ホーム > ニュース一覧 > 注目トピックス(4)

注目トピックスのニュース(ページ 4)

今日の注目スケジュール:中財新製造業PMI、欧ユーロ圏製造業PMI、米製造業PMIなど

今日の注目スケジュール:中財新製造業PMI、欧ユーロ圏製造業PMI、米製造業PMIなど
08/01 06:30

注目の海外経済指標:7月米雇用統計で失業率は横ばいの見通し

8月1日−5日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
07/30 14:53

(中国)上海総合指数は0.01%高でスタート、神経質な値動き

29日の上海総合指数は買い先行。
07/29 11:02

アマゾン・ドット・コムを対象とするコール型eワラントが前日比2.2倍の大幅上昇(29日10:00時点のeワラント取引動向

新規買いは原資産の株価下落が目立つ日本電気<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0670100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><6701></a>コール204回 9月 5,000円を逆張り、ローム<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0696300?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><6963></a>コール62回 8月 11,300円を逆張りで買う動きなどが見られる。
07/29 10:20

7/29の強弱材料

7/29の強弱材料
07/29 08:22

NYの視点:FOMCの過剰な利上げを警戒

連邦準備制度理事会(FRB)は、7月の連邦公開市場委員会(FOMC)でも景気下方リスクを認識しつつも、高インフレへの対処を最優先としている方針を再確認した。
07/29 07:27

今日の注目スケジュール:有効求人倍率、鉱工業生産指数、小売売上高など

今日の注目スケジュール:有効求人倍率、鉱工業生産指数、小売売上高など
07/29 06:30

米政策金利見通し、9月以降はデータ次第に

米連邦準備制度理事会(FRB)は26−27日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を75ベーシスポイント引き上げ、2.25−2.50%とすることを決めた。利上げ幅は予想通りだったが、市場参加者の間からは「インフレ率は低下しつつあり、FRBはこの先は利上げに慎重になる」との声が聞かれている。パウエルFRB議長は会見で、「インフレ低下に向けて迅速に行動する」、「米国経済は底堅く推移している」、「労働市場は著しく引き締まり、物価は高すぎる」、「利上げペースはデータや経済見通し次第」などの見解を伝えている。。
07/28 17:06

金リンク債を対象とするコール型eワラントが前日比2.3倍の大幅上昇(28日10:00時点のeワラント取引動向)

原資産の株価下落が目立つアイシン<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0725900?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><7259></a>プット57回 8月 3,900円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/28 10:18

7/28の強弱材料

7/28の強弱材料
07/28 08:40

NYの視点:9月FOMCの大幅な利上げはデータ次第、ガイダンス明確化せず

米連邦準備制度理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)で6月会合に続き2会合連続で75ベーシスポイント(bp)の追加利上げに踏み切った。
07/28 07:29

今日の注目スケジュール:豪小売売上高、ユーロ圏景況感指数、米GDP速報値など

今日の注目スケジュール:豪小売売上高、ユーロ圏景況感指数、米GDP速報値など
07/28 06:30

イビデンを対象とするコール型eワラントが上昇率上位にランクイン(27日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つ日本電産<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0659400?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><6594></a>コール223回 8月 9,700円を順張り、日本郵船<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0910100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><9101></a>コール165回 9月 9,300円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/27 10:13

ウォール街を知るハッチの独り言 伊勢海老相場とバフェットさんの格言の話(マネックス証券 岡元 兵八郎)

さて、マネックス証券の「メールマガジン新潮流」が、7月25日に配信されました。
07/27 09:22

7/27の強弱材料

7/27の強弱材料
07/27 08:24

NYの視点:FRBの利上げがリセッションを招くと警戒

米連邦準備制度理事会(FRB)は26日から27日に開催される連邦公開市場委員会(FOMC)で75ベーシスポイントの追加利上げに踏み切ることはほぼ確実視されている。
07/27 07:47

今日の注目スケジュール:景気先行CI指数、中工業企業利益、米耐久財受注など

今日の注目スケジュール:景気先行CI指数、中工業企業利益、米耐久財受注など
07/27 06:30

(中国)上海総合指数は0.12%高でスタート、神経質な値動き

26日の上海総合指数は買い先行。
07/26 10:54

Inpexを対象とするコール型eワラントが上昇率上位にランクイン(26日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つInpex<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0160500?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><1605></a>プット209回 8月 1,550円を逆張り、三菱重工業<a href="https://web.fisco.jp/platform/companies/0701100?fm=mj" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><7011></a>コール190回 8月 4,800円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/26 10:43

米利上げ継続予想で2年-10年の利回り格差は拡大か

25日の米国債券市場で長期債利回りは反発。26-27日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合で0.75ポイントの追加利上げが決定されると予想されているが、米国の景気後退入りの懸念は消えてないため、10年債の利回り水準が2年債の利回り水準を下回る状態が続いている。25日時点で2年−10年の利回り格差は-21.7ベーシスポイント近辺だが、市場参加者の間からは「FOMC声明で利上げ継続の方針が提示された場合、マイナス幅はやや拡大する可能性がある」との声が聞かれている。。
07/26 09:58

7/26の強弱材料

7/26の強弱材料
07/26 08:24

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む