1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 国土交通省(11)

国土交通省のニュース(ページ 11)一覧

15年末に施行された改正航空法によると、ドローンは飛行する方法や空域に厳しい制限を受けている。 03/17 09:18

moogle evo。(画像:大和ハウス工業発表資料より)

大和ハウス工業は6日、狭小空間点検ロボット「moogle evo(モーグル エヴォ)」の販売を開始した。 03/08 12:10

日本郵便は5日、自動運転車の物流分野への活用実現に向けた実証実験を行うと発表した。 03/07 21:28

日本は世界より早いペースで気温が上昇している。 02/19 19:13

先日群馬県の本白根山が噴火したが、国土交通省が噴火口などの撮影目的でドローン(UAV)を飛ばしたという。 02/01 16:30

クロスビー。(画像:スズキ発表資料より)

スズキは新型の小型乗用車クロスビーを25日に発売した。 12/27 05:28

(c) 123rf

日本交通と大和自動車交通は18年1月22日から3月11日まで、国土交通省と共同で「相乗り」の実証実験を、1000台規模で始めることになった。 12/25 06:40

「ジャパンタクシー」(写真: トヨタ自動車の発表資料より)

10月23日にトヨタが発表して、「東京モーターショー2017」でも話題になり、すでに街中を走り廻って活躍している「ジャパンタクシー」 は、22年ぶりのタクシー専用車だ。 12/24 08:10

(c) 123rf

SUBARUは19日、同社群馬製作所の本工場および矢島工場における完成車検査の不適切な取り扱いに関する調査結果を発表した。 12/23 01:18

マクロミルは都内タクシーの初乗り運賃値下げに関するアンケート調査の結果を公表。値下げにより利用頻度を増やしたい16%、利用頻度変えない74%、平均利用料金は毎月2395円、半数が1000円未満。

国土交通省は2016年8月、タクシーの初乗り運賃を下げた場合の需要喚起に関する実験を行った。 12/17 20:06

米国・ニュージャージー州の州議会に、アルコールや薬物の影響を受けた状態での無人航空機システム(ドローン)の操作を禁じる法案が提出された。 12/11 08:27

運転免許さえあれば気軽に乗れるアクティビティとして最近人気の公道カートだが、国土交通省がこれらの車体の安全基準を厳しくし、シートベルトや尾灯などの設置を義務付ける方針だという(朝日新聞)。 12/07 16:56

国土交通省が今年4月、一部の片側1車線の高速道路の中央分離帯にワイヤーロープを試験的に設置した(当時の記事)。 12/01 09:59

中古住宅流通活性化を図る、国交省に申請し登録が認められた事業者が使用できる「安心R住宅」の“標章”(いわゆるロゴ)。12月1日から登録開始

国土交通省の既存住宅の流通を活性化させる政策、特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度「安心R住宅」の具体的な内容が分かった。 11/28 11:47

前へ戻る   6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告