ホーム > ニュース一覧 > 機械・プラント(4)

機械・プラントのニュース(ページ 4)

東芝、米原発子会社ウェスチングハウスが原発向け部品事業を買収

東芝は5日、米原発子会社ウェスチングハウスが、米ニュークリア・ロジスティクス(Nuclear Logistics)の原子力発電所向け部品事業を取得するで合意したと発表した。
10/05 15:53

東芝、ジブチの政府組織と地熱発電事業で協業

東芝は9日、ジブチ地熱開発公社と地熱発電事業で包括的な協業をすることで合意したと発表した。
08/09 17:04

コマツ、米鉱山機械メーカーを3000億円で買収

コマツは、米国子会社コマツアメリカが、露天掘りおよび坑内掘り向け鉱山機械の製造・販売・サービスを行うJoy Global Inc.(ジョイ・グローバル社)を、2017年半ばを目途に買収することを発表した。
07/22 18:44

東芝、インドで鉄道車両用設備の製造拠点を設立

東芝は7日、インドの送変電・配電事業の拠点である東芝電力流通システム・インド社内に、鉄道車両向け電気品等の製造拠点となる新部門を設立したと発表した。
04/07 17:41

東芝三菱電機、太陽光発電向け装置の事業強化で海外子会社に80億円増資

東芝三菱電機産業システムは24日、傘下の海外子会社に対し、3月から9月にかけて80億円規模の資本増強を行なうと発表した。
03/24 19:23

日立、シンガポールのRO膜・水関連設備の子会社を合併―アジアで水事業を強化

日立製作所は18日、RO膜システムと水関連設備のエンジニアリングを手掛けるシンガポールの子会社2社を合併すると発表した。
03/18 17:42

三菱重工、シンガポール・チャンギ国際空港の新交通システム増強を受注

三菱重工業は3日、三菱商事と共同で、シンガポールのチャンギ国際空港で運行している新交通システムの増強工事を受注したと発表した。
03/03 17:37

東芝、福島第一原発3号機の復旧作業用設備を開発

東芝は18日、福島第一原子力発電所3号機使用済燃料プール内のガレキ、燃料を遠隔操作で取り出すための燃料取扱設備を開発したと発表した。
01/18 20:36

日立造船、マレーシアでごみ焼却発電プラントを受注

日立造船は26日、マレーシアで廃棄物処理などの環境事業を手掛けるCypark社からごみ焼却発電プラントを受注したと発表した。
11/26 12:09

三菱重工、H-IIAロケット29号機で商業衛星打上げ輸送に初成功

三菱重工業は24日、世界的衛星オペレーターであるカナダTelesat社(テレサット社)の通信放送衛星Telstar 12 VANTAGEをH-IIAロケット29号機で打ち上げ、予定されていた軌道への投入に成功したと発表した。
11/25 14:17

日立GE、国内の原発廃炉で英仏2社と協力

日立GEニュークリア・エナジーは11日、日本国内の沸騰水型原子力発電所(BWR)の廃止措置事業で、イギリスのカベンディッシュ・ニュークリア社、フランスのアレヴァNC社と協力すると発表した。
11/11 17:43

IHI、中国・四国地方初の温泉熱利用の小型バイナリー発電装置を鳥取県に納入

IHIとIHI回転機械(ICM)は27日、中国・四国地方初となる温泉を熱源とするバイナリー方式の発電設備として、小型バイナリー発電装置「ヒートリカバリー“HRシリーズ”」を「協和地建コンサルタント湯梨浜地熱発電所」(鳥取県東伯郡湯梨浜町)向けに納入したと発表した。
10/28 11:20

日立、受変電制御機器事業と空気圧縮機事業を再編

日立製作所は20日、産業機器事業の強化・拡大を目的に、2016年4月1日付で、受変電制御機器事業および空気圧縮機事業を再編することを決定したと発表した。
10/21 12:46

三菱電機、ポーランドの鉄道車両用電機品メーカーに49%出資―欧州事業を強化

三菱電機は15日、ポーランドの鉄道車両用電機品メーカー、メドコム(MEDCOM)の株式49%を取得すると発表した。
10/16 16:35

日立、電力システム事業分野の国内製造子会社を統合

日立製作所は16日、電力システム事業分野の製造子会社である日立茨城テクニカルサービスと日立国分機器エンジニアリングを、日立茨城テクニカルサービスを存続会社として12月1日付で統合すると発表した。
10/16 16:21

東芝、地熱発電事業の米オーマット社と協業

東芝は15日、地熱発電機器製造や発電事業を手掛ける米オーマット・テクノロジーズ社と、地熱発電事業の拡大に向けて戦略的に協業することで契約を締結したと発表した。
10/15 12:56

荏原製作所、インドにサービスセンターを設立

荏原製作所傘下のコンプレッサ・タービン事業を担うエリオットグループは13日、9月30日にインドのバンガロールにサービスセンターを設立したと発表した。
10/13 17:54

新菱冷熱、シンガポールの地下鉄向けに空調設備工事を78億円で受注

新菱冷熱工業は29日、シンガポールの陸運庁から地下鉄新規路線「トムソン・イーストコースト線」の空調・換気設備工事を78億円で受注したと発表した。
09/29 17:05

日本企業連合、タイ・バンコクの都市鉄道へ、車両出荷 独シーメンスの牙城を崩せるか

総合車両製作所(J-TREC)とJR東日本は9月7日、タイ・バンコクの都市鉄道「パープルライン」へ車両の出荷を開始したと発表した。
09/22 11:46

ニーズ高まる産業用ロボット オムロンが米国の産業用ロボットメーカーを約2億100万米ドルで買収

現在、世界中の製造業が、コスト削減、供給サイクル短縮、グローバルな事業運営などを追求するうえで、生産性の向上を大きな課題ととらえており、ものづくりは世界中で大きな転換期を迎えている。
09/21 19:15

丸紅と東芝、タイのバンコク都市鉄道パープルライン向けに車両出荷

丸紅と東芝は7日、タイ・バンコク市の都市鉄道「パープルライン」向けに車両(2編成6両)を初出荷したと発表した。
09/07 19:31

日立、自律移動型双腕ロボットの制御技術を開発―物流倉庫での集品作業を自動化

日立製作所は25日、日立物流の協力のもと、物流倉庫で目的の商品が保管されている棚まで移動して商品を取り出し、箱詰めまで行う自律移動型双腕ロボットの制御技術を開発したと発表した。
08/25 18:34

富士電機、米国の火力発電プラントサービス会社を買収

富士電機は4日、米国子会社である富士電機アメリカ社が、火力発電プラントサービス事業を展開する米国のRTS Holdings社グループ(RTS)の事業のすべてを譲り受ける旨の契約を締結したと発表した。
08/05 14:08

三菱日立パワーシステムズなど、集じん装置事業統合で新会社を発足

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)、三菱重工メカトロシステムズ(MHI-MS)および日立プラントコンストラクション(HPC)は4日、MHI-MSとHPCがそれぞれ手掛ける集じん装置事業を統合し、MHPSグループとして新会社「三菱日立パワーシステムズ環境ソリューション株式会社」を発足させることを決定したと発表した。
08/04 18:30

NEC、インドで現地法人とスマートシティ開発プロジェクト

NECインド社は28日、インド・アンドラプラデシュ州の全額出資会社でAP Technology Services Limited社(APTS)と、スマートシティ開発プロジェクトで協力する基本合意書(MOU)を締結した。
07/28 17:58

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む