HIVの完治、2例目が報告される 2年経過しても再発は無し

2020年3月17日 17:02

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 HIVに感染しながらも、治療によって2年以上の間HIV陰性となっている男性の事例が報告された。HIV感染から完治した例はこれが2例目となるという(CNNAFPBB NewsSlashdot)。

 この男性は2003年にHIV感染が確認され、2012年より薬剤治療を開始。その後ホジキンリンパ腫の治療のため2016年に骨髄移植を受けている。この際にHIV耐性を持つドナーから幹細胞移植を受けており、これが有効だった可能性がある。

 スラドのコメントを読む | ニュース | 医療

 関連ストーリー:
エイズ治療用の飲み薬に感染予防の効果 2011年08月01日
遺伝子編集でHIV耐性を持つ子供を生み出したと主張する科学者、行方不明に 2018年12月05日
HIVに感染しているにも関わらずその症状が発症していない少年 2017年07月27日
血液中のHIVウイルスを除去することに成功 2016年10月07日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードHIV(ヒト免疫不全ウイルス)

関連記事