細菌のニュース(ページ 4)一覧

ニューヨーク大学の微生物学者フィリップ・ティエルノ教授によれば、寝床のシーツは真菌と細菌の温床であり、7日に1度は交換するべきだという。 08/22 21:58

古代エジプト・メンフィスの遺跡から世界最古のチーズが発見されたそうだ。 08/20 13:51

ヤマモモの果実を食べる5月の屋久島のニホンザル。野生のニホンザルがどのような腸内細菌をもちいて、森の食べ物を消化しているのかを、本研究では明らかにした。(写真提供:早川卓志氏)

京都大学などの研究グループが、野生のニホンザルがどのような腸内細菌を持っているかを明らかにした。 07/24 22:02

今回作製したヒトインターフェロンβノックインニワトリ(写真:AIST発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)は9日、農業・食品産業技術総合研究機構(NARO)らと共同で、卵白に有用組換えタンパク質を大量に含む卵を産む遺伝子改変ニワトリを作製する技術を開発したと発表した。 07/11 12:00

ユーカリの樹の上で生活する野生のコアラ。全ゲノム配列が解読され、コアラのユニークな生態の遺伝基盤や、遺伝的多様性が明らかにされた。(写真提供:早川卓志)。(画像:京都大学発表資料より)

京都大学霊長類研究所ワイルドライフサイエンス(名古屋鉄道)寄附研究部門早川卓志特定助教の参加した、オーストラリア博物館が主導する「コアラゲノム・コンソーシアム」が、コアラの全ゲノム配列の解読に成功した。 07/08 21:35

合成生物学の急速な発展により、新世代の生物兵器のリスクが高まっているという。 06/26 15:01

アブラゼミ(左)オオセミタケ(右)セミタケ(下)。(画像:産業技術総合研究所発表資料より)

冬虫夏草はセミに寄生し、セミを栄養源にしてしまうキノコである。 06/19 11:28

海洋中の窒素循環の簡略図。(画像:海洋研究開発機構発表資料より)

北極海は、生物の生存に不可欠な「窒素栄養塩」が非常に乏しいため、「海の砂漠」とあだ名される。 05/27 10:23

太陽化学に某業界専門紙の広告を見て興味を覚えた。 05/07 16:53

肝性脳症。(画像:日本医療研究開発機構発表資料より)

先に説明しておくが、腸内フローラというのは、ヒトの腸内の細菌の群生のことである。 05/06 11:36

良質な抗体を作るプラズマ細胞が誕生する経路。(画像: 理化学研究所の発表資料より)

ウィルスや細菌(病原体)から感染を守るための抗体が作られる経路が解明され、より効果の高い新しいワクチン開発への期待が高まっている。 04/22 08:15

抗生物質に対する耐性を持つ細菌が増えていることは以前から報じられているが、英国で一般的な抗生物質では治療できない淋病が確認されたという(ナショナルジオグラフィック)。 04/06 12:47

スペインの国立食品科学研究所(Instituto de Investigación en Ciencias de la Alimentación)が科学雑誌「ジャーナル・オブ・アグリカルチュアル・アンド・フード・ケミストリー」に発表したところによると、ワインに含まれる2種類のポリフェノールは口腔内の病原性細菌を排除し、虫歯や歯周病を予防するという。 02/28 16:48

抗生物質に対する耐性を持つ細菌「薬剤耐性菌」が増えていることはたびたび話題となっているが、薬剤耐性菌が生まれる原因の1つとして抗生物質の使いすぎが問題とされている。 02/13 22:43

森永乳業は31日、病態モデル動物を用いたアルツハイマー型認知症(以下アルツハイマー病)の予防効果の検討を行った結果、ビフィズス菌A1が、アルツハイマー病の発症を抑える可能性のあることを確認したと発表した。 02/03 16:48

ダイズ害虫のホソヘリカメムシ。(画像:産業技術総合研究所発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)の研究グループは、害虫の殺虫剤抵抗性が、共生細菌を介することによって従来考えられていたよりも遥かに急速に出現・進化することを明らかにした。 01/24 11:50

古細菌から真核生物に至る転写開始システムの複雑化。(画像:東京大学発表資料より)

古細菌から真核細胞への変化は、約25億年前に発生したとみられる。 01/02 13:09

太古代において想定される物質循環。(画像:東京大学発表資料より)

地球惑星科学の分野に一つの難問がある。 12/19 06:14

前へ戻る   1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告