ホーム > ニュース一覧 > 機械・プラント(3)

機械・プラントのニュース(ページ 3)

三菱重工業の憂鬱 需要減退が進む石炭火力発電とMRJ40機キャンセル

世界的な石炭火力発電の需要減退が鮮明になって来た。
01/29 17:15

IHI、ルーマニア最長の大型吊橋建設工事を受注 同国初案件で

IHIは17日、グループ会社のIHIインフラシステムがイタリアの建設会社Astaldi社と共同で、ルーマニア道路インフラ公社からブレイラ橋の建設工事を受注したと発表。
01/18 12:09

川崎重工が環境配慮型のスラグ用竪型CKミルを日鉄住金セメントへ納入

川崎重工は、スラグ用竪型CKミルを北海道室蘭市の日鉄住金セメントへ納入した。
01/16 06:54

インド・ムンバイ湾横断道路橋建造工事をIHIグループが受注

IHIのグループ企業の一つであるIHIインフラシステム(大阪府)が、インドのゼネコン最大手Larsen & Toubro Limited(L&T)社とコンソーシアムを組成し、ムンバイ都市圏開発庁(Mumbai Metropolitan Region Development Authority)からの発注を受け、ムンバイ湾横断道路建設事業を受注した。
12/28 17:37

コマツ、IoT技術によりグローバル展開を推進

小松製作所(コマツ)は13日、建設現場におけるAIの導入でNVIDIA社との協業を発表した。
12/23 10:54

IHI、世界初の大型船舶エンジン向けVCR機構開発 燃費とガス排出量を改善

IHIは17日、グループ会社ディーゼル ユナイテッド(DU)と共同で大型舶用低速エンジンの燃費を大きく改善する可変圧縮比機構(VCR機構)を開発したと発表。
10/19 06:25

ヤンマーとコニカミノルタが営農支援会社設立、ドローン活用し収益向上へ

ヤンマーとコニカミノルタは、農業リモートセンシングのサービス事業を展開する合弁会社「ファームアイ」を設立し、農家の収益向上に貢献すると発表した。
10/01 20:20

日本自動機工、ゴム製ダムで東南アジアなど海外市場に進出へ

日本ではあまり見かけないが、世界的には普及しているダムの規格として、ゴム製のダム、ラバーダムがある。
09/22 11:56

三菱日立PSと伊藤忠、セルビア最大の発電所向け排煙脱硫装置を受注

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)と伊藤忠商事は11日、セルビア共和国のニコラ・テスラA石炭火力発電所に対する排煙脱硫装置(FGD)2基の設置プロジェクトを受注したと発表。
09/12 07:41

三菱重工、ドイツで世界最大出力の洋上風力発電設備を受注

三菱重工業は、同社が出資する合弁会社が、ドイツの北海沖合に作られる洋上風力発電所の中核設備となる、世界最大出力8,000kW級の洋上風車31基を受注したと発表した。
08/30 12:02

三菱重工業 のたうち回る「巨艦」(下)

日本商事仲裁協会は、裁判所を介さず商取引上の紛争を解決する仲裁機関である。
08/18 11:52

三菱重工、南ア・火力発電所の損失負担で日立との仲裁を申立て

三菱重工が南アフリカの火力発電所建設で生じた損失負担割合について、日立製作所との仲裁を日本商事仲裁協会に申し立てたと発表した。
08/18 08:01

三菱重工業 のたうち回る「巨艦」(中)

(2)02年に長崎造船所で建造中の豪華客船ダイヤモンドプリンセスで発生した火災事故のためにその後は客船の受注が途絶えていたが、11年にアイーダ・クルーズ向け大型客船2隻を受注したことで造船ビジネスを牽引する役割が期待された。
08/17 19:59

三菱重工業 のたうち回る「巨艦」(上)

10日の日本経済新聞は「三菱重工、リニア新幹線の車両撤退 業績不振で事業選別 」との見出しで「重工」の苦境を伝えている。
08/17 16:48

日本精工、1兆円企業の基盤固めと新成長領域の確立を目指す

日本精工は、二・二六事件で暗殺された高橋是清に命じられ、欧米の機械工業を視察した山口武彦によって1916年に創立された。
08/15 20:36

三菱重工、リニア車両の営業用車両製造開発から撤退か

三菱重工業がリニア中央新幹線の車両開発製造から撤退すると報じられている(日経新聞、産経新聞、中日新聞)。
08/15 07:52

クボタ、グローバル企業として2019年売上高2兆円に再挑戦

クボタが3日今期(2017年12月期)の第2四半期(1-6月)の業績を発表し、通期見通しの実現に向けて順調なスタートをきった。
08/07 07:47

三菱重工、事務系社員の新卒採用 18年度は見送り 技術系のみ採用

三菱重工業が2018年度の新卒採用について、事務系社員の採用を見送り、技術系社員のみを採用する方針を明らかにした(日経新聞、三菱重工業新卒採用サイトの 募集要項)。
08/03 09:05

川崎重工業と三菱商事、バングラデシュの鉄道整備事業を受注

2016年に東急建設が受注した、バングラデシュの鉄道事業に関連して、川崎重工業と三菱商事が、鉄道車両や設備などを受注することが明らかになった。
07/14 07:05

三菱重工業、自社開発試作水陸両用車の試験動画をデモ公開

6月12日〜14日にかけて開催されていた防衛関連技術等に特化した展示会・国際会議「MAST Asia 2017」にて、三菱自重工業が社内で開発を進めていた水陸両用軍事車両「MAV(Mitubishi Amphibious Vehicle)」の試験動画を公開していたそうだ(Jane's 360、軍事・ミリタリー速報、動画、JBPress)。
06/22 17:51

日立、米コンプレッサー大手買収 1300億円超 北米産業ビジネス強化

日立製作所は25日、産業用コンプレッサー大手の米サルエアー社を2億4500万ドル(約1,357億)で買収すると発表した。
04/26 17:19

JFEエンジニアリング、東南アジア初のシャフト式ガス化溶融炉を受注

JFEエンジニアリング社は、シンガポール南洋理工大学から、シャフト式ガス化溶融炉の建設工事を受注した。
04/16 21:36

IHIなど日米4社、LCC向け次世代エンジン共同開発へ

世界的に台頭するLCC(格安航空会社)。
04/02 10:40

自動車部品など複雑な形状への精密洗浄システムが開発

エア・ウォーター社とNTN社は、両者の技術を融合し、自動車部品、半導体、電子制御部品などの高度な精密洗浄を必要とする製品の生産工程に利用可能な、ドライ精密洗浄装置を新規に開発した。
03/30 12:55

デンソーがCEATECで異色の展示。実際に製品化された知られざるロボットアーム

幅広い自動車部品やその関連システムの提供で、環境負荷と交通事故がゼロになるクルマづくりに貢献するDENSO(デンソー)が、今年も2016年10月4日に千葉幕張メッセで開幕した『CEATEC JAPAN 2016』にブースを出展した。
10/06 15:54

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む