器の一部では、DNSの拡張規格であるExtension mechanisms for DNS(EDNS)に対応していないものがあるそうだ。
07/18 10:57

偽のモバイルデバイス管理サーバーからiPhoneに不正アプリ インドで

偽のモバイルデバイス管理(MDM)サーバーを用い、インド国内で使われている13台のiPhoneをターゲットにして行われていた攻撃についてCisco Talosが報告している。
07/16 16:34

Google、KaiOSに2200万ドル投資 「次の10億人」到達へ

KaiOS Technologiesは6月27日、Googleから2,200万ドルのシリーズA投資を受けたことを発表した。
07/02 08:37

学校のプログラミング教育応援プロジェクト、業界団体により発足

日本マイクロソフトやインテル、富士通などが参画する業界団体、ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(WDLC)は13日、学校のプログラミング教育を応援するプロジェクトを開始すると発表。
06/14 10:59

Mozillaのベテラン開発者、10年前にはFirefoxは負けると考え

MozillaでFirefoxなどに使われているHTMLレンダリングエンジン「Gecko」の開発に関わっていたRobert O'Callahan氏は、10年前にはGeckoはWebKitの後塵を拝しており、将来性は危ういと考えていたそうだ。
06/12 23:00

Linux Foundation、MicrosoftのGitHub買収を歓迎

MicrosoftによるGitHub買収について、Linux Foundationのジム・ゼムリン氏が歓迎のコメントを発表している。
06/10 22:30

旧Eudoraのソースコード、オープンソースライセンスで公開

1990年代から2000年前半にかけて特にMacユーザーに人気だったメールクライアント「Eudora」のソースコードがComputer History Museumで公開された。
05/25 10:49

米Tesla、オープンソースライセンスに従いソースコードを公開

Teslaが同社製品で使用しているオープンソースソフトウェアのソースコード公開を開始した(GitHubのTesla Motorsページ、SlashGear、Electrek)。
05/25 10:44

ソニーのAI統合開発環境 クラウドでの高速学習サービスを開始

ソニーは9日、ディープラーニング(深層学習)のプログラムを生成できる統合開発環境「コンソールソフトウェア:Neural Network Console」のクラウドサービスにて、複数GPUによる高速学習サービスの提供を開始したと発表した。
05/11 18:53

Twitter、モバイルアプリ向けSDKのサポート終了へ オープン化から10カ月

Twitterは昨年12月、Twitter APIを利用するアプリケーション向けのSDK「Twitter Kit SDK」をオープンソース化すると発表したが、このたびこのTwitter Kit SDKのサポートは今年10月31日で終了されることが発表された。
05/11 14:20

Vimの公式Webサイト、OSDNでのホスティングに移行

4月30日より、テキストエディタ「Vim」の公式Webサイト(www.vim.org)がOSDNの提供するホスティングサービス上で運営されるようになった(Vimプロジェクトのアナウンス、@shujisadoのTweet)。
05/10 18:16

Microsoft、Windows NT4のファイルマネージャをオープンソース化

MicrosoftがWindows NT4に搭載されていたファイルマネージャ(WinFile)をオープンソースで公開した(GitHubリポジトリ)。
04/11 14:59

NVIDIAとARMが提携 AI搭載のIoTプラットフォームの普及なるか

NVIDIAとARMは27日、IoTデバイス上でのディープラーニング推論の提供に向けて提携すると発表した。
03/30 22:12

エリック・レイモンド、オープンなUPS開発をスタート

オープンソース文化に多大な影響を与えたことで知られるエリック・レイモンド氏が、オープンな無停電電源装置(UPS)の開発を行おうProject UPSideをスタートさせた(Slashdot)。
03/14 17:01

Java EEの新名称、「Jakarta EE」に決定

やや旧聞となってしまったが、Java EEの新名称がJakarta EEに決まったそうだ(Life at Eclipse、 ADTmag、Register、OSDN Magazine)。
03/07 23:30

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む