1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 注目トピックス(5)

注目トピックスのニュース(ページ 5)一覧

英国中央銀行(BOE)は7日に開催した金融政策決定会合で市場の予想通り金融政策据え置きを決定した。 11/08 07:45

*15:32JST 米中通商協議の早期進展への期待はやや後退か?。 11/07 15:32

7日の上海総合指数は売り先行。 11/07 10:54

米労働省が発表した7-9月期非農業部門労働生産性速報値は前期比年率‐0.3%と、予想外に2015年10−12月期以降ほぼ4年ぶり初めてのマイナスに落ち込んだ。 11/07 07:36

暗号資産の価値を探る方法として、「メトカーフの法則」がある。 11/06 19:29

ビットコインの価格は100万円辺りでの推移が続いている。 11/06 19:28

皆さん、こんにちは。 11/06 16:09

*15:18JST 米中通商協議進展もトランプ米大統領はドル高進行を警戒か。 11/06 15:18

皆さん、こんにちは。 11/06 13:19

◆萩生田光一文部科学大臣の「身の丈」発言が波紋を呼び、民間英語試験の導入は延期されることになった。 11/06 13:10

6日の上海総合指数は買い先行。 11/06 10:59

新規買いは原資産の株価上昇が目立つコロプラ<3668>コール37回 12月 1,000円を順張り、カプコン<9697>コール8回 2月 3,100円を順張り、国際石油開発帝石<1605>コール158回 11月 1,150円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つ日本ライフライン<7575>コール30回 11月 1,950円を逆張り、ワークマン<7564>コール13回 2月 9,000円を逆張り、グレイステクノロジー<6541>コール9回 12月 3,600円を逆張りで買う動きなどが見られる。 11/06 10:39

米労働省が発表した9月JOLT求人件数は702万件と、昨年3月来の低水準となった。 11/06 07:37

■大成建、野村総研などの主力株の動向次第で幅広く割り負け株がギャップアップ 特集日経平均株価や東証株価指数が、引き続き高値を追い続けるためには、それこそラグビーのワールドカップでベスト・エイトまで勝ち進んだ日本代表ではないが、下方修正銘柄も上方修正銘柄も一丸となる「ワンチーム」は不可欠であり、今週の当特集では、出遅れが顕著な上方修正銘柄に焦点を当てることにした。 11/05 11:12

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告