1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > SNS、ソーシャルサービス(6)

SNS、ソーシャルサービスのニュース(ページ 6)一覧

rss

AFP通信が伝えるところによると、Instagramが日本などで「いいね!」を非表示にする措置を試験的に開始しているとのこと。 07/21 19:33

Googleマップには訪問した場所にクチコミや情報を投稿する機能があるが、これを使って歯科医院のレビューを投稿したところ、それに対して削除を求める内容証明が届くという事案が発生したそうだ。 07/16 17:50

クイズアプリを通じてFacebookユーザーの個人情報が英選挙コンサルタント企業Cambridge Analyticaに渡っていた問題について、米連邦取引員会(FTC)がFacebookに約50億ドルの制裁金を課す和解案を承認したと米ニュースメディアが報じている。 07/16 08:00

Facebookが、同社とは独立した監督委員会を設立する計画を進めているという。 07/11 08:28

英広告自主規制団体の広告基準機構(ASA)は3日、ソーシャルメディアで3万人以上のフォロワーがいればオンライン広告の出演に制限のかかる著名人として扱われるとの判断を示した。 07/07 07:53

Facebookは18日、新たに設立した子会社Calibraで2020年にデジタルワレット「Calibra」を提供開始する計画を発表した。 06/21 09:55

Facebookは11日、報奨金付きマーケットリサーチアプリ「Study from Facebook」を発表した。 06/16 22:11

Facebookは2013年、Facebook内のコンテンツに対し高度な検索が行える「グラフ検索」の提供を開始した。 06/14 08:24

自宅サーバーでTwitterと連携するサービスを運営していたところ、不適切な投稿を行ったとして神奈川県警による家宅捜索を受けたという話がQiitaに投稿されている。 06/13 09:35

NTTデータ等がソーシャルビッグデータを活用したインバウンド関連の調査を実施。SNS投稿から東京ディズニーランド訪問者はUSJも訪れ関西圏のスポットと高相関で関西圏に観光客が流れていると分析。

政府の主導するインバウンド(訪日客引き込み)戦略は計画を上回るペースで順調に進んでおり、2018年には既に3000万人を突破し今後も更に伸びる勢いだ。 06/09 20:43

Twitterを利用すると知能が低下する、という研究結果が発表されたという。 06/05 21:42

先日、五輪会場、観客は録画・録音できるがSNSなどへの投稿は禁止という話題があったが、一方で聖火リレーについては「SNS映え」する演出が盛り込まれるという。 06/05 10:09

2020年の東京五輪では、観客が撮影した動画をSNSに投稿することがチケット購入の際の規約で禁じられているという。 05/28 20:42

日本のFacebook利用率は2019年第2四半期において世界で「下から4番目」に低いという。 05/16 21:33

米トランプ大統領が5月5日、Twitterで中国製品に対する関税引き上げを表明した。 05/15 13:27

Facebookでは、2017年頃から機械学習を利用した自殺予防・通報システムが採用されてきた。 05/09 22:18

インド政府がスマートフォン向け動画共有アプリ「TikTok」の新規ダウンロードを禁止するという。 04/24 09:48

YouTubeで文字をスクロールさせるだけの動画に対し、コンテンツの品質に関するガイドライン違反として収益化停止の措置が行われるケースが相次いでいるいるという。 04/22 20:10

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む

広告

広告