ホーム > ニュース一覧 > 健康(9)

健康のニュース(ページ 9)

広がる聴覚過敏 職場での理解が必要

赤ん坊の泣き声やバイクの排気音などが気になるという人は少なくないが、他の人が発する音を極端に嫌がる聴覚過敏が広がっている。
11/20 12:17

乾燥する季節ののどケア 声のプロも愛用するあるものとは?

寒さが増すとともに、気になってくるのがのどの乾燥だ。
11/18 11:19

就業前後の身体活動が昼間の眠気を防止 花王が調査

人間に限らず生物には日内リズムというものがあることが知られている。
11/15 09:10

ソフトドリングに課される「砂糖税」、世界22カ国が導入 今後の展望は

世界保健機関(WHO)の最新の報告によれば、全世界の20億人が太りすぎであり6億5千万人が肥満であるという。
11/12 08:47

国立国際医療研究センターによる糖尿病リスク診断、厚労省の指摘で中止に

国立国際医療研究センター(東京都)が、糖尿病の発症リスク予測ソフトを開発してサイトに公開したところ、厚生労働省から「未承認の医療機器に当たるのでは」と指摘され、公開が一時停止される事態となっている(共同通信)。
11/09 21:41

認知症の継続介護、6割超が介護者自身の精神状態維持に不安

認知症は高齢者に好発の精神疾患である。
11/08 09:24

胎児期の環境要因は何故成人後の生活習慣病を招くのか、東大の研究

胎児期に栄養状態などにおいて悪い環境に置かれると、成人後に生活習慣病になるリスクが上がる。
11/05 16:30

朝食を抜くと体重が増えるのは体内時計の異常の為 名古屋大学の研究

朝食を抜くと体重が増える事は経験的にはよく知られている。
11/04 20:40

オフィスでの「座りすぎ」、8割が健康に問題と認識 経営者と従業員では差も

コクヨは10月31日、オフィスでの座りすぎに関する意識調査の結果を発表した。
11/02 11:42

「真実の口」風の消毒装置 阪大医学部附属病院で設置

大阪大学医学部附属病院の正面玄関に、イタリア・ローマにある歴史的彫刻であり観光名所にもなっている「真実の口」を模した手の消毒装置が設置されたそうだ。
11/02 08:51

「超高額」な新薬が続々と登場

免疫療法向けのがん治療向け新薬「オプジーボ」はその価格の高さがたびたび話題になっているが、このような高額な新薬が続々と登場しつつあるという。
10/31 09:06

農薬が知的障害の原因になるという研究結果が発表

農薬が認知症などの原因となっているという研究結果が発表されたそうだ。
10/30 09:29

世界で注目の「アピセラピー」 養蜂大国ルーマニアにミツバチ研究者が集結

今、注目されている「アピセラピー」をご存じだろうか。
10/28 11:33

日本の医療、放射線を多用する傾向に

今年8月、なぜ日本では食品に対する放射線を使った殺菌が認められないのかという話題があった。
10/26 21:56

江戸時代から日本人に親しまれる薬とは? 自然の恵みに注目

健康・美容志向の高まりによって、健康・機能性食品市場は年々拡大している。
10/21 17:37

精神疾患の前兆、スマホの入力ミス増加から予測

スマートフォンへの入力パターンを追跡することで、ユーザーのメンタルヘルス状況を診断するという技術が開発されたそうだ。
10/19 23:44

ジェネリック医薬品が選ばれない理由、安全性や効果への疑い

先行品よりも価格が安く、医療費削減のために積極的な利用が推進されているジェネリック医薬品だが、山梨県ではその利用率が低迷しているという。
10/18 22:54

集中治療室の遠隔診療支援 厚労省が仕組み作りへ

厚生労働省は複数の病院の医療を遠隔で支援する仕組みづくりを始める方向で検討に入った。
10/18 11:50

電子タバコの添加物、炎症や肺機能低下を増大させる可能性

リキッド加熱型電子タバコの添加物が炎症や肺機能低下を増大させる可能性を示す研究結果が公開された。
10/15 09:15

慢性的な腰痛には遺伝子が関連する可能性が 米国と英国の研究

シアトルの退役軍人病院とロンドンのキングス・カレッジの共同研究によると、腰痛に関連する少なくとも3つの遺伝子が発見されたという。
10/14 20:50

低栄養傾向の高齢者、男性13% 女性20% 外出頻度と相関

医療技術の進歩や保健情報の普及によって現代の高齢者は健康で元気だ。
10/12 09:59

東北大や東ガスら、全身持久力が高血圧発症リスクを低下させることを発見

東北大学と東京ガスおよび医薬基盤・健康・栄養研究所とは共同で勤労者男性6,653人を23年間追跡調査して、全身持久力の基準を3年以上達成しているグループは、達していないグループと比較して高血圧の発症リスクが低くなることを発見した。
10/11 08:06

米眼科学会、ブルーライトが目に悪影響を与えるという説に反論

米眼科学会(American Academy of Ophthalmology)が、「スマートフォンから出るブルーライトで失明することはない」という記事を公開している(lifehacker)。
10/05 16:45

前へ戻る   4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ進む