1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 厚生労働省(5)

厚生労働省のニュース(ページ 5)一覧

英Reckitt Benckiserグループが製造する薬用石けん「ミューズ」や食器洗い機用洗剤「フィニッシュ」について、日本での販売を行っているアース製薬がこれら製品の取り扱いをやめることが報じられている。 07/03 12:36

知っている人も多いかもしれないが、今後の労働力人口の減少なども考慮して、2018年1月に厚生労働省が副業・兼業の促進に関するガイドラインを発表した。 07/03 11:41

認知症の大きな原因とされるアルツハイマー病を発見したドイツの医学者・精神科医アロイス・アルツハイマー博士の誕生日に由来して、2017年に日本認知症予防学会によって制定された

6月14日は「認知症予防の日」。 06/14 08:23

厚生労働省が、副業・兼業の促進に関するガイドラインを作成したことによって、2018年は『副業元年』とも言われるようになった。 06/01 11:08

数年前まで、多くの企業は副業を禁止していた。 05/30 16:59

厚生労働省が、ノバルティスの白血病新薬「キムリア」の保険適用を決めた。 05/16 21:34

公立学校の教員は時間外勤務手当が出ない。給与に関する特別措置法があるのだ。労働基準法に基づいた働き方ができるような改正を求める署名が出されたが、部活指導や補導対応などがあり、また教師の仕事は労働時間と比例するものではないという意見もある。

公立の学校で勤務する教員は時間外勤務に対して手当が出ない。 05/16 08:56

厚生労働省が10日発表した3月の毎月勤労統計調査(速報値、従業員5人以上)で物価変動の影響を除いた実質賃金、名目賃金(現金給与総額)ともに前年同月比で、それぞれ2.5%減、1.9%減のマイナスになったことがわかった。 05/12 09:59

2018年、厚生労働省が副業・兼業の促進に関するガイドラインを作成した。 05/04 17:04

画像はイメージです。

政府の働き方改革の中で高齢者の就業促進が提言されている。 04/29 19:43

近年、人手不足が問題になっている。 04/24 11:48

21世紀に入って、我が国の社会はIT技術の発展や少子高齢化の影響もあって、大きく変化しています。 04/22 21:30

厚労省が平成30年障害者雇用状況の集計結果を公表。雇用者数は53万4769人、対前年7.9%増加。実雇用率は2.05%、0.08上昇。数、率ともに過去最高。法定率達成割合は45.9%で4.1減少。

現在多くの企業で働き方改革が取り組まれているが、その中で多様性の実現は大きなテーマの一つである。 04/22 09:32

夏の暑さ対策になるという塩分入り「熱中対策コーラ」(写真:赤穂化成の発表資料より)

塩田製法の技法を生かした塩や海洋深層水を使った飲料の開発で知られる赤穂化成(兵庫県赤穂市)は15日、「赤穂の天塩(あましお)」入りのコーラ飲料を発売した。 04/15 19:27

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告