働き方のニュース

手間なく、快適に「きれいな空気」 見えないニーズへの対応と視覚化で販売増

新型コロナ関連のニュースがマスコミを席巻している。
04/11 18:24

東京海上日動が社員教育に新手法 経済ニュースアプリで学習を習慣づけ

東京海上日動火災保険(東京都千代田区)が、4月から社員教育に新手法を導入する。
02/06 16:52

非就業の求職者、コロナ拡大前に比べ倍増 副業・兼業志向も増加 マイナビ調査

新型コロナウイルス感染拡大下において、就業状態や働くことへの考え方にどのような変化が起こっているか調査したレポートが発表され、8月時点で「非就業で仕事を探していた」人の割合が、感染拡大以前と比べておよそ2倍に増加したことが分かった。
12/04 08:39

副業する人としない人 今後どこで差がつくか?

副業のメリットは、やはり収入が増えること。
11/27 08:45

「昇進したい」女性は4人に1人 女性は「不利だと感じる」4割超

総務省の労働力調査によれば女性の就業者数は2019年に3000万人を超え、就業者全体に占める割合は44.5%にまで上昇している。
11/11 08:50

人手不足感、大幅減少 「不足」企業は3月の6割から8月は4割へ

有効求人倍率が急速に低下している。
10/01 19:50

中小中堅3万社対象に「賃金と雇用状況」調査

中小企業庁は今月末から中小・中堅企業3万社を対象に郵送とネット回答での「賃金と雇用状況」調査を実施する。
08/28 08:38

「ダウン症×1,000の仕事を創る」プロジェクトが目指す、人があたりまえに感謝され生きられる世界【連載1回目】

本連載では、ダウン症をはじめとした障がいを持つ方々が家族や企業と連携し、彼ら自身がリーダーとなって様々な社会課題解決に取り組みながら「本人と親の自立」を目指すプロジェクト「Well-Beingプロジェクト」についてご紹介させていただきます。
08/09 18:30

ウィズコロナ、中堅・中小の7割が売上減少を予測も6割がIT化に変化なし

新型コロナウイルスは社会経済を大きく変える。
07/07 08:27

副業を取り入れる働き方先進企業 (1)「ライオン」

副業を推進する企業が少しずつ増えてきているが、まだまだ日本企業の理解は不十分ともいえる。
06/16 16:34

新型コロナで分かった副業とリスク分散の重要性

新型コロナウイルスによる経済的打撃は、我々の生活にも及んでいる。
06/11 06:33

一気に増えた人事と組織の「宿題」

慎重に少しずつですが、社会が自粛から平常に向けて動き始めました。
06/01 18:10

ふるさとと「副業」による新しい働き方

新型コロナウイルスの影響で、これまでの働き方が大きく見直されるようになってきている今、「副業」をスタートする人も増えている。
06/01 11:39

ピンチをチャンスに転換する! WEBやVRを使った新しいサービスが続々登場

新型コロナウイルスは私たちに健康被害をもたらすだけでなく、これまでの生活の価値観や働き方まで変えつつある。
05/17 19:18

新型コロナの時代、「働き方の意識、変わった」7割 「社会は大きな転換点にある」9割

新型コロナウイルス感染症対策は長期戦の様相となった。
05/12 09:03

日本企業は沈まない! 開発者たちの熱い魂に学ぶ、これからの働き方

新型コロナウイルスの影響によって、多くの業界で今、仕事や働き方の変革が求められている。
05/10 18:38

フリーランス、今後積極的に活用7割 専門性と流動性が理由

IT、AIの時代の中で労働力の流動化の必要性が指摘されてから久しい。
04/22 08:40

新型コロナ、キャリアの考え方に影響 テレワーク可能な職種や副業への興味が増加

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い7日に非常事態宣言が発令された。
04/14 08:29

転職を検討している人が副業を活用!? 新しい副業の使い方

終身雇用制度が当たり前でなくなった現代において、転職メディア・転職エージェントなどをうまく活用して転職を検討している人も多いだろう。
04/01 11:55

日生が保育事業に本腰を入れる「形」と「意義」

日本生命(日生)が保育事業に本格参入する、と10月末に伝えられた。
11/27 08:15

女性管理職の割合は7.7% 前年から0.5ポイント増 帝国データバンク調査

帝国データバンクの調査によると、女性従業員、女性管理職、女性役員の割合がいずれも昨年調査と比較して上昇しているものの、女性管理職や女性役員がゼロの企業も高い割合であることが分かった。
08/17 15:25

自立支援の意識調査、「障がい者等助けたい」が7割

一億総活躍、働き方改革、ダイバーシティを合い言葉に政府主導の職場改革が進められている。
07/13 09:44

新入社員の「人並みに働く」をなぜネガティブにとらえるのか

日本生産性本部ほかが実施した2019年春入社の新入社員を対象とするアンケート結果で、「人並みに働けば十分」と答えた人が63.5%、「好んで苦労することはない」との回答が37.3%と、いずれも過去最高となり、人並みの働き方で、苦労を避けたいと考える傾向が明らかになったとのことです。
07/01 19:16

正社員の9割「少なくとも65歳まで働く」 「役職定年制」反対4割

金融庁の金融審議会が提出した報告書の中で65歳以上の無職夫婦家計の毎月の収支差がマイナス5万円であり、95歳まで生きると想定し、その30年間でその差額の累積は2000万円になると記述されていたことが、「年金が2000万円足らない」と報道されたため、金融サービスのあり方の議論がにわかに年金問題にすり替わり報告書の不受理という事態までに至った。
06/24 08:27

 1 2 3 4 5 6  次へ進む