1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 原油(1)

原油のニュース一覧

シンクタンクのカーボン・トラッカーによる調査では、中国によるEV(電気自動車)へのシフトによって、2030年までに世界の原油需要の伸び率が70%減になるという。 12/02 18:04

アジア圏内に戻り、アメリカと対立する中国(上海)の株価指数は、年内最安値が11,496ポイント、10月15日の終値は15,854ポイントであり、37.9%の伸び率となっている。 10/18 16:49

大型ハリケーン「デルタ」がメキシコ湾に接近したことで、石油生産施設では作業員が避難し生産は中断している。 10/10 09:36

出光興産、1Qは在庫影響や石油製品の需要減などで減益 連結業績予想は5月公表値から修正なし

酒井則明氏:出光興産の酒井です。 09/10 18:34

サウジアラビアは石油輸出国機構(OPEC)と取り組んできた原油の協調減産とは別に、独自で取り組んできた減産を6月で終了する。 06/11 13:28

原油先物価格が不安定だ。 05/24 18:42

・株価は(1)過剰マネー(2)米株(3)経済活動再開で堅調だが、企業決算発表で業績悪化が表面化 ●1.米トランプ大統領、FRBにマイナス金利導入を要求 ⇒ 『楽観⇒悲観』への転換に警戒 05/13 07:32

■I.米国株式市場 ●1.米1~3月期のGDPは、▲4.8%と新型コロナで外出規制の為、11年ぶりのマイナス成長。 05/01 11:24

■I.米国株式市場 ●1.米連邦政府の2020年度赤字は▲3.7兆ドルで過去最高、4~6月期のGDPも▲39.6%減と記録的 1)議会予算局(CBO)の予想 (1)4~6月期の国内総生産(GDP)は年率換算で▲39.6%落ち込むと予想。 04/27 08:26

原油価格の下落が止まらず、ついに史上初のマイナス価格に突入したが、物品の取引価格がマイナスになることがあり得るのだろうか? 04/25 08:50

4月20日のNY原油先物価格で、取引時間中の最安値が1バレル=マイナス40.32ドルとなり、終値でもマイナス37.63ドルと、原油先物市場の歴史で初めてのマイナス価格が実現した。 04/22 18:12

■I.米国株式市場 ●1.米中央銀行の連邦準備制度理事会(FRB)の資産が6.24兆ドルに拡大、過去最高更新 1)背景:新型コロナ対応として打ち出した無制限金融緩和策によって、資産買入を積極的に行ったため。 04/22 08:13

20日、週明けの米ニューヨーク商業取引所で、米国産WTI原油の5月物(先物)が1バレル当たり、マイナス37.63ドルという値を付けて取引を終了した。 04/21 16:49

新型コロナウイルス感染拡大による景気悪化の懸念から、株式市場は乱高下している一方で、原油価格も大幅に下落しており、こちらも株式市場にも大きな影響を与えている。 04/18 20:28

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告