1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 有効求人倍率(3)

有効求人倍率のニュース(ページ 3)一覧

厚労省は12月1日、10月分の一般職業紹介状況を公表。有効求人倍率は1.55で、前月から0.03ポイント増加、人手不足感を更新。正社員では倍率1.03で前月より0.01上昇、統計を取り始めてからの最高値を更新。

厚生労働省は12月1日、ハローワークでの求人、求職、就職の状況を集計した「一般職業紹介状況(10月分)」を公表した。 12/11 12:34

【大前研一「企業の稼ぐ力を高める論点」】賃金を上げて潰れる企業は需給バランスが取れていない。労働力不足を解決する方法

【連載第5回】今、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下しています。 11/13 19:03

内閣府は3日、9月の消費者動向調査を公表した

内閣府は3日、9月の「消費者動向調査」の結果を公表した。 10/16 07:59

内閣府は6日、8月の景気動向指数(CI)を公表した。 10/16 07:34

ダイジョブ・グローバルリクルーティングは2か国語以上をビジネスレベル以上で話せる人材、いわゆる”グローバル人材”と呼ばれる者に対する2017年7月度における有効求人倍率を公表した。有効求人倍率は2013年度以来2番目の高水準になっている。

バイリンガルのための転職・求人サイトを運営するダイジョブ・グローバルリクルーティングは2カ国語以上をビジネスレベル以上で話せる、いわゆる”グローバル人材”に対する2017年7月度の有効求人倍率を公表した。 09/25 08:27

2011年から続く建設業界の人材不足。特に若者の建設業界離れは深刻だ。建設業で人材不足が続けばオリンピック・パラリンピックや災害対応にも悪影響を及ぼしかねないため、人材の確保が急務だ。

2011年ころまでの雇用状況は、長引く不景気から企業側が有利な環境だった。 09/05 11:32

長時間労働の是正や柔軟で多様な働き方の実現を目指した政府主導の取り組み「働き方改革」が進められている。2017年3月には「働き方改革実行計画」が取りまとめられた。

2年前に電通社員が過労を原因に自殺したことを契機のひとつとして、長時間労働の是正や柔軟で多様な働き方の実現を目指した政府主導の取り組み「働き方改革」が進められている。 07/30 21:43

人材紹介・エンジニア派遣・行政自治体向けアウトソーシング事業などを行うヒューマンタッチは、2017年4月分の最新の建設業界の人材関連の情報、雇用関連データをまとめた。就業者数・雇用者数は減少、新規求人者数は増加、有効求人倍率も高水準で推移しており、依然として建設業界は人出不足が続いている。

ヒューマンホールディングスの事業子会社で、人材紹介・エンジニア派遣・行政自治体向けアウトソーシング事業などを行うヒューマンタッチは、最新の建設業界の人材関連の様々な情報、最新の雇用関連データをまとめた。 07/07 09:08

厚生労働省の発表によると4月の有効求人倍率は、1.48倍。 06/16 17:07

今年4月の有効求人倍率は前月比0.03ポイント上昇の1.48倍となり、1974年2月以来43年2カ月ぶりの高さとなった。 06/14 07:22

安倍晋三総理は7日都内で開かれた全国市長会議で「それぞれの地域一番のプランナーかつコーディネーターは地方自治体だ」としたうえで「地域の課題も魅力も一番よく知っているのは市長の皆様。 06/08 19:10

より良い人材を採用するために、2016年4月以降で新たに取り組み始めたことがあるかどうかを尋ねたところ、「何もしていない」と回答した企業は 26.2%にとどまり、72.2%の企業が何らかの取り組みを実施していることがわかった(未回答 1.6%)

3月1日に、2018 年卒業予定者の新卒採用活動が解禁され、大手企業を中心に各社のエントリー受付や採用活動のための企業説明会開催がスタートした。 04/24 07:42

4月12日、食品スーパー業界主要各社の2017年2月期本決算がほぼ出揃った。 04/17 07:40

権利確定イベントの欲得にトランプ・ラリー突然終了による不安。そして企業や投資家の数々の思惑を乗せ、年度末は不完全燃焼のまま、過ぎていく?

今週、3月第5週(27~31日)は5日間の取引。28日は3月期決算銘柄の「権利付き最終売買日」、29日は「配当権利落ち日」がセットの権利確定イベント。 03/26 18:13

前へ戻る   1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告