ホーム > ニュース一覧 > 経済 > 有効求人倍率(1)

有効求人倍率のニュース

コロナ不況下の人手不足、飲食店の6割 個人消費関連で高い傾向

コロナ禍でも人手不足の状況は続いている。
09/07 08:17

コロナ関連の破たん1924件に 感染拡大地域の雇用回復に遅れ 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは3日、コロナ禍の影響で経営破たんした国内事業者数が1週間で50件増え、累計で1,924件(負債1,000万円以上)に達したと発表。
09/04 16:08

空飛ぶクルマ21年に市場化 陸海空コネクテッド・自動化等、今後拡大

コロナ禍での雇用不安が続いている。
04/06 08:33

コロナ・リストラ、2021年も続く リーマン・ショックとは異次元の様相

今年は、新型コロナ感染症の影響で経済が大きく停滞した年であった。
12/27 17:51

20代転職希望者の半数近く、新型コロナ感染拡大後に希望業種が変化

20代の転職希望者のうち半数近くの人が、新型コロナウイルス感染拡大前後で希望業界に変化があったことが分かる調査結果が発表された。
10/09 17:31

人手不足感、大幅減少 「不足」企業は3月の6割から8月は4割へ

有効求人倍率が急速に低下している。
10/01 19:50

相場展望8月31日号 FRBの低金利政策が長期化でも、『金利上昇する危うさ』 安部政権の『光と影』

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)8/27、NYダウ+160ドル高。 ・パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が、物価上昇するまで利上げ見送りの考えを示した。
08/31 07:22

相場展望8月3日号 米国の中国に対する『怒り』を具現化した『香港自治法』 ドル決済禁止付きで日本等の金融機関にも罰則適用

■I.米国株式市場 ●1.米株式市場は、(1)米GDP成長率▲32.9% (2)失業保険申請件数の増加 (3)ドル安で、NYダウは下落 1)米ダウは7/30、GDP成長率悪化とドル安を受けて、下げ幅▲500ドル超の下落で始まる。
08/03 07:56

業務用サービスロボット、労働力補完機能は充実 普及にはコスト面がカギ

厚生労働省が発表した3月の有効求人倍率は1.39と新型コロナウイルス感染症の影響を受けて低下が続いている。
05/26 08:30

これからの雇用はどうなるのか? タニタの社員個人事業主化に学ぶ

健康機器大手のタニタの谷田千里社長は、今年6月に「タニタの働き方革命」を出版した。
11/22 13:26

AI・IoTスマート工場関連投資1兆円市場、30年には2兆円超で急成長

日本は深刻な人手不足の状態にある。
11/19 09:19

人材不足に悩む建設業界 課題解決に向けた大手メーカーの技能訓練施設

日本の建設業界は今、深刻な人材不足に陥っている。
11/03 21:11

イオン、2Qは増収増益 多様な事業展開が奏功して営業益・経常益ともに過去最高を更新

三宅香氏:本日は、イオン株式会社2019年度第2四半期決算発表説明会にご参加いただきまして、誠にありがとうございます。
10/24 09:44

企業による人手不足への対応、トップは「賃金水準の引き上げ」

帝国データバンクは12日、人手不足の解消に関する企業の見解について8月に実施した調査の結果を発表した。
09/15 15:50

19年上半期、建設業界の人手不足続く 下半期は一層の拡大も ヒューマンタッチ総研

ヒューマンタッチ総研の発表によると、2019年上半期は建設業界の人材不足が悪化しており、新規求人倍率も上昇していることから下半期以降も人手不足が拡大する傾向がみられることが分かった。
08/30 18:39

企業の人手不足感、正社員は48.5% 非正規は29.8% 前年より減少も高止まり

帝国データバンクは22日、7月に行った人手不足に対する企業の動向調査の結果を発表、正社員の不足感を持つ企業の割合は48.5%と、前年同月より2.4ポイント減少した。
08/25 18:49

薬剤師不足に対する一考察

厚労省によると、2018年度の(ハローワーク累計)薬剤師の有効求人倍率は、5.00倍に達したという。
08/19 09:57

外国人採用、6割の企業で前向き 研修・日本語能力・行政手続きが課題

6月現在の有効求人倍率は1.61倍で高い水準を維持しており人手不足が払拭される兆しは見られない。
08/16 15:48

人手不足下でのリストラ 希望退職募集は既に昨年の人員の2倍

有効求人倍率の最新のデータ5月分は1.62倍で高い水準を維持し続けており、日本産業の人手不足は極めて深刻な状況にある。
07/31 15:03

賃上げ、8割の企業で実施 初任給は2割半増し 人材確保や離職防止で

直近5月の有効求人倍率は1.62倍で深刻な人手不足の状況が続いている。
07/11 08:26

「人手不足」倒産が過去最多に、2019年上半期 東京商工リサーチ調査

高度経済成長期並みの有効求人倍率が続くなど人手不足が指摘される中、「人手不足」や「人材難」を理由とする倒産が2019年に過去最多となる恐れがあると、民間の信用調査会社、東京商工リサーチが8日発表した。
07/08 20:20

製造業向けロボット、AI・ヒト協調ロボットなど急拡大 人手不足等が背景

日本では労働力人口の急速な減少が生じており、既に有効求人倍率が1.6倍を超える状況が持続するなど深刻な人手不足の状況にある。
07/08 07:18

1~3月の地域経済産業調査、景況判断を下方修正 経産省

経済産業省は、1~3月期の地域経済産業調査の景況判断について、18年10~12月期の「緩やかに改善している」から「一部に弱い動きがみられるものの、緩やかに改善している」へと下方修正した。
04/26 16:05

リストラ企業、史上最少も業種によりバラツキ

現在、日本経済は政府の基調判断によると回復局面とされ、いわゆる景気が良い状態だ。
01/28 09:51

11月の有効求人倍率は1.63倍 2カ月ぶりに上昇

厚生労働省が28日に発表した11月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上がり1.63倍となり、10月は8カ月ぶりに低下したが、再び上昇に転じる形となった。
12/30 09:58

 1 2 3 4  次へ進む