1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経営・ビジネス(10)

経営・ビジネスのニュース(ページ 10)一覧

rss
ビデオ会議の活用で仲間と繋がる

起業家/1人社長/フリーランサーが持つ1番の悩み、それは「孤独感」「孤立感」。 06/04 19:10

このコラムでは、私が博報堂時代から今も使い続けている有効なプレゼン術を紹介しています。 05/30 19:47

「朝活」という言葉ご存知でしょうか。 05/28 19:47

小笠原 隆夫

ある調査で、自治体病院の看護職員の4割の人がパワハラを、2割がセクハラを受けた経験があるとする調査結果が公表されました。 05/27 18:51

新一万円札の肖像に、幕末期から昭和まで生きた実業家・渋沢栄一が決定した。 05/27 15:48

「ねえ、これってさ、●●●じゃ、ダメなのかな?」プレゼンにおいて、提案物にクライアントから疑問をぶつけられた時、難色を示された時、あなたは、どう対応していますか? 05/24 16:16

いよいよ幕を開けた令和の世。 05/22 18:25

20日、日本経済新聞が「副業解禁、主要企業の5割 社員成長や新事業に期待」と報じた。 05/22 09:18

雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している

時代の変化に応じて、ビジネスパーソンが身につけるべきことも変化する。 05/21 17:50

その出版企画を一番ユニークに見せられる切り口を探す方法【出版社をやってみて分かった「本と企画のつくり方」】

【第2回】この連載では、本Webサイト「biblion」も運営している出版社(株式会社masterpeaceと申します)でこれまで100冊ほどの書籍企画・編集・発行をお手伝いさせていただいた筆者(代表兼編集者をやっております)が、自社でお手伝いさせていただいた企画やプロジェクトの経験からお伝えできる範囲で「シンプルな本づくりのポイント」をお話させていただきます。 05/21 09:12

小笠原 隆夫

トヨタ自動車の豊田章男社長が、記者会見で「雇用を続ける企業へのインセンティブがもう少し出てこないと、終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と述べたことが話題になっています。 05/20 17:40

「マネジメント」で知られるピーター・ドラッカーによれば、マネージャーの仕事の対象は人である。 05/20 15:03

小笠原 隆夫

ある建築設計事務所に新卒で採用された女性が、入社早々から専門業務型の裁量労働制を適用されて以降の3年間、長時間労働が原因で適応障害を発症したとして、労災認定されたとの報道がありました。 05/17 19:21

マネージャーには、その責任対象の組織の範囲によって、ゼネラルマネージャーを筆頭に様々な種類があるが、「マネジメント」で知られるピーター・ドラッカーによれば、その役割は「部分の和よりも大きな成果を上げること」と「直ちに必要とされるものと、遠い将来に必要とされるものを調和させること」の2つである。 05/17 17:26

前へ戻る   5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ進む

広告